滋賀県の臨床工学技士(ME)公開求人・転職・募集情報一覧

滋賀県の臨床工学技士(ME)の求人・転職傾向

滋賀県で臨床工学技士として働いている方は約1,680人で、平均年齢は全国平均の37.7歳よりも若い30.4歳。月の平均労働時間は156時間(全国比-6時間)となっています。また、滋賀県における臨床工学技士の平均年収は489.5万円で、全国平均の423.4万円と比べて高い状況です(ただし、年収データは臨床工学技士を含めた「その他の保健医療従事者」の統計値です)。
滋賀県には病院が58施設、クリニックが909施設あり、臨床工学技士として働ける施設が豊富です。そのため、多種多様な求人の中から希望の条件に合った職場を見つけることができるでしょう。
マイナビコメディカルでは、サイトに掲載されていない非公開求人や限定求人も多数取り扱っております。もしご希望の条件に合った求人が見つからない場合は、キャリアアドバイザーが非公開求人を含む中から厳選してご紹介いたしますので、ぜひご活用ください。

※各種数字情報は2022年10月 マイナビ調べによる

滋賀県の臨床工学技士求人は10件あります。(2024年04月20日更新)
サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人もございます。無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、全求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。

滋賀県の臨床工学技士求人では以下のような条件が人気です。
滋賀県×土日祝休 ・滋賀県×積極採用中 ・滋賀県×新卒OK ・滋賀県×正社員(正職員)  ・滋賀県×病院 ・滋賀県×クリニック ・滋賀県×企業

他の条件でも人気の求人がございますので、「こだわり条件」から検索いただくか、お気軽にお問い合わせください。
全国の臨床工学技士求人から検索いただくことも可能です。

無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたします。
ご希望条件がまだ定まっていない方は人気の希望条件をピックアップした求人特集をぜひご活用ください。
転職支援の他、情報収集や募集状況の確認も、お気軽にご相談ください。

条件に合う公開求人10

(10事業所・施設)掲載中

非公開求人

(1~10件目を表示中)

(1~10件目を表示中)

  • おすすめ特集

  • 【滋賀県】臨床工学技士の求人情報|平均給与と求人が多いエリア 【滋賀県】
    臨床工学技士の求人情報|平均給与と求人が多いエリア

    滋賀県は、琵琶湖や彦根城により全国的な知名度を持つ県で、豊かな自然に恵まれた生活しやすい街です。医療機関数は全国平均より少なく、臨床工学技士の求人数もやや少ない傾向にあります。

    しかし、滋賀県における臨床工学技士の重要性は高く、福利厚生がしっかりとした医療機関が多いため、求人の質は高い点が魅力です。

    この記事では、滋賀県における「臨床工学技士求人の特徴」や「平均給与」「求人数の多いエリア」について、解説します。滋賀県で臨床工学技士として働くことを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

    1. 滋賀県における臨床工学技士求人の特徴

    滋賀県における臨床工学技士の多くは、病院や診療所などの医療機関で勤務しています。滋賀県内にある医療機関の数は、次の通りです。

    医療機関の種類 施設数
    病院 57
    一般診療所 1,074
    歯科診療所 553
    合計 1,684

    (出典:厚生労働省「医療施設動態調査(平成30年3月末概数)」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m18/dl/is1803_01.pdf

    滋賀県の医療機関数は全国的にみると、病院(病床数20以上)は鳥取県、島根県に次いで3番目に少ないものの、一般診療所(病床数20未満)の施設数は平均的です。ただし、これらの医療機関すべてで、臨床工学技士が勤務できるわけではないため、注意してください。
    大阪や京都など近畿地方の他府県と比べても、臨床工学技士が働く場所は、平均よりやや少ない程度です。

    滋賀県における臨床工学技士の求人が持つ特徴としては、福利厚生が充実している施設が多く、働きやすい環境が整えられている点が挙げられます。
    特に、育児休暇取得実績のある施設が多いため、小さな子どもがいる方も安心して働くことが可能です。スムーズに育児休暇を取得することで、臨床工学技士としての職場復帰が早まるため、ブランク期間を短くできます。

