医療介護・リハビリ・療法士のお役立ち情報【マイナビコメディカル】

セラピストプラス

マイナビコメディカル
マイナビコメディカル

医療介護・リハビリ・療法士のお役立ち情報【マイナビコメディカル】

セラピストプラス

シゴトの人間関係をスマートに!セラピストのためのビジネスマナーシゴトの人間関係をスマートに!セラピストの職場拝見ルポ

第42回新年度の挨拶&自己紹介のポイント編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  LINEで送る

自分から先に「はじめまして」の挨拶を

新しい職場に入ると、何をすればいいのか分からず、緊張したり不安になったりしますよね。特に社会人になりたての新卒セラピストは、わからないことだらけで、何が分からないのかもわからず、ドキドキの連続かもしれません。そんなときでも、絶対に忘れずにやってほしいのが挨拶です。これから一緒に働く先輩たちは、仕事を教えてくれる人でもあります。その先輩たちに失礼のないように、社会人の基本中の基本として、きちんと挨拶することから始めましょう。

慣れるまでは声を出すだけでも勇気が要るかもしれませんが、恥ずかしくても緊張しても、最初が肝心。相手に言葉がはっきり伝わるように、明るく元気に挨拶しましょう。初めてのときは「はじめまして。〇〇と申します。よろしくお願いします」と挨拶言葉とともに名前を名乗ります。次の機会からは、「おはようございます」「お疲れ様です」といった挨拶言葉を相手にはっきり聞こえるように言いましょう。

挨拶の基本は「心を開いて、自分から先に」。先輩から先に挨拶されることがないように、いつでもどこでも姿を見かけたり目があったりしたら、常に後輩のあなたから先に挨拶。会釈やアイコンタクトではなく、元気に声を出して挨拶することでやる気もアピールできます。先輩より先に出勤して、後から来る先輩たちに一人ずつ挨拶すると、早く顔と名前を覚えてもらえますし好印象です。

自己紹介のアピールポイントを用意しておく

新年度、新しい職場や新しい人との出会いの場では、自己紹介の機会が必ずあります。しかし、人前で話すのが苦手という人や、自己紹介を考えるだけで憂鬱になるという人も少なくありません。自己紹介の心構えとコツを覚えて、新年度を気持ちよくスタートしましょう。

自己紹介の目的は、自分のことを覚えてもらうことですね。とはいえ、聞いている側が内容を全部覚えるかといえばそんなことはなく、案外すぐに忘れてしまうもの。ですから、万一噛んでしまったり、上がってうまく言えなかったりしても、全く心配ありません。たとえ自己紹介で失敗しても怖がることは何もないのです。リラックスして臨みましょう。
緊張して何を言えばいいのか忘れたり、頭が真っ白になってしまったり…という人や、自己紹介はハードルが高い、自己アピールが最大の難関、という人には、あらかじめアピールポイントを用意しておくことをおすすめします。

自分のことを覚えてもらうためには、まずは興味を持ってもらうことが大切です。すぐに思いつくのが、部活動や趣味。特に、珍しい趣味や長年続けている趣味があれば印象に残りやすいです。人は共通点があると親近感を覚えるものなので、共通点をみつけやすい出身地や出身校といった内容もおすすめ。好きな言葉や好きなスポーツ・本・映画・音楽といった「共感を得られやすいもの」について話すのもいいと思います。相手が興味を持って話しかけてくれるきっかけを提供する、というイメージで考えてみましょう。

自己アピールポイントを決めたら文章にしてみます。自己紹介は長く話す必要はなく、短くても印象に残る言葉がひと言二言あれば十分です。名前から最後の挨拶までを15~30秒くらいにまとめたら、実際に声に出して何度も繰り返し、暗記して言えるまで練習しましょう。15秒は短いと感じるかもしれませんが、案外たくさんの情報を伝えることができます。アドリブが苦手な人も、ここまで準備しておけば落ち着いて自己紹介できるはずです。

気を付けたいのは、話の内容よりも話し方や表情。話は聞いていなくても、話すときの様子は印象に残りやすいため、明るく元気よく、相手が聞き取りやすいスピードと声の大きさで話すことを心がけましょう。緊張すると早口になってしまいがちなので、意識してゆっくり話すとちょうどいいスピードになります。

ここで用意した自己紹介は、初めて施術する患者さんへの自己紹介にも使えます。しっかり準備して、気持ちに余裕を持って自己紹介に臨んでほしいと思います。

>>マイナビコメディカルでセラピスト専任アドバイザーに求人を紹介してもらう

村尾 孝子(むらお たかこ)

薬剤師、医療接遇コミュニケーションコンサルタント。
株式会社スマイル・ガーデン代表取締役。
薬剤師として総合病院薬剤部、漢方調剤薬局、調剤薬局で20年以上にわたり調剤、患者応対を経験。管理薬剤師として社員の人材育成に注力する。
現在は医療現場経験を活かし、医療接遇コミュニケーションコンサルタントとして活躍中。

マイナビ薬剤師・連載コラムが書籍化された、
「患者さん対応のプロをめざす! 『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」が
2017年7月19日 同文舘出版より発売。

株式会社スマイル・ガーデン : https://smile-garden.jp/
ブログ「いつもワクワク Always Smiling!」: https://smilegrdn.exblog.jp/


    <PR>マイナビコメディカル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  LINEで送る

他の記事も読む

人気ランキング

おすすめ

TOPへ