リハビリテーション・セラピストのお役立ち情報

セラピストプラス

マイナビコメディカル

マイナビコメディカル

リハビリテーション・セラピストのお役立ち情報

マイナビコメディカルコンテンツサイト セラピストプラス

思わす笑える コミックあるあるセラピスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  LINEで送る

医療介護の現場では、常に凛としていたいセラピスト。でもやっぱりみんなあるんです。
謎の習性、患者さん、叫びたくなる失敗談! びっくりも失敗も、まとめてみんなで笑ってなごんで明日に備えましょう。

セラピストあるある25

絵:ひぐらしカンナ

セラピストが気になる電車の中の不良姿勢

電車の中は不良姿勢の宝庫! 座ってスマホを見ている人の猫背の酷いことといったら、気になって仕方がありません。『もう少しスマホを高く持って、頭を持ち上げて、お尻を奥までしっかり引いて、身体を起こして!!』 言いたくてムズムズしながら、横目で見るだけ……。また、立っているほとんどの人が、どちらか一方に重心をかけた立ち方になっているのも気になるところ。『反対側にも体重を乗せてあげてー!』と心の中で叫んでいます。片方の足だけ負担がかかって可哀想、何て足の気持ちになることも。日々の姿勢の積み重ねが、将来に響くことを知っているからこそ、伝えたいもどかしさと日々戦っています。

>>理学療法士の転職・求人情報を見てみる

セラピスト(PT・OT・ST)の皆さんの「あるある」過ぎて普通の人には伝わらない経験談、思わず笑ってしまうような「あるある」エピソードなどを募集しています。
ご自身の職種、勤務先(病院、クリニック、訪問看護ステーション など)、その他の必要事項をご記入の上で、投稿フォームからご応募ください。採用させていただいた方のエピソードを漫画化して掲載いたします。

あるある体験談を投稿する

    <PR>マイナビコメディカル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  LINEで送る

他の記事も読む

TOPへ