社会医療法人岡本病院(財団) 京都岡本記念病院公開求人・転職・募集情報一覧

社会医療法人岡本病院(財団) 京都岡本記念病院

本社:京都府久世郡久御山町佐山西ノ口100番地

法人概要 ■病床数:419床(急性期一般病棟334床、特定集中治療室(ICU)8床、高度治療室(HCU)12床、脳卒中ケアユニット(SCU)6床、回復期リハビリテーション病棟59床) ■診療科目:総合診療科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、血液内科、糖尿病内分泌内科、腎臓内科、脳神経内科、消化器内科、呼吸器外科、心臓血管外科、乳腺外科、整形外科、脳神経外科、 形成外科、救急初期診療部門救急科、精神科、リウマチ・膠原病内科、小児科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、心臓リハビリテーション科、放射線科、放射線治療センター、病理診断科、麻酔科、予防医学科 【救急車搬送数】 5,100件/年…京都南部(久御山・城陽・八幡・宇治)と大阪府枚方市からの搬送が多い 【OPE数】 3,800件/月…脳外科・循環器科のOPEが多い 【入院在日数】 12.9日 【認定看護師】 18名(救急看護、集中ケア、緩和ケア、がん性疼痛看護、 がん化学療法看護、皮膚・排泄ケア、摂食・嚥下障害看護、糖尿病看護、認知症看護、訪問看護、手術看護、脳卒中リハビリテーション看護) 【専門看護師】 1名 慢性疾患看護 【特定看護師】 2名 創傷管理 【感染制御実践看護師】 2名
病院情報補足 病床数:419(一般334、ICU8、HCU12、SCU6、回復期リハ59床)、電子カルテ導入済み、オーダリングシステム導入済み
特色 岡本医院の創業者である岡本隆一元理事長は、1906年に医院の敷地や建物を寄付して同法人を設立しました。以来、全職員に対して「この人はわが子わが親わが兄妹」という気持ちで患者に接することを指導してきました。この指導により、職員は「いつでもだれでもよい医療を」の精神で医療の提供に取り組んできました。 同法人は、2006年に財団法人日本医療機能評価機構の基準達成病院として認定され、京都府地域リハビリテーション山城北支援センターや京都府地域がん診療連携協力病院などの指定を受けました。また、災害拠点病院や地域医療支援病院としても認定され、急性期から回復期のケアを提供しています。 法人としては、2002年に特別医療法人に、2005年に特定医療法人に認可され、2009年には京都府初の社会医療法人に認定されました。今後も公共・公益性の高い医療法人としての評価に恥じないよう、医療の質の維持・向上と患者のニーズへの対応に全職員が一丸となって努力しています。

(1~1件目を表示中)

(1~1件目を表示中)

  • おすすめ特集