条件に該当するweb公開求人6件(6事業所・施設)※非公開求人は除く

信頼と実績のマイナビが運営する安心のサービスです

【福岡県】臨床工学技士の求人情報|給与から求人の多いエリアまで 【福岡県】
臨床工学技士の求人情報|給与から求人の多いエリアまで

福岡県は本州と繋がる県であり、九州の玄関口です。九州でも有数の規模である、福岡市や北九州市を擁する県でもあります。また、福岡市と北九州市は九州だけでなく、全国的に見ても規模が大きな都市であるため、福岡で臨床工学技士として働きたいと思っている方も多くいるでしょう。

そこで今回は、福岡県における臨床工学技士求人の特徴や平均給与、求人の多いエリアについて紹介します。福岡県で臨床工学技士として働こうと考えている方はぜひ参考にしてください。

1. 福岡県における臨床工学技士求人の特徴

福岡県における臨床工学技士の労働環境は、基本的に残業は少なく安定して週に2日は休みがあります。ただし福岡県の臨床工学技士求人では、土日勤務などがある病院も少なくないため、土日祝休みや週休2日分が連休となる勤務先はなかなかありません。

また福岡県は病院数が460施設、一般診療所が4,667施設と、全国的に見て多いため求人数も多い傾向にあります。さらに病床の数に関しても、全国平均を上回っているため、臨床工学技士が活躍できる施設が多いです。
(出典:厚生労働省「平成30年医療施設動態調査」https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m18/dl/is1803_01.pdf

福岡県で募集されている臨床工学技士の求人は、応募資格に特別な条件はあまりなく、臨床工学技士の免許さえ持っていれば応募することができます。ただし、自分が望む勤務先に転職したい場合は、臨床工学技士の免許とは別のスキルや資格を身につけておくべきでしょう。

身につけておくべきスキルとしてあげられるスキルは、「フィジカルアセスメント」です。フィジカルアセスメントとは、問診とフィジカルイグザミネーション(視診、触診、聴診、打診)を用いて、患者の健康状態を明らかにする検査のことです。

またフィジカルアセスメントを身につけておくことによって、より良い透析などの臨床業務を行うことができます。

1-1. 臨床工学技士がスキルアップを目指すなら?

臨床工学技士が福岡県でスキルアップを目指すには、「福岡県臨床工学会」や「日本臨床工学会」などが行っているセミナーに参加しましょう。

ただし、どちらの学会でも、セミナーで行われる内容は多種多様です。そのため、自分がスキルアップさせたい臨床業務に関する内容に絞ったほうが、効率が良くスキルアップすることができます。例えば、呼吸管理について学びたい場合は、関連業務のセミナーにしか参加しないと決めておくべきです。

また臨床工学技士の免許とは別に、呼吸管理などそれぞれの分野の専門となる、専門臨床工学技士の資格や学会が認定する資格もあります。そういった認定資格を取得することも、臨床工学技士としてのスキルアップに繋がるでしょう。

2. 【福岡県】臨床工学技士の平均給与

臨床工学技士の全国平均給与は、約300万~450万円となっています。福岡県の臨床工学技士の平均給与は、全国平均を超える金額ではありません。月給ベースで見ると約22~25万円、賞与を含めた年収で見ると約330万~400万円となります。

厚生労働省が発表した、令和元年の地域別最低賃金状況のデータでは、福岡県の最低賃金は814円(2019年10月1日より841円)となっており、全国的にも見ても高いわけではありません。
全国平均や主要都市である、東京や大阪のデータは以下の通りです。

都市名 最低賃金
全国平均 874円
(2019年10月1日より901円)
東京都 985円
(2019年10月1日より1013円)
大阪府 936円
(2019年10月1日より964円)

(出典:厚生労働省 「地域別最低賃金の全国一覧」/
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/

以上のデータから、全国平均の範疇である福岡県の臨床工学技士の平均給与は、福岡県では比較的給与が高い職業と言えます。

臨床工学技士の平均年齢は30歳と言われています。30歳を超えると毎年の昇給の他にも、管理職などに就く機会も多くなるでしょう。管理職などに就けば、給与も平均を超える可能性があります。

3. 【福岡県】臨床工学技士の求人が多いエリア

福岡県で臨床工学技士の求人が最も多いエリアは福岡市です。やはり福岡県の県庁所在地であり九州でも有数の都市であるため、圧倒的に人口が多く、総合病院やクリニックなども多いエリアとなっています。
そのため求人数も多く、給与に関しても、比較的高い求人が多いです。特に天神・博多エリアは求人が多い傾向となっています。また駅なども多いため、交通のアクセスも非常に便利です。

福岡市以外にも臨床工学技士の求人はあり、中でも求人数が多いエリアは以下の通りです。

  • ●北九州市
  • ●久留米市
  • ●糸島市
  • ●大牟田市

上記のエリアで、福岡市に次いで臨床工学技士の求人が多いエリアは北九州市です。北九州市は福岡市に次ぐ規模の都市で、人口も約90万人とかなり栄えているエリアとなっています。

また最近では、糸島市は移住先や観光スポットとしても人気のエリアであるため、臨床工学技士の求人数も増えてきています。もちろん、糸島市以外のエリアも住みやすい街であるため、市町村の特色や勤務先情報などを検索して確認しておくと良いでしょう。

まとめ

福岡県での臨床検査技師求人では、連休取得は難しいかもしれませんが週休二日の求人も多くあるため、プライベートを重視したい人におすすめの県です。また、県内の医療施設数も多いため就職しやすいと言えるでしょう。

給与に関しても全国平均の範疇であり、福岡県で見ると比較的高い給与額です。スキルアップを目指すなら、学会などが開催しているセミナーに参加し、専門性を高めることが重要となります。

求人数は福岡市や北九州市が多い傾向にあります。ただし、他の都市でも求人は増加傾向にあるため、就職したいエリアがある場合は、エリア情報などをしっかり調べてから応募すると良いでしょう。

※当記事は2019年9月現在の情報を基に作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。

エリアを選択

選択中:
北海道・東北
関東
関西
東海
中国・四国
信越・北陸
九州・沖縄

職種を選択

選択中:
セラピスト
医療技術職
その他・医療介護職

仕事内容・雇用形態を選択

選択中:
仕事内容
雇用形態

資格・こだわり条件を選択

選択中:
資格
こだわり条件