静岡県における作業療法士の給料相場は?将来性と求人の特徴を解説

最終更新日:2021年12月28日
 公開日:2021年7月19日

静岡県は高齢化の進行が急速に進み、介護施設や訪問看護の利用者の増加が見られます。充実した医療・福祉サービス提供体制の実現に向けて作業療法士の果たす役割は非常に大きく、安定的な需要が見込まれる状態です。

当記事では、静岡県で就職・転職活動を進める作業療法士に向けて、作業療法士の給料相場や将来性、求人状況について解説します。静岡県内で給料水準の高い市区町村についても解説するため、作業療法士としてよりよいキャリアを築きたい人は、ぜひ参考にしてください。

【関連リンク】静岡県の作業療法士の人気求人・給料ランキングはこちら!

【静岡県】作業療法士の給料相場|全国平均との比較

静岡県における作業療法士の平均年収は約350万円から400万円と、全国平均に届きません。平均月収や手当、賞与の金額も全国平均と比較し、やや低い水準です。

平均年収 平均月収
(賞与含めず)
手当・賞与
全国(※) 約410万円 約29万円 約65万円
静岡県 約350万〜400万円 約28万円 約62万円

(※出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html)

ただし、静岡県の平均年収や平均月収、手当・賞与の金額は、マイナビコメディカル掲載の求人情報から算出される推計値です。
作業療法士の給料相場は勤務場所や仕事内容、エリアなどさまざまな要素に左右されるケースも多く、表内の金額は参考程度に留めることがよいでしょう。

また、静岡県における作業療法士の求人には、以下のような特徴が見られます。

〇就業先によっては、全国平均年収を超えるようなケースがある
医療法人の求人は比較的給料相場が高く、全国平均を超えるモデル年収を提示する就業先が見られます。一部の訪問看護ステーションにも待遇のよい就業先が見られ、年収アップ目的の転職を図ることが可能です。

〇実務未経験者や新卒者を積極的に採用する求人がある
人材不足が特に顕著な就業先は「未経験OK」といった内容を応募要件に明記し、実務未経験者を受け入れる傾向にあります。実務未経験者は、就業先独自の研修制度や外部研修を活用することにより、業務全般知識や技術をいち早く身につけ、スキルアップの実現が可能です。

〇自動車免許が必要な求人がいくつか見られる
静岡県は車社会であるため社用車を使用する機会が多く、自動車免許が必要な求人が比較的多いといえます。「車通勤可」を明記し、福利厚生の一貫として駐車場を提供する就業先も多く、マイカー派の人が働きやすい環境です。

その他、静岡県における作業療法士の求人には、住居手当や家族手当、資格手当や訪問手当
を支給する就業先が目立ちます。充実した手当の支給される求人を選択することにより、手取り給料を増加させ、年収アップを図る方法もおすすめです。

【静岡県】作業療法士の給料が特に高い市区町村はどこ?

静岡県における作業療法士の給料相場は、市区町村の選択によっても変動します。

下記は、静岡県において待遇のよい求人の目立つ市区町村における、年収・月収見込み金額の一覧表です。静岡市と浜松市の求人は県内トップクラスの待遇を期待でき、高収入を実現しやすい地域といえます。

静岡市 浜松市 富士市
年収 約370万~420万円 約370万~420万円 約340万~390万円
月収(※) 約25万~30万円 約25万~31万円 約22万~28万円

(※)手当・賞与分を含めていません

2020年時点における静岡市の高齢化率は30.2%と静岡県全体の高齢化率を上回り、作業療法士に対する高い需要が見込まれます。静岡県の給料相場を上回る待遇を提示し、人材の囲い込みを図る就業先が見られる状況です。

(出典:静岡県「令和2年度静岡県高齢者福祉行政の基礎調査 高齢化率の公表」/
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-210/chouju/keikaku/kisochosa/documents/r2koureikaritsu.pdf)

2020年時点における浜松市の高齢化率は27.6%と、静岡県全体の高齢化率より低水準です。しかし、作業療法士や理学療法士の不足感は高く、介護予防事業や認知症カフェ、高齢者サロンなどにおいて体力維持・身体機能回復訓練を担当できる人材の確保が望まれます。

(出典:静岡県「令和2年度静岡県高齢者福祉行政の基礎調査 高齢化率の公表」/
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-210/chouju/keikaku/kisochosa/documents/r2koureikaritsu.pdf)

なお、各市区町村の年収および月収は、マイナビコメディカル掲載の求人情報から算出された推計値です。求人情報を検索するタイミングによっては誤差が生じるため、参考程度に考えることをおすすめします。

実際に求人検索を進める際には他の市区町村の情報にも目を通し、できる限り有利な条件で就職・転職できる就業先を選択するとよいでしょう。

静岡県における作業療法士の将来性は?

