条件に該当するweb公開求人3件(2事業所・施設)※非公開求人は除く

信頼と実績のマイナビが運営する安心のサービスです

【山口県】診療放射線技師の求人情報|年収や募集が多いエリアを紹介 【山口県】
診療放射線技師の求人情報|
年収や募集が多いエリアを紹介

県内に国立公園を有している山口県は、温暖な気候であることから、中国地方でも人気のエリアです。落ち着いた環境であるため、山口県で働きたいと考える人も少なくありません。

働きたいと考える人のなかには、山口県で診療放射線技師を目指す人も多いでしょう。診療放射線技師として働くときは、求人の多いエリアや平均給与など、求人情報の把握が重要です。

今回は、山口県における診療放射線技師の求人情報を解説します。年収や募集が多いエリアも解説するため、山口県で診療放射線技師を目指す人は参考にしてください。

1. 山口県における診療放射線技師求人の特徴

山口県にある病院と一般診療所の数は、それぞれ以下の通りです。

施設数
病院 145
一般診療所 1,238

(出典:厚生労働省「医療施設動態調査(令和2年3月末概数)」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m20/dl/is2003_01.pdf

山口県の病院数・一般診療所の数は、中国地方のなかで広島県・岡山県に次ぐ3番目の多さです。どちらも安定した数を誇っていることから、求人数も一定数存在しています。

このように安定した求人がある山口県では、診療放射線技師の求人にもいくつか特徴があります。
主な特徴は、以下の3つです。

●未経験でも応募できる
山口県の求人には、未経験でも応募できる求人があります。
診療放射線技師の国家資格を持つ人のなかには、実務経験がない人も多いでしょう。実務経験の有無が壁となり、求人に応募できないケースも多々見られます。

山口県では、実務経験がない場合も応募できる求人が多いため、診療放射線技師としての第一歩が踏み出しやすくなります。
●車通勤可の求人が多い
山口県には森林が多く、勤務地から居住地まで距離が遠いケースも少なくありません。そのため、車通勤可能の求人が多く見られます。
病院や診療所に専用の駐車場がある場合や、勤務地の近くに駐車場を借りていることが多いため、車を停める場所に困ることもありません。
●諸手当が充実している
山口県の求人の特徴として、諸手当が充実している求人も多くあります。
手当の種類は、「通勤手当」「調整手当」「資格手当」「住宅手当」などさまざまです。なかでも通勤手当は、上限20,000~25,000円/月まで支給している求人も見られます。
仕事に関わる手当を受けることで、上級資格の取得にも挑戦できるなど、多くのメリットが得られます。

2. 【山口県】診療放射線技師の平均給与

ここでは、求人サイトを参照して出された、山口県における診療放射線技師の平均年収・平均時給を紹介します。

全国の平均年収(※) 約512万円
山口県の平均年収 約336万~480万円

(※出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html

全国の平均年収と比べた場合、山口県の平均年収は低い傾向にあります。ただし、上記の金額はあくまで平均です。
賞与や手当は勤務する施設によって異なるため、場合によっては、全国の平均年収と同程度の年収になることも少なくありません。

次に、パートで働く場合の平均時給を以下にまとめました。

山口県の最低賃金(※) 829円
パートの平均時給 約1,500~2,500円

(※出典:厚生労働省「令和元年度地域別最低賃金改定状況」/https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/

山口県でパートの診療放射線技師として働く場合、平均時給は約1,500~2,500円です。最低賃金が829円であることを考えると、非常に恵まれた環境といえるでしょう。
まず経験を積みたいと考えている人は、パートから働くこともおすすめです。

3. 【山口県】診療放射線技師の求人が多いエリア

山口県では、県内人口最多の下関市をはじめ、光市や周南市で多くの求人が出されています。

求人情報の特徴
光市 ・育児休暇制度がある場合が多い
・雇用形態で常勤募集が多い
・年齢不問の求人が多い
周南市 ・社会保険完備の場合が多い
・託児施設を持つことが多い
・週休二日制が多い
下関市 ・残業少なめの場合が多い
・退職金制度があることが多い
・屋内の受動喫煙対策をしていることが多い

それぞれの市における求人の特徴は、以下の通りです。

〇光市
光市では、育児休暇制度のある求人が多くなっています。子育てをしながら働きたい人にとっては、嬉しい条件です。
また、年齢を不問にしている求人も多く見られます。経験を重ねたベテランの人はもちろん、経験が浅く年齢を重ねた人であっても、働きやすいエリアです。
〇周南市
周南市では、社会保険を完備している求人が多くなっています。また、託児施設が併設されている場合も多いため、光市と同様に子育てをしながら働けるエリアです。
もう1つの特徴として、週休二日制の求人が多いことが挙げられます。土曜日・日曜日の両方が休日というケースも存在するため、プライベートを重視したい人におすすめのエリアです。
〇下関市
下関市では、残業少なめの求人が多くなっています。残業が少ないため、仕事後の予定も組みやすくなるでしょう。
また、退職金制度が用意されている求人もあります。長く働き続けられる環境が整っているため、下関市は山口県のなかでも人気の高いエリアです。

実際に診療放射線技師として働きたいと考えている場合は、自分の希望に沿う環境で働けるよう、こまめに求人を確認しましょう。

まとめ

ここまで、山口県における診療放射線技師の求人情報に関して、年収や募集が多いエリアなどを解説しました。

山口県における診療放射線技師の求人では、「未経験であっても応募可」「車通勤可」「諸手当の充実」などの特徴があります。パートの平均時給も高いため、正社員でなくとも安定した収入が期待できるでしょう。

この記事を参考にして、山口県の求人情報をしっかりと把握し、実際に求人へ応募してみましょう。

※当記事は2020年6月現在の情報を基に作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。

エリアを選択

選択中:
北海道・東北
関東
関西
東海
中国・四国
信越・北陸
九州・沖縄

職種を選択

選択中:
セラピスト
医療技術職
その他・医療介護職

仕事内容・雇用形態を選択

選択中:
仕事内容
雇用形態

資格・こだわり条件を選択

選択中:
資格
こだわり条件