条件に該当するweb公開求人16件(16事業所・施設)※非公開求人は除く

信頼と実績のマイナビが運営する安心のサービスです

【岐阜県】臨床工学技士の求人情報|業務内容から気になる給与まで 【岐阜県】
臨床工学技士の求人情報|業務内容から気になる給与まで

岐阜県は山と川に囲まれた、自然豊かな地域です。この地域の医療機関数は東京や愛知などの都市部に比べれば少ないものの、東海地方の中では平均的な医療機関数があり、臨床工学技士の求人も少なくありません。

岐阜県における臨床工学技士求人について、主な業務内容や平均給与、求人の多いエリアなどを紹介します。岐阜県で臨床工学技士として働くことを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

1. 岐阜県における臨床工学技士求人の特徴

岐阜県における臨床工学技士の多くは、病院や診療所などの医療機関に勤務します。岐阜県内にある医療機関の数は、次の通りです。

医療機関の種類 施設数
病院 100
一般診療所 1586
歯科診療所 368
合計 2,054

(出典:厚生労働省「医療施設動態調査(平成30年3月末概数)」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m18/dl/is1803_01.pdf

全国的にみた岐阜県の医療機関数は病院、一般診療所ともに平均的で、人口10万人あたりの医療機関数でみると、都市部の愛知県とほぼ変わらない施設数となります。
ただし、これら全ての施設で臨床工学技士が働けるわけではありません。
求人数は、東海エリアの他の県と比べると、愛知県の約3分の1、静岡県よりやや少なめ、三重県よりやや多めとなります。

岐阜県の臨床工学技士求人の特徴に、十数年以上の歴史がある地域密着型病院の求人が多い点が挙げられます。開業40年や50年の医療機関では、在宅や介護分野などと連携して地域住民に寄り添った地域医療を展開しています。
また、開院してから長い病院では建て替えをした病院も多いため、綺麗な環境で働くことができる点も魅力です。

他にも、全国展開している企業が設立した岐阜オフィスの求人や、母体が名古屋にある医療施設もあり、豊富な経験や知識が共有できる環境で働くことも可能です。
そのような母体が大きな環境では、給与水準も高めに設定されていることが多くみられます。

日曜が固定休で、日勤のみの求人や年間休日の多い施設もあり、ライフワークバランスの取りやすい環境が整っているため、プライベートを充実させやすいと言えます。長く安定的に勤務したい方にとって、嬉しい条件の揃った求人が多い傾向です。

1-1. 臨床工学技士の主な業務内容とは?

臨床工学技士とは、医療機器の専門医療職です。医療の進歩につれて、医療機器も高度化し、医学面と工学面の両方の知識をあわせ持つ専門家が必要になり、生まれたものが臨床工学技士です。

医師や看護師とチームを組んで、人工呼吸器などの生命維持管理装置をはじめとした医療機器を的確に操作・管理します。また、各種医療機器がいつでも安心して使えるよう、保守・点検を行います。

2. 【岐阜県】臨床工学技士の平均給与

求人情報に掲載されている給与・モデル給与を元に算出した結果、岐阜県における臨床工学技士の平均給与は、推計額で18~37万円となっていました。年収では推計約239~571万円です。
この金額は通勤手当・皆勤手当・役職手当などの諸手当を含めた金額となりますが、賞与は含まれていません。

臨床工学技士の全国平均給与は年収約300~450万円のため、岐阜県の臨床工学技士の平均年収は全国水準に近い給与となります。ただし、施設によって手当の種類も異なる点や、未経験の場合は全国平均を少し下回る可能性がある点に留意しましょう。

なお、令和元年時点における岐阜県の最低賃金時間額は851円(2019年10月1日より)で、愛知県の926円をはじめとする東海エリアでは、もっとも低い水準となります。臨床工学技士として働く場合、全国平均給与に近い収入を得られるため、岐阜県においては高水準の収入を得られると言えます。

(出典:厚生労働省 「地域別最低賃金の全国一覧」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/

もちろん経験や能力が考慮されて給与が決まるため、臨床工学技士として実務経験の豊富な人材は高い給与を望めます。他にも資格取得手当がある施設も多いため、資格をとる援助や、取得後の給与アップが見込めます。

3. 【岐阜県】臨床工学技士の求人が多いエリア

岐阜県における臨床工学技士の求人は都市部に多くなる傾向にあります。県庁所在地である岐阜市をはじめ、大垣市や瑞穂市、安八郡など人口の多いエリアで多くの求人が募集されています。

岐阜市には大学病院や岐阜県唯一の国立病院機構もあり、病院数も多く存在します。人口が岐阜市の5倍ほどもある名古屋市からも電車で25分のアクセスのため、市内在住者でなくても通いやすい環境と言えます。
また、企業が募集している治験コーディネーターの求人も、多くが岐阜市の支店で勤務するこにとなります。給与水準の高い仕事を探している場合は、岐阜中心エリアで探すと効率的でしょう。

岐阜中心エリアは、給与だけでなく、交通アクセスも便利で、さまざまな条件の整った環境で働けるといった魅力があります。

岐阜中心エリアに続いて求人が多いエリアは、土岐市や多治見市などの岐阜県南部です。病床数は多くないものの、地域密着型のクリニックが多く、年間休日が多い施設や託児所完備の施設があり、働きやすい環境が整っています。

他にも岐阜県東南部の中津川市などから求人がありますが、岐阜県北部の飛騨高山エリアからの求人は少ない傾向にあります。

まとめ

全国的にみた岐阜県の医療機関の数は病院、一般診療所ともに平均的な数値です。
岐阜県の臨床工学技士が働く環境は、大きな病院や企業の求人もあり、充実した福利厚生や給料が期待できます。
また、開業から長く地域密着型の医療を提供している施設も多いため、より患者さんに親しみをもって働けることも特徴です。

医療機器の高度化に伴い、臨床工学技士はますます重要な医療技術者として重宝されます。ぜひ岐阜県で、自身にぴったりの臨床工学技士の求人を探してみてください。

※当記事は2019年9月現在の情報を基に作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。

エリアを選択

選択中:
北海道・東北
関東
関西
東海
中国・四国
信越・北陸
九州・沖縄

職種を選択

選択中:
セラピスト
医療技術職
その他・医療介護職

仕事内容・雇用形態を選択

選択中:
仕事内容
雇用形態

資格・こだわり条件を選択

選択中:
資格
こだわり条件