社会福祉法人世田谷共育舎公開求人・転職・募集情報一覧

社会福祉法人世田谷共育舎

本社:東京都世田谷区用賀1-2-2

法人概要 ■保育施設の運営
特色 【子ども主体の保育】 大人が子どもに何かを教えてあげる保育ではなく、子どもが自分で考えて、やってみたいと思う気持ちを満たす保育を行っています。 【縦割り保育】 3歳児~5歳児のたてわり保育を行っています(各クラスが縦割りクラスになっています)。お兄さんお姉さんが手本となり、子どもたちは自然と学び成長し合っています。 【食育】 ■食べる食材に実際に触れて、匂いを感じ、観察する。実際に野菜を育てる等の活動を通して食べ物に関心を持ち、大切に思う気持ちを育てています。年長児は調理活動で野菜を切ったり、カレーを作ったりします。 ■3歳児~5歳児は、ランチルームで食事をします。子どもたちはお腹が空いたら自分で食事を取りに行き、食べる分を自分で配膳します。楽しく食べて、「おいしかった」の体験を大切にしています。 【コドモンを取り入れています】 コドモンは「保育マニュアル」「発達チェック」「園児カルテ」の3つの領域を管理することのできる情報管理システムです。パソコンで一括管理し、子どもひとり一人の発達項目をチェックすることで、保育者や保護者がその子の発達の姿をより客観的に多角的に理解することができます。

(1~2件目を表示中)

(1~2件目を表示中)

  • おすすめ特集