シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社の公開求人一覧

シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社

本社:東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング

法人概要 シミックグループのSMO事業を担う会社です。 SMO(治験施設支援機関)とは、「治験コーディネーター(CRC)」や「治験事務局(SMA)」等の専門職を有し、医薬品の誕生のために欠かせない臨床試験の支援を行う機関です。 SMOは、医療機関側の治験にかかわる業務を受託・代行し、治験実施体制の整備支援から実施・運営までの事務・実務をトータルにサポートしています。 ■各職種について ・CRC(治験コーディネーター)  CRC(Clinical Research Coordinator)は、治験協力者として被験者ケアなどの実務的な側面から治験実施をサポートします。医学的判断を伴わない業務を支援し、多忙な医師の治験業務の負担を軽減し、治験がスムーズに進行するように努めます。 ・SMA(治験事務局担当者)  SMA(Site Management Associate)は、治験業務上必要な各種書類の作成、管理、保管やIRB(治験審査委員会)運営支援を行います。GCP(医薬品の臨床試験の実施の基準)を遵守して治験が適正かつ円滑に進行するよう支援します。
特色 【シミックグループについて】 製薬の枠を超えた、価値をつくる 日本におけるCRO(医薬品開発支援)のパイオニアとして、グループ独自の事業モデル「PVC: Pharmaceutical Value Creator」を展開するシミックグループ。製薬の枠にとどまることなく、新たな価値をつくり出しつづけています。 シミックグループは、1992年に日本で初めてCRO(医薬品開発支援)事業をスタートさせて以来、CDMO(医薬品製剤開発・製造支援) 事業、CSO(医薬品営業支援)事業、ヘルスケア事業、IPM(新しいプラットフォーム型製薬)事業へと拡充してきました。製薬企業を中心とするお客様のニーズの多様化・高度化を的確に捉え、医薬品ビジネスの幅広い工程を一貫して支援するビジネスモデルを構築してきています。この新しいビジネスモデルをPVC(Pharmaceutical Value Creator)と呼んでいます。現在は、このモデルを製薬 企業のバリューチェーンのみならず、ヘルスケア全般に拡充しています。

条件に合う公開求人6

(1事業所・施設)掲載中

非公開求人

(1~6件目を表示中)

(1~6件目を表示中)

  • おすすめ特集

  • 自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

    「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。