条件に該当するweb公開求人17件(14事業所・施設)※非公開求人は除く

信頼と実績のマイナビが運営する安心のサービスです

【広島県】診療放射線技師の求人情報|施設の特徴・平均給与 【広島県】
診療放射線技師の求人情報|
施設の特徴・平均給与

広島県は、中国・四国地方で最も病院・一般診療所数が多いエリアとなっています。そのため、診療放射線技師の求人情報も多く見られます。また子育て支援や住宅サポート制度が整っており、保育所や寮が併設されている施設で働くことも可能です。

今回は、広島県内における診療放射線技師の求人情報に着目し、平均給与や求人が多いエリアの特徴を解説します。広島県で診療放射線技師の求人を探している人は、ぜひ参考にしてください。

1. 広島県における診療放射線技師求人の特徴

令和2年1月の時点で、広島県の病院・一般診療所数は中国・四国地方において最も多くなっています。そのため、広島県内における診療放射線技師の求人も多くある状態です。
実際の広島県内における医療施設数は、以下の通りです。

施設数
病院 237
一般診療所 2,563

(出典:厚生労働省「医療施設動態調査(令和2年1月末概数)」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m20/dl/is2001_01.pdf

広島県では、急性期病棟のあるケアミックス病院や、婦人科系の病院、リハビリテーション施設を有する療養病院からの求人が豊富です。ほかにも、整形外科や脳神経外科などのクリニックからも求人募集があります。

広島県における診療放射線技師求人の特徴は、以下の通りです。

●通勤手当や住宅手当などを支給している求人が多い
広島県では、通勤手当や住宅手当、資格手当などを支給している医療機関が数多くあります。持ち家に対する手当や、正社員に限らず昼食手当が出る求人もあり、手当の面において充実していることが特徴です。
●育児休暇制度を導入している求人がある
出産・育児休暇制度を導入している施設も多くあります。また、短時間勤務に対応していたり、施設内に保育所を設けたりと、仕事と子育てを両立できる環境が整えられています。
雇用形態を選べるため、将来的に結婚や出産を考えている女性でも、安心して仕事を続けることが可能です。
●社員寮を用意している施設もある
社員寮や借り上げ社宅が用意されている施設もあります。家賃をおさえられるほか、勤務地から近い場合は、徒歩で出勤できることもメリットです。
社員寮の場合は、単身のみ入居可能であることがほとんどです。しかし借り上げ社宅の場合は、家族で住めることも多いため、応募の際に確認しておきましょう。

また広島県診療放射線技師会では、MR撮像技術研修会や講座などが定期的に開催されており、スキルアップも可能です。近年では、オンラインビデオ会議アプリを使ったオンラインセミナーなどにも取り組みはじめています。

広島大学病院ではMRの基礎研修会が行われています。診療放射線技師がかかわることの多い医療機器安全管理や、画像診断、血管造影剤、一般撮影検査についてなど、さまざまな勉強会が開かれていることが特徴です。

2. 【広島県】診療放射線技師の平均給与

診療放射線技師における、全国の平均年収と広島県の平均年収は、以下の通りです。

全国の平均年収(※) 約502万円
広島県の平均年収 約300万~430万円

(※出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html

求人情報掲載の給与情報をもとに算出したところ、広島県内における診療放射線技師の平均年収は、全国の平均年収を下回る結果となりました。しかし、休日勤務手当や当直手当などの時間外手当が加算される場合もあり、あくまで推定値となります。
もし経験者歓迎の医療法人や総合病院などで、即戦力として業務を任せてもらうことができれば、より高い年収も期待できます。

一方、求人情報掲載の給与情報をもとに、広島県内における診療放射線技師パート(非常勤)の平均時給を算出したところ、以下のようになりました。

広島県の最低賃金(※) 871円
パートの平均時給 約2,000~3,000円

(※出典:厚生労働省「令和元年度地域別最低賃金改定状況」/https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/

広島県の最低賃金は、九州・四国・中国地方の中で一番高くなっています。そのため、診療放射線技師のパート(非常勤)の平均時給も高いことが特徴です。時間短縮勤務やパート(非常勤)の業務内容でも、安定した給与を得やすくなっています。

3. 【広島県】診療放射線技師の求人が多いエリア

ここでは、広島県内で診療放射線技師の求人が多いエリアについて紹介します。

求人情報の特徴
広島市 ・急性期から療養まで一体となったケアミックス病院からの求人が多い
・施設内に託児所を併設している施設からの求人が多い
・車通勤可能な施設が多い
福山市 ・ほかの市に比べて月収が高い傾向にある
・脳神経外科やスポーツ医学クリニックなど、専門知識を学べる施設からの求人がある
・土日祝休みの求人がある
呉市 ・駅から近く、アクセスのよい求人がある
・新卒・未経験可の求人がある
・寮や借り上げ住宅が用意されている施設がある

広島県では、医療法人社団や一般病院などで諸手当が充実しており、働きやすい職場環境が整えられています。施設内に託児所が併設されていたり、土日が休みだったりと、子育てをしながら働ける環境が充実していることも特徴です。

上記以外にも、廿日市市では24時間託児所完備の施設もあります。子育てとキャリアップを両立させることが可能です。

「スキルアップしたいけどプライベートも充実させたい」「子育ても仕事も頑張りたい」という人は、広島県の求人情報が掲載されているマイナビコメディカルをぜひチェックしてみてください。

まとめ

広島県における診療放射線技師の平均給与は、全国平均と比較するとやや低めです。
しかし、多くの医療施設で寮や借り上げ住宅が用意されており、家族手当や昼食手当などの手当も出るため、給与の額面以上に豊かな生活を送ることができます。

また広島県は、産休・育休制度を導入している医療施設が多く、保育施設も併設されているなど、子育て支援にも力を入れています。診療放射線技師としてキャリアを積みながら子育てもできるため、女性も働きやすい環境です。

診療放射線技師として働く際は、暮らしやすさと働きやすさが両立する、広島県での勤務も考えてみてください。

※当記事は2020年4月現在の情報を基に作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。

エリアを選択

選択中:
北海道・東北
関東
関西
東海
中国・四国
信越・北陸
九州・沖縄

職種を選択

選択中:
セラピスト
医療技術職
その他・医療介護職

市区町村を選択

選択中:
広島県

路線を選択

選択中:
広島県