    また、マイカーで通勤できる施設による求人が多く、自宅から職場までの距離が遠い方も通勤しやすい点が滋賀県の特徴です。公共交通機関で勤務する場合も、最寄駅から送迎用の車を出している施設もあり、職員の通いやすさが配慮されています。

    1-1. 24時間保育所を完備している

    滋賀県では、育児休暇を積極的に取得できる職場文化以外にも、子育て中の方に優しい環境を整備する医療機関が多くあります。
    例えば、職員向けの24時間保育所を完備する施設があることです。勤務中は施設内保育所に子どもを預けられるため、職場復帰の際に保育所の確保を心配する必要はありません。

    1-2. 個人の能力を最大限に引き出す教育カリキュラムがある

    滋賀県における臨床工学技士求人の中には、職員向けの教育カリキュラムを用意し、専任の教育担当者がつく施設もあります。臨床工学技士としての現場経験が未経験の方も、しっかりとした教育システムがあるため、安心して働くことができ、着実にスキルをアップさせることが可能です。

    2. 【滋賀県】臨床工学技士の平均給与

    滋賀県における臨床工学技士の平均給与は、求人情報に掲載されている給与額を基に算出した推計月収額は、約18~31万円となっています。年収については推計額で、約288~469万円です。
    この推計給与額は、賞与や資格手当などを含んだ金額となります。勤務する施設によって、基本給の金額や手当の種類が異なりますが、臨床工学技士の全国平均給与は年収で約300~450万円となるため、滋賀県は全国平均に近い給与水準です。

    また、滋賀県の臨床工学技士が働く職場は、充実した福利厚生が用意されているため、給与面以外の待遇も優れています。24時間託児所や職員寮などの福利厚生だけではなく、出産・育児休暇、誕生日休暇などの休暇制度を取り入れている施設の多い点が、滋賀県の魅力です。

    全国平均に近い給与水準を満たしつつ、充実した福利厚生が受けられる施設が多いため、給与以外の待遇も重視する方にとって滋賀県は適したエリアです。

    3. 【滋賀県】臨床工学技士の求人が多いエリア

    滋賀県において臨床工学技士の求人が多いエリアは、県庁所在地である大津市を中心とした都市部です。滋賀県の中で最も人口が多い「大津市」や「彦根市」「東近江市」などの医療機関による求人が多い傾向にあります。

    大津市は、大学病院や市民病院などの大規模な総合病院があり、小規模な診療所も含めると、県内トップレベルの医療機関数です。また、鉄道や幹線道路の整備が進んでいるため、交通アクセスに優れています。滋賀県内だけではなく、京都から電車で20分ほどという立地であるため、大津市内に関西方面から通うことも可能です。

    大津市に続いて求人数の多いエリアとしては、東近江市や甲賀市のある滋賀県東部が挙げられます。東近江市は、市内3病院を統合して発足した国立病院をはじめ、病床数が150~400床ある大規模病院もあるため、比較的求人数の多いエリアです。

    また、滋賀県北部と東部の中心都市である彦根市にも、病床数が200~400床ある大規模病院が設置されています。彦根市の臨床工学技士求人では、透析業務だけではなくオペ室業務も選択できる点が特徴です。

    まとめ

    医療機器の高度化に伴い、全国で3番目に病院数が少ない滋賀県においても、臨床工学技士の重要性は年々高まっています。そのため、滋賀県では給与を含めた待遇や福利厚生に力を入れる医療機関が増加傾向です。

    比較的、医療機関の施設数が少ない滋賀県では、理想の職場に就職・転職するためには、効率的な臨床工学技士の求人探しが鍵を握ります。滋賀県で臨床工学技士への就職・転職を目指す方は、コメディカル系求人専門サイトをこまめにチェックし、理想の職場を探しましょう。

    ※当記事は2019年9月現在の情報を基に作成しています。

    自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

    「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。