言語聴覚士の転職成功事例

1

言語聴覚士

女性

経験年数7年

2017/01/26掲載

面接を受けた3社すべてで内定をいただくことができました

Before

年収
390万円
雇用形態
常勤
勤務場所
回復期病院
転職理由
キャリアアップ
勤務地
仕事内容
会社の将来性

After

年収
430万
雇用形態
常勤
勤務場所
訪問リハビリテーション
実現できたこと
キャリアアップ
勤務地
仕事内容
会社の将来性
登録から面談、面接までが非常にスピーディーでした
入職から7年間、回復期病棟と通所リハビリで勤務していましたが、今後はさらなるスキルアップが可能な環境に身を置きたいと思い、転職を決意。そのタイミングでちょうど「マイナビ医療介護のお仕事」の広告を見かけ、登録しました。

登録後はキャリアアドバイザーの方からすぐに連絡があり、面談の日程もすぐに決まりました。面談では、言語聴覚士としてスキルアップしたいこと、後輩指導などにも積極的に携わっていきたいこと、また今までよりも通勤時間を短縮したいことなどをお話ししました。転職は初めてなので不安でしたが、アドバイザーさんが私の気持ちを親身になって聞いてくださったことで、安心できました。

面談後、紹介していただいた求人の面接日が思ったより早かったのですが、アドバイザーさんや法人担当の方からアドバイスをいただき、面接の対策を立てることができました。面接を受けた3社すべてから内定をいただくことができ、自分でも驚きました。なかでも特に希望していた訪問リハビリで働けることになりましたので、これからもがんばりたいと思います。
キャリアアドバイザーコメント
アドバイザーコメント
このたびは誠におめでとうございます。
このような感謝のお言葉をいただき、ありがとうございます。

初めての転職でご不安な点も多かったとは思いますが、E様のお仕事に向き合う真摯な姿勢や、前向きな思いが実を結んだ結果でしたね。

初めての面談から頻繁にやり取りをさせていただくことで、二人三脚で進めることができたと思います。在職されながらの転職活動はご負担だったと思いますが、お仕事に真剣に向き合われるE様の姿に、私自身も刺激を受けながらサポートさせていただきました。

すべての法人様から内定をいただけたのも、E様の努力があったからこそだと思います。
最後はどちらに転職されるかという「うれしい悩み」もあったかと思いますが、今回のご入職先ではE様の今後につながる、素晴らしい経験ができると思います。
今後、お困りのことがありましたら、いつでもご連絡くださいね。