福島県の診療放射線技師公開求人・転職・募集情報一覧

条件に合う公開求人2

(2事業所・施設)掲載中

非公開求人

(1~2件目を表示中)

(1~2件目を表示中)

  • おすすめ特集

    • マイナビコメディカルに福島県の放射線技師求人はどのくらいありますか?
      福島県の放射線技師求人は2件あります。(2022年12月05日更新)
      サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人もございます。無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、全求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。
    • 希望の条件の求人を紹介してもらうことはできますか?
      無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたします。情報収集や募集状況の確認も、お気軽にご相談ください。
    • 現職の求人を見つけました。求人問い合わせやサービスに登録すると、今の職場に転職活動をしていることが知られてしまいますか?
      転職サポートにお申し込みいただく際に入力いただいた情報は、応募先以外にお渡しすることはございません。また、求人掲載元の病院や施設が登録者様の情報を自由に閲覧することもございませんので、ご安心ください。

    【福島県】診療放射線技師の求人情報|経験なしでも働きやすい 【福島県】
    診療放射線技師の求人情報|
    経験なしでも働きやすい

    この記事では、福島県における診療放射線技師の求人情報を解説します。未経験OKの求人がある福島県は、人気の高いエリアです。平均給与や求人が多いエリアに関しても解説するため、福島県で診療放射線技師を目指す方は参考にしてください。

    山に囲まれ自然が多く残る福島県は、東北6県のなかで2番目に病院・一般診療所数が多いエリアです。そのため、主に病院が活躍の場となる診療放射線技師にとって、働き口はたくさんあります。

    しかし、就業先によって特徴や待遇はさまざまです。自分が希望する条件で働くためにも、エリアにおける求人情報の把握は重要となります。

    この記事では、福島県における診療放射線技師の特徴と平均給与、求人が多いエリアの特徴を解説します。福島県で診療放射線技師を目指す方は、参考にしてください。

    1. 福島県における診療放射線技師求人の特徴

    厚生労働省の「医療施設動態調査」によると、令和2年4月末における福島県の病院数と一般診療所の数は、それぞれ以下のとおりです。

    医療機関の種類 施設数
    病院 126
    一般診療所 1,331

    (出典:厚生労働省「医療施設動態調査(令和2年5月末概数)」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m20/dl/is2005_01.pdf

    病院や一般診療所の数が多いエリアは、需要も高いことがほとんどです。求人数は豊富に存在するため、自分に適した就業先が見つけやすくなります。

    診療放射線技師として働く場合、就業先エリアにおける求人の特徴を前もって把握しておきましょう。
    ここからは、福島県における診療放射線技師求人の特徴を紹介します。

    ●経験を不問とする求人がある
    病院や診療所・クリニックの規模によっては、専門的な検査や治療を行っている施設もあります。しかし、経験不問の求人も多く存在し、国家資格の免許取得など応募条件を満たしていれば、応募できる求人も多い傾向です。中途入職者に対するフォローもあり、職員が働きやすい環境を整えています。
    ●有給が取りやすい環境の求人がある
    人員が足りない施設では、有給休暇の取得が難しいケースも少なくありません。しかし、福島県では有給消化率が高い施設の求人があります。希望の日に休みが取りやすいため、充実したプライベートを過ごすことが可能です。
    ●車通勤ができる求人がある
    車社会の福島県では車通勤ができる求人が多く、駐車場も完備されています。院内保育所・託児所がある施設もあり、子どもと一緒に出勤が可能です。駅から徒歩3~10分圏内と駅から近い施設の募集もあり、通勤しやすい環境が整っています。

    2. 【福島県】診療放射線技師の平均給与

    「令和元年賃金構造基本統計調査」によると、全国の平均年収は約502万円に対し、福島県における診療放射線技師の平均年収は約270万~370万円です。
    ただし、平均年収は求人サイトを参照して算出された数値であるため、就業先や勤務形態(正社員・契約社員など)によって変動します。

    全国の平均年収(※) 約512万円
    福島県の平均年収 約270万~370万円

    (※出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html

    通勤手当・職種手当・住宅手当など諸手当の有無や賞与の支給によっては、平均年収を超える金額を稼ぐことも可能です。諸手当や賞与などは就業先によって異なるため、求人情報をしっかりと確認しましょう。

    福島県では、パートで働ける求人もあります。福島県における最低賃金と、パートの平均時給は以下のとおりです。

    福島県の最低賃金(※) 798円
    パートの平均時給 約1,100~1,600円

    (※出典:厚生労働省「令和元年度地域別最低賃金改定状況」/https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/

    福島県における診療放射線技師の平均時給は、約1,100~1,600円と高い状態です。福島県の最低賃金798円を大きく上回っているため、通常のパートに比べて効率よく稼ぐことができます。

    3. 【福島県】診療放射線技師の求人が多いエリア

    福島県では、県北医療圏・県中医療圏・いわき医療圏・会津医療圏の4つに医療資源が集中しています。なかでも、いわき市・福島市・郡山市に病院が集中している状態です。

    希望の条件に合う職場を見つけるためには、求人数が多いエリアで求人を探しましょう。ここでは、各エリアにおける求人情報の特徴を紹介します。

    求人情報の特徴
    いわき市 ・産休育休の取得実績がある施設の求人がある
    ・駐車場を用意している求人ある
    ・DIC-CT・MRA・MRCPなど、専門知識が必要な施設の求人がある
    郡山市 ・扶養の有無に関わらず子ども手当を支給している施設がある
    ・子育て支援に力を入れている施設がある
    ・健診・検診の巡回業務を募集している施設がある
    福島市 ・諸手当が充実している求人がある
    ・託児所が完備されている施設の求人がある
    ・地域密着型の医療施設の求人がある

    スキルアップを図りたい場合は、いわき市がおすすめです。専門知識を要する求人があるため、診療放射線技師としてのキャリアアップにつなげることができます。
    子育てと両立させて働きたい場合は、郡山市が適しています。子育てに関する理解がある求人が多いため、安心して働けるでしょう。
    手当の充実度を重視したい場合は、手当が充実している求人の多い福島市がおすすめです。

    ほかには、喜多方市や須賀川市、南相馬市などでも募集があります。求人情報をこまめに確認し、自身の希望に合う求人を探してみましょう。

    まとめ

    ここまで、福島県における診療放射線技師の特徴と平均給与、求人が多いエリアを解説しました

    福島県における診療放射線技師の平均給与は、就業先によって大きく異なります。パートや非常勤の平均時給は高い傾向にあり、効率的に稼ぐことが可能です。求人の特徴はそれぞれ異なるため、事前に調べておくことが重要となります。

    福島県で求人を探す場合は、診療放射線技師の求人が豊富に掲載されている、マイナビコメディカルを利用してみましょう。

    ※当記事は2020年8月現在の情報を基に作成しています

    自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

    「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。