静岡県における作業療法士の将来性は明るく、長期安定キャリアの実現が見込まれます。

下記は、静岡県における高齢者人口も実績値・推計値を示す表です。

2005年(実績値) 2020年(実績値) 2040年(推計値)
約77万人 約109万人 約111万人

(出典:静岡県「平成17年静岡県内高齢者の人口・世帯の状況」/
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-210/chouju/keikaku/kisochosa/documents/17kisochosafin.pdf)

(出典:静岡県「本県の高齢化率は29.5% 過半数の18市町が30%超に」/
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-210/chouju/keikaku/kisochosa/documents/r2koureikaritsu.pdf)

(出典:静岡県「静岡県内市町の将来人口の推計について」/
https://toukei.pref.shizuoka.jp/bunsekihan/page/documents/estimated_population_cities_h251217.pdf)

2005年には約77万人であった高齢者人口が2020年には約109万人まで増加し、過半数の市町では、高齢化率30%を超えました。静岡県における高齢化の進行は非常に顕著で、作業療法士に対する高い需要も継続する見込みです。

作業療法士は、ケガや病気によって障害を負った人のリハビリ指導、精神科病院などにおける機能回復業務も担当します。そこで静岡県は、「第8次静岡県保健医療計画」によって、より一層充実した医療提供体制の構築を進める方針を打ち出しました。
質の高い医療提供体制を整備するためには作業療法士の尽力が欠かせず、高齢化の影響を除いても、安定的な需要が見込まれる状況です。

静岡県における作業療法士の需要は現在でも非常に高く、今後の需要の高まりも予測されます。地域包括ケアシステムを支える専門家として、長期安定キャリアを築くためには、非常に適した都道府県です。

静岡県における作業療法士の求人状況

最後に、静岡県における作業療法士の求人状況を解説します。

2020年12月時点で、マイナビコメディカルの静岡県を勤務地とする作業療法士の求人数は444件です。444件のうちの348件は正社員(正職員)、107件は契約社員(職員)もしくは非常勤・パートの求人に該当します。

【静岡県】作業療法士の求人数 444件(2020年12月時点)

(出典:マイナビコメディカル/https://co-medical.mynavi.jp/)

静岡県における作業療法士の活躍フィールドは幅広く、病院・クリニックや介護福祉施設、在宅医療の求人が見られます。静岡県は多様な仕事内容・雇用形態の求人がある地域に該当するため、自分自身の希望に応じたキャリアの形成が可能です。

【関連リンク】マイナビコメディカルで
静岡県の作業療法士求人を探す

作業療法士の就職・転職なら「マイナビコメディカル」の利用がおすすめ!

静岡県で作業療法士の就職・転職情報を探す際には、マイナビコメディカルの利用がおすすめです。マイナビコメディカルの無料会員登録は、1分程度で完了します。無料会員登録を行うことのメリットは、以下の2点です。

①キャリアアドバイザーのサポートを受けられる
静岡県における作業療法士の就職・転職に強いキャリアアドバイザーがサポート役を担い、非公開求人の紹介・履歴書の添削・模擬面接などを行います。
就職・転職の専門家と二人三脚で活動を進めることにより、マッチング度合いの高い就業先と出会う確率を高めることが可能です。

②職場環境や離職率など、気になる情報を収集できる
マイナビコメディカルのキャリアアドバイザーは、医療機関や高齢者福祉施設に足を運び、職場環境やシフトの組み方、募集職種の業務内容や入所者の満足度などを確認します。
専門家の目で見て「信頼度が高い」と判断した情報のみを伝えることが、自分たちの責任であると考えることが理由です。

マイナビコメディカルの無料会員登録は、公式ホームページの「完全無料!1分カンタン登録」ボタンから行えます。理想の就職・転職への第一歩を踏み出しましょう。

まとめ

今回は、「作業療法士の給料相場を知りたい」「将来性が気になる」といった悩みを抱える静岡県の就職・転職希望者に向けて、地域の平均年収や求人動向、待遇を解説しました。

静岡県には、全国平均年収を超える就業先や「資格手当充実」「土日祝休み」など、人気の条件を満たす求人があり、理想のキャリアや働き方を実現しやすい地域です。

ただし、静岡県の求人の全てが「待遇がよく、働きやすい就業先」とは限りません。就職・転職後のミスマッチを防ぐためにも、マイナビコメディカルに登録し、キャリアアドバイザーと共に活動する方法を検討しましょう。

【関連リンク】マイナビコメディカルに転職相談する (完全無料)

※当記事は2020年12月現在の情報を基に作成しています

信頼と実績のマイナビが運営する
安心のサービスです

作業療法士(OT)の転職ノウハウ

作業療法士(OT)の記事一覧を見る