医療介護・リハビリ・療法士のお役立ち情報【マイナビコメディカル】

セラピストプラス

マイナビコメディカル
マイナビコメディカル

医療介護・リハビリ・療法士のお役立ち情報【マイナビコメディカル】

セラピストプラス

精神保健福祉士の国家試験、合格率は62.1% 厚生労働省が発表2020.03.13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  LINEで送る

セラピストプラス編集部からのコメント

厚生労働省は2月1日・2日に行われた、第22回 精神保健福祉士国家試験の合格発表を3月13日に行いました。
本年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、厚生労働省及び公益財団法人社会福祉振興・試験センターにおける合格者の受験番号の掲示による発表を取りやめ、例年どおり、各合格発表日の午後2時から公益財団法人社会福祉振興・試験センターのホームページに合格者の受験番号を掲載するとともに、各受験者へ合否及び成績を書面で通知となりました。

厚生労働省は、第22回精神保健福祉士国家試験の合格者を発表した。合格率は62.1%で、前回の試験よりも0.6ポイント下がった。【新井哉】
精神保健福祉士の国家試験は毎年1回実施されている。2月1、2の両日に行われた今回の試験には6633 人が受験した。合格者は4119 人で、前回の試験よりも132 人減った。

 都道府県別(受験時の住所)の合格者数は、東京が548 人で最も多く、以下は神奈川(327人)、大阪(294人)、埼玉(269人)、福岡(199人)、北海道(193人)、愛知(175人)、兵庫(173人)、千葉(162人)、広島(101人)、京都(94人)、静岡(92人)などの順だった。

 合格者のうち、保健福祉系大学などの卒業者は1435人(前回比104人減)、養成施設の卒業者は2684人(同28人減)。男女別では、女性が2784人(同83人減)で、全体の67.6%を占めた。

    <PR>マイナビコメディカル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  LINEで送る

出典:医療介護CBニュース

TOPへ