医療介護・リハビリ・療法士のお役立ち情報【マイナビコメディカル】

セラピストプラス

マイナビコメディカル
マイナビコメディカル

医療介護・リハビリ・療法士のお役立ち情報【マイナビコメディカル】

セラピストプラス

思わす笑える コミックあるあるセラピスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  LINEで送る

医療介護の現場では、常に凛としていたいセラピスト。でもやっぱりみんなあるんです。
謎の習性、患者さん、叫びたくなる失敗談! びっくりも失敗も、まとめてみんなで笑ってなごんで明日に備えましょう。

セラピストあるある40
松葉杖のサイズに専門家の血が騒ぐ

絵:ひぐらしカンナ

編集部コメント

松葉杖は脇の高さと手で握る部分の高さが合っていなければ、逆効果になってしまうこともあるようですが、バランスがおかしいまま松葉杖を使っている人が結構いるのだとか。そんな方を見かけると「そんな使い方を教えたのはだれだ!」と憤慨してしまうのも理学療法士ならではのあるある。専門家の血が騒いでしまう瞬間です。

>>マイナビコメディカルに登録して正しい指導のもと働ける職場がないか聞いてみる

セラピスト(PT・OT・ST)の皆さんの「あるある」過ぎて普通の人には伝わらない経験談、思わず笑ってしまうような「あるある」エピソードなどを募集しています。
ご自身の職種、勤務先(病院、クリニック、訪問看護ステーション など)、その他の必要事項をご記入の上で、投稿フォームからご応募ください。採用させていただいた方のエピソードを漫画化して掲載いたします。

あるある体験談を投稿する

    <PR>マイナビコメディカル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  LINEで送る

他の記事も読む

おすすめ

TOPへ