医療介護・リハビリ・療法士のお役立ち情報【マイナビコメディカル】

セラピストプラス

マイナビコメディカル
マイナビコメディカル

医療介護・リハビリ・療法士のお役立ち情報【マイナビコメディカル】

セラピストプラス

新型コロナPCR検査、東京都が最多~厚労省公表の都道府県別の実施人数2020.03.27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  LINEで送る

セラピストプラス編集部からのコメント

3月25日に厚労省が公表したPCR検査実施人数(1月15日-3月24日)によると、新型コロナウイルスの都道府県別のPCR検査において東京都が最多であることが判明。以下は愛知県(1895人)、北海道(1794人)、兵庫県(1607人)と続きます。検査実施人数は、疑似症サーベイランスの枠組みの中で報告が上がった数を計上。厚労省では「各自治体で行った全ての検査結果を反映しているものではない」と説明しています。

新型コロナウイルスの都道府県別のPCR検査について、東京都が最も多いことが、厚生労働省が25日公表したPCR検査実施人数(1月15日-3月24日)で分かった。【新井哉】

厚労省が公表した都道府県別のPCR検査実施人数

都道府県別では、東京が2013人で最も多く、以下は愛知(1895人)、北海道(1794人)、兵庫(1607人)、和歌山(1316人)、京都(930人)、埼玉(898人)、新潟(812人)、大分(743人)、福岡(703人)、広島(656人)などの順だった。

PCR検査実施人数は、疑似症サーベイランスの枠組みの中で報告が上がった数を計上しており、厚労省は「各自治体で行った全ての検査結果を反映しているものではない」と説明している。

>>セラピストの無料転職サポートに申し込む

    <PR>マイナビコメディカル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  LINEで送る

出典:医療介護CBニュース

TOPへ