条件に該当するweb公開求人1件(1事業所・施設)※非公開求人は除く

信頼と実績のマイナビが運営する安心のサービスです

【山梨県】臨床工学技士の求人情報|行われている取り組みと平均給与 【山梨県】
臨床工学技士の求人情報|行われている取り組みと平均給与

臨床工学技士は、先端技術が盛り込まれた医療機器のスペシャリストとして、医療機関での活躍を期待されています。自然に囲まれた山梨県においても、高齢化対策の一環として医療機器へのニーズは高く、臨床工学技士の求人も増えつつあります。

この記事では、山梨県における臨床工学技士求人の特徴から平均給与、また山梨県で臨床工学技士求人が多いエリアを紹介します。山梨県で臨床工学技士になりたいと考えている人は、参考にしてください。

1. 山梨県における臨床工学技士求人の特徴

山梨県における臨床工学技士求人は、他の地方にある都道府県と同様の側面があります。

地方にある都道府県の求人では、病院における透析室業務、また医療機器の安全管理業務に関連するものが多くなっています。同様に山梨県でも、以下のような透析・医療機器管理の業務内容が多く見られます。

  • ・穿刺、返血
    ・プライミング
    ・透析機器の保守、管理
    ・呼吸治療業務
    ・人工心肺業務

透析室や透析クリニックでは、透析経験・透析業務経験者など経験者歓迎の募集から、新卒・経験不問の求人まで幅広い採用がなされています。雇用形態も常勤・正社員の求人が多くあります。

さらに山梨県では、医療機器営業の求人があることも特徴的です。医療機器営業は、大学病院や一般診療所に電子医療用機器・精密機器・計測機器を販売する職種であり、以下のような仕事内容があります。

  • ・医療機関などへの医療用電子機器の紹介、営業
    ・納入機器のアフターフォロー

医療機器営業では日々進歩する医療機器への理解度が重要となるため、医療機器のスペシャリストである臨床工学技士の資格は歓迎されます。営業職での営業経験や臨床検査技師の資格がある場合、採用にはより有利となります。

また、透析業務での勤務では、求人に「ブランク可」を明記している募集も多く、一度リタイアした人でも求職活動をしやすい特徴があります。

1-1. 凍結療法・高齢化社会への取り組みを積極的に行っている

山梨県における医療機関の中には、凍結療法や高齢化社会への取り組みを積極的に行っている施設も存在します。

凍結療法は生体の組織を凍結させることで、生体の組織が壊死することを利用した治療法です。凍結には液体窒素などを利用する場合もあり、治療前の機器をセッティングする場面や、治療プロトコルに沿った機器の操作などで臨床工学技士の知見が活用されます。

加えて山梨県では、高齢化社会への取り組みを行っていることも特徴的です。高齢者の再就職を支援したり、起業を支援したりすることで、多様な人材が働ける状況を作り出しています。

高齢化社会が進むにつれ、効率的な治療を実現できる医療機器への需要も高まることが予想されます。凍結療法や高齢化社会への取り組みを行うことで、臨床工学技士が活躍できるフィールドも広がることにつながります。

2. 【山梨県】臨床工学技士の平均給与

山梨県における臨床工学技士の平均給与と、全国における臨床工学技士の平均給与を下記にまとめました。

山梨県の臨床工学技士の平均給与 約320万~440万円
全国の臨床工学技士の平均給与 約300万~450万円

上記のように、山梨県における臨床工学技士の平均給与は全国の平均給与と同水準です。東京や大阪といった都市圏が全国の平均給与額を押し上げていますが、全国的に見ても山梨県は比較的高い水準にあるといえます。

さらに、地方の都道府県ではあまり募集されない医療機器メーカーの営業職求人が見られることも、平均給与を押し上げています。一般的に医療電子機器を扱う医療機器メーカーの営業は、病院やクリニックなどの給与よりも高くなっており、高年収を目指す人にとっておすすめの職種です。

年収は勤務年数やスキルによって変動します。長く働くことで待遇も良くなるため、高収入につながる傾向にありあす。

3. 【山梨県】臨床工学技士の求人が多いエリア

山梨県で臨床工学技士の求人が多いエリアは、中北医療圏と呼ばれる甲府市を含むエリアです。山梨県における人口の半分強が居住するこのエリアには、以下のような市町村が含まれています。

  • ・甲府市
    ・韮崎市
    ・南アルプス市
    ・北杜市
    ・甲斐市

県都である甲府市は居住環境も良く、勤務地として人気のエリアです。南アルプス市や甲斐市も人口が多く、多数の求人を見ることができます。

また、山梨県の中央に位置する峡東医療圏(山梨市・笛吹市・甲州市)も求人の多いエリアです。求人は透析室勤務経験を重要視する医療法人から、経験を不問と明記する病院まで幅広く存在します。

今後さらなる高齢化社会が予想され人手不足の問題も生じている日本では、医療機器へのニーズは高まっています。高収入も望める職種であるため、求人があった場合には積極的に応募してみましょう。

まとめ

ここまで、山梨県における臨床工学技士求人の特徴や、山梨県の医療機関で行われている取り組み、そして臨床工学技士の平均給与や求人の多いエリアまで紹介しました。

山梨県では、透析業務や医療機器管理業務といった一般的な臨床工学技士の求人から、医療機器メーカーでの営業職求人まで、多様な業務内容の求人が出されています。

人気の求人は応募数も多くなるため、気になる求人を見つけたときには早めに応募しましょう。

※当記事は2019年9月現在の情報を基に作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。

エリアを選択

選択中:
北海道・東北
関東
関西
東海
中国・四国
信越・北陸
九州・沖縄

職種を選択

選択中:
セラピスト
医療技術職
その他・医療介護職

仕事内容・雇用形態を選択

選択中:
仕事内容
雇用形態

資格・こだわり条件を選択

選択中:
資格
こだわり条件