条件に該当するweb公開求人178件(81事業所・施設)※非公開求人は除く

次へ

次へ

信頼と実績のマイナビが運営する安心のサービスです

【兵庫県】管理栄養士・栄養士の勤務事情と平均給与 【兵庫県】
管理栄養士・栄養士の勤務事情と平均給与

兵庫県は西日本において、大阪に次いで人口の多い都道府県です。西日本の中心部である大阪と隣接しているため人の往来が多く、観光地としても賑わいをみせます。また、医療機関や介護施設の他、保育施設や福祉施設も充実しており、管理栄養士・栄養士が活躍できる場所も多数存在します。

当記事では、兵庫県における管理栄養士・栄養士の平均年齢・勤続年数や平均勤務時間、平均給与について詳しく解説します。管理栄養士・栄養士に興味のある人や、兵庫県で求人を探している人は、ぜひ参考にしてください。

1.兵庫県の特徴

兵庫県の面積は、近畿地方では最大の8,401.02平方キロメートルを誇ります。人口は5,427,280人で、西日本では大阪府に次ぐ多さです。
(出典:兵庫県「推計人口」/https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk11/jinkou-tochitoukei/suikeijinnkou.html

県庁所在地の神戸市は、神戸空港や神戸港を持ちます。関西国際空港からのアクセスも1時間程度で、日本の主要都市や世界とつながっています。神戸市の北は六甲山・摩耶山の夜景やレジャースポット、南はベイエリアの観覧車やショッピングモールが有名です。また、姫路市の世界遺産にも認定されている姫路城や豊岡市の城崎温泉などは、歴史を感じられるスポットとして人気があります。

兵庫県は10の地域に分けられ、どの地域にも病院・診療所が点在します。大学病院や県立病院、医療センターなどの大規模な病院は、神戸市・阪神地域を中心に充実しています。また、兵庫県は医療機関や介護施設が豊富で、管理栄養士・栄養士が活躍できる場所が多くあります。

2.兵庫県における管理栄養士・栄養士事情

管理栄養士・栄養士の男女比をみると、圧倒的に女性のほうが多数です。結婚・妊娠・出産を経験する女性にとって、ワークライフバランスの実現を望めるか否かは、職場選びにおいて重要なポイントとなります。

以下では、兵庫県における管理栄養士・栄養士の平均年齢・勤続年数や平均勤務時間について解説します。

2-1.平均年齢/勤続年数

まずは、兵庫県で働く管理栄養士・栄養士の平均年齢・平均勤続年数について解説します。下記は、兵庫県と全国における管理栄養士・栄養士の平均年齢と平均勤続年数を比較した表です。

平均年齢 平均勤続年数
兵庫県 37.9歳 9.4年
全国 36.9歳 8.3年

(出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2020/index.html

厚生労働省の調査によると、兵庫県で働く管理栄養士・栄養士の平均年齢・平均勤続年数は、全国平均よりも高い値となっています。全国平均と比べて、兵庫県の管理栄養士・栄養士は年齢を重ねても長く勤めやすい傾向です。

兵庫県における管理栄養士・栄養士の求人では、「日祝休み」「残業少なめ」を提示する職場も多くみられます。そのため、「週末は休みたい」「プライベートの時間を確保したい」「定時退勤を希望する」という人も、仕事と生活の調和をとりながら働くことが可能です。

また、兵庫県における管理栄養士・栄養士を募集する職場の中には、託児所を完備している施設もあります。子育て中の管理栄養士・栄養士にとっても、働きやすい環境が整っているといえます。

兵庫県は、ワークライフバランスを重視した働き方を実現しやすい地域といえるでしょう。

2-2.平均勤務時間

次に、兵庫県で働く管理栄養士・栄養士の平均勤務時間について解説します。下記は、兵庫県と全国における管理栄養士・栄養士の平均勤務時間を比較した表です。

平均勤務時間
兵庫県 170時間
(うち5時間が時間外労働)
全国 171時間
(うち5時間が時間外労働)

(出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2020/index.html

上記の表をみると、全国平均と比べて兵庫県で働く管理栄養士・栄養士の平均勤務時間は、1時間少なくなっています。

病院や介護施設、保育施設など、職場によっては残業がほとんどなく、兵庫県は労働環境の改善に積極的に取り組んでいることが分かります。兵庫県は全国と比べて長時間勤務や残業時間が少ないため、自分の生活スタイルに合った働き方ができるでしょう。

また、兵庫県には「年間休日120日以上」の施設や、公休希望の申請が可能な病院などもみられ、希望の日に休みを取得しやすい職場が多数あります。残業が少なめの職場も多く、オン・オフのメリハリをつけて働くことが可能です。

3.兵庫県における管理栄養士・栄養士の平均給与

最後は、兵庫県で働く管理栄養士・栄養士の平均給与について解説します。下記は、兵庫県と全国における管理栄養士・栄養士の平均給与を比較した表です。

平均給与(年収)
兵庫県 約396万円
全国 約373万円

(出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2020/index.html

兵庫県で働く管理栄養士・栄養士の平均給与は、全国平均よりも約23万円高い傾向です。

兵庫県の管理栄養士・栄養士の求人では、賞与が5カ月分に近い高設定の職場や、資格手当や特定処遇改善手当などが上乗せされる職場もみられます。そのため、基本給が少なめでも、賞与の額が大きい職場や賞与や手当を含めた給与条件が良い職場を選べば、高収入を目指せるでしょう。

なお、上記のデータには、管理栄養士・栄養士のどちらも含まれています。一般的に、国家資格である管理栄養士のほうが、栄養士よりも給与が高い傾向です。

しかし、栄養士でも実務経験者や、同じ施設形態での勤務経験者は優遇される傾向にあり、求人に掲載されている給与額よりも高い収入を得られるケースもあります。また、働き方や勤務地、保有資格によっては高収入が望めるため、求人先の勤務要件や優遇される資格をよく確認しましょう。

まとめ

兵庫県における管理栄養士・栄養士は、全国と比べて平均年齢・勤続年数が高い傾向です。また、平均勤務時間が短く、兵庫県では管理栄養士・栄養士として長く勤められる環境が整っています。平均給与も全国より約23万円高く、兵庫県は管理栄養士・栄養士として高収入を目指せる地域だといえます。

給与条件の良い職場で働くためには、マイナビコメディカルの利用がおすすめです。マイナビコメディカルでは、求人検索からキャリアアドバイザーによる転職サポートを受けることができます。面接対策や書類添削の他、面接などの日程調整の代行も無料で行っているため、兵庫県で管理栄養士・栄養士として転職・就職を考えている求職者様は、ぜひマイナビコメディカルをご利用ください。

※当記事は2021年4月現在の情報を基に作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。

エリアを選択

選択中:
北海道・東北
関東
関西
東海
中国・四国
信越・北陸
九州・沖縄

職種を選択

選択中:
セラピスト
医療技術職
その他・医療介護職

仕事内容・雇用形態を選択

選択中:
仕事内容
雇用形態

資格・こだわり条件を選択

選択中:
資格
こだわり条件