鹿児島県診療放射線技師の公開求人一覧

条件に合う公開求人3

(3事業所・施設)掲載中

非公開求人

(1~3件目を表示中)

(1~3件目を表示中)

  • おすすめ特集

    • マイナビコメディカルに鹿児島県の放射線技師求人はどのくらいありますか?
      鹿児島県の放射線技師求人は3件あります。(2022年06月28日更新)
      サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人もございます。無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、全求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。
    • 希望の条件の求人を紹介してもらうことはできますか?
      無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたします。情報収集や募集状況の確認も、お気軽にご相談ください。
    • 現職の求人を見つけました。求人問い合わせやサービスに登録すると、今の職場に転職活動をしていることが知られてしまいますか?
      転職サポートにお申し込みいただく際に入力いただいた情報は、応募先以外にお渡しすることはございません。また、求人掲載元の病院や施設が登録者様の情報を自由に閲覧することもございませんので、ご安心ください。

    【鹿児島県】診療放射線技師の求人情報|特徴やエリアの詳細について 【鹿児島県】
    診療放射線技師の求人情報|
    特徴やエリアの詳細について

    鹿児島県における診療放射線技師の求人情報を解説します。求人の特徴・平均給与・求人が多いエリアについて詳しく紹介するため、鹿児島県で診療放射線技師として働きたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

    鹿児島県は九州地方の南に位置する県で、福岡県の次に医療機関数が多く存在します。医療機関数に伴って診療放射線技師の求人も多いため、鹿児島県で診療放射線技師の求人を探したいという方もいるでしょう。

    そこで今回は、鹿児島県における診療放射線技師の求人情報を解説します。求人の特徴や平均給与、求人が多いエリアについて詳しく紹介するため、鹿児島県で診療放射線技師として働くことを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

    1. 鹿児島県における診療放射線技師求人の特徴

    鹿児島県における診療放射線技師の勤務先として、まず病院や一般診療所などの医療機関が挙げられます。
    鹿児島県内の病院と一般診療所の数は、下記のとおりです。

    医療機関の種類 施設数
    病院 237
    一般診療所 1,366

    (出典:厚生労働省「医療施設動態調査(令和2年3月末概数)」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m20/dl/is2003_01.pdf

    近隣の県と比べて鹿児島県の医療機関数は多く、病院数においては福岡県に次いで多くなっています。一般診療所についても、福岡県や熊本県に続いて多く存在します。

    鹿児島県の診療放射線技師求人には、下記の特徴があります。

    ●離島への宿泊勤務を行う施設からの求人がある
    鹿児島県には九州本土と離島があり、離島への宿泊勤務を行う施設からの求人があります。
    また、離島が勤務地となっている診療所もあるため、貴重な離島医療に携わることが可能です。
    ●常勤者を募集している施設が多い
    常勤者を募集している施設が多い点も、鹿児島県における診療放射線技師求人の特徴です。
    常勤はもちろん、パート・アルバイトといった非常勤を募集している求人もあるため、自身の条件にあった雇用形態を選ぶことができます
    ●クリニックからの求人が多い
    病院よりも少人数で運営していることが多いクリニックでは、関われる仕事の範囲が広くなります。関わる仕事の範囲が広い分責任も大きくなりますが、やりがいを感じながら働くことができるでしょう。

    2. 【鹿児島県】診療放射線技師の平均給与

    求人情報に掲載されている給与をもとに算出した結果、鹿児島県における診療放射線技師の平均月給は、推計額で約18万~40万円となっています。この金額は、住宅手当や通勤手当などの諸手当を含めた金額となります。

    また、全国と鹿児島県における診療放射線技師の平均年収は、下記のとおりです。

    全国の平均年収(※) 約512万円
    鹿児島県の平均年収 約280万~400万円

    (※出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html

    全国の平均年収と比べて、鹿児島県における診療放射線技師の平均年収は低めとなっています。ただし、鹿児島県の平均年収は、前述したように求人情報に掲載の給与から算出した推計額です。そのため、勤務先や待遇によっては、平均年収以上の収入を得ることが可能です。

    鹿児島県の最低賃金と、鹿児島県における診療放射線技師のパートの平均時給は、下記のとおりです。

    鹿児島県の最低賃金(※) 790円
    パートの平均時給 約1,000~2,000円

    (※出典:厚生労働省「令和元年度地域別最低賃金改定状況」/https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/

    鹿児島県の最低賃金時間額が790円であることに対し、鹿児島県における診療放射線技師のパート・アルバイトの平均時給は、約1,000~2,000円となっています。パート・アルバイトで診療放射線技師として働く場合は、高水準の収入を得られるといえるでしょう。

    ただし、パート・アルバイトの場合も、業務内容や実務経験の有無、自身のキャリアによって収入に差が生じます。高収入を狙う場合は、資格手当支給や経験者優遇といった記載がある求人を探すことがおすすめです。

    3. 【鹿児島県】診療放射線技師の求人が多いエリア

    鹿児島県で診療放射線技師の求人が多いエリアは、県庁所在地の鹿児島市をはじめ、人口の多い都市部となります。求人数が最も多い地域である鹿児島市の他には、霧島市や指宿市が挙げられます。

    求人情報の特徴
    鹿児島市 ・病床数が多い病院やクリニックからの求人が多い
    ・募集している雇用形態が幅広い
    ・最新の設備を導入している施設が多い
    霧島市 ・車通勤OKの求人がある
    ・地域密着型の施設で働くことができる
    ・病院以外にも介護支援事業所を運営している施設もあり地域医療に貢献できる
    指宿市 ・年間休日が120日を超える施設からの求人がある
    ・チーム医療でやりがいのある職場で働くことができる
    ・研究センターなどの基準が国際レベルの施設求人もある

    求人が最も多い鹿児島市は、雇用形態の選択肢の幅が広い傾向です。給与水準においても、他のエリアよりも高めとなっています。

    鹿児島市の次に求人の多いエリアは、霧島市と指宿市です。患者一人ひとりに寄り添った地域密着型の施設や、チーム医療に取り組んでいる施設からの求人が多く、やりがいを感じながら働けるでしょう。

    他にも、マイカー通勤OKなど保育士として働きやすい環境を整えている施設は多くあります。自身に適した職場を見つけるためにも、鹿児島県における診療放射線技師の求人を探す際には、給与だけでなく待遇についてもしっかり確認しましょう。

    まとめ

    鹿児島県の医療機関数は近隣の県と比べて、病院・一般診療所ともに多い傾向にあります。

    鹿児島県の中でも鹿児島市からの求人が最も多く、他のエリアに比べて雇用形態が幅広いことから、自身のライフスタイルに合わせて働くことが可能です。
    また、鹿児島県は離島からの求人も存在するため、貴重な離島医療に携わることもできます。

    鹿児島県で診療放射線技師の求人を探す際は、今回の記事を参考に、自身のライフスタイルや希望条件にあった診療放射線技師の求人を探してみてください。

    ※当記事は2020年6月現在の情報を基に作成しています

    自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

    「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。