徳島県の臨床工学技士(ME)公開求人・転職・募集情報一覧

徳島県の臨床工学技士(ME)の求人・転職傾向

徳島県で臨床工学技士として働いている方は約790人で、平均年齢は全国平均の37.7歳よりも高い47.0歳。月の平均労働時間は160時間(全国比−2時間)となっています。また、徳島県における臨床工学技士の平均年収は456.8万円で、全国平均の423.4万円と比べて高い状況です(ただし、年収データは臨床工学技士を含めた「その他の保健医療従事者」の統計値です)。
徳島県には病院が106施設、クリニックが573施設あり、臨床工学技士として働ける施設が豊富です。そのため、多種多様な求人の中から希望の条件に合った職場を見つけることができるでしょう。
もし、ご希望の条件に合った求人が見つからない場合は、マイナビコメディカルの無料転職サポートに登録して、キャリアアドバイザーに相談してみるのもひとつの方法です。マイナビコメディカルでは、限定求人や非公開求人のご紹介も行っておりますので、ぜひご活用ください。

各種数字情報は2023年3月 マイナビ調べによる

徳島県の臨床工学技士求人は1件あります。(2024年07月19日更新)
サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人もございます。無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、全求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。

徳島県の臨床工学技士求人では以下のような条件が人気です。
正社員(正職員)  ・その他

他の条件でも人気の求人がございますので、「こだわり条件」から検索いただくか、お気軽にお問い合わせください。
全国の臨床工学技士求人から検索いただくことも可能です。

無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたします。
ご希望条件がまだ定まっていない方は人気の希望条件をピックアップした求人特集をぜひご活用ください。
転職支援の他、情報収集や募集状況の確認も、お気軽にご相談ください。

(1~1件目を表示中)

(1~1件目を表示中)

  • おすすめ特集

  • 【徳島県】臨床工学技士の求人情報|特徴と平均給与を徹底紹介! 【徳島県】
    臨床工学技士の求人情報|特徴と平均給与を徹底紹介!

    徳島県は、那賀川や吉野川・四国山地・紀伊水道など、自然が豊かな県として有名な地域です。また、鳴門海峡や渦潮、祖谷渓など多くの魅力があり、観光地としても人気があります。そのため、徳島県で就職したいと考えている方も多くいるでしょう。

    今回は、徳島県における臨床工学技士求人の特徴を解説します。平均給与と求人が多いエリアも紹介しているため、徳島県で臨床工学技士として働きたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

    1. 徳島県における臨床工学技士求人の特徴

    徳島県では、未経験の方を募集している求人が多いことが特徴です。そのため、実務経験がないからと応募を諦める必要はありません。初心者でも採用してもらいやすいため、資格を取得したばかりの方でも安心して応募できるでしょう。

    経験者を募集している求人では、臨床現場での経験が3年以上ある方を応募資格としている施設が多い傾向にあります。経験者を募集している求人の場合、透析のスキルを持っていることを必須としている施設も少なくありません。そのため、経験者として臨床工学技士の求人に応募する際は、応募資格で提示されている項目に当てはまっているかどうか確認したうえで、応募する必要があります。

    また、徳島県では臨床工学技士の知識を活かした、CRC(治験コーディネーター)を募集する求人も多く出ています。治験コーディネーターは、経験不問としている施設もあるため、興味のある方は挑戦してみると良いでしょう。

    1-1. 透析業務以外のスキルも上げることができる

    徳島県で臨床工学技士を募集している施設では、透析業務以外にも、医療機器の操作・管理や、パソコンで患者のデータを入力するなど、さまざまな業務を行います。そのため、臨床工学技士として働きつつ、幅広いスキルを取得して大きく成長したい方は、徳島県で就職先を探しましょう。

    また、臨床工学技士は、病院やクリニックで以外にも、臨床工学技士を養成する専門学校の教員として働くこともできます。専門学校の教員は、国家資格取得のための授業や学生の指導を行うため、実務では得られない経験を積むことが可能です。ただし、臨床工学技士の専門学校の教員になるためには、「臨床工学技士の免許」「5年以上の実務経験」「専門学校卒以上」を持っていることが必須のため注意しましょう。

    1-2. 子育てをサポートする企業として認定されている施設がある

    徳島県で臨床工学技士の募集をしている施設の中には、「子育てサポート企業認定」という徳島労働局認定を取得しているところがあります。

    子育てサポート企業認定とは、従業員の仕事と子育てを両立させるための行動計画を策定・実施している企業を、子育てサポート企業として認定する制度のことです。

    子育てサポート企業認定を取得した施設では、託児所が設備されているほか、育児保育料金補助があります。育児中の方やシングルマザーの方でも働きやすい環境が整っているため、徳島県は臨床工学技士として働きやすい地域と言えます。

    2. 【徳島県】臨床工学技士の平均給与

    求人情報が掲載されているサイトによると、臨床工学技士の全国の平均年収は、300万~450万円程度と言われています。一方、徳島県の臨床工学技士の平均年収は、350万~600万円程度となっており、全国平均に比べて高めに設定されている傾向にあります。そのため、初任給からしっかりと稼ぐことが可能です。

    中には、年収500万円~と提示している施設からの求人もあるため、臨床工学技士として高収入を得たいと考えている方は、徳島県での就職を検討してみましょう。

    3. 【徳島県】臨床工学技士の求人が多いエリア

    徳島県で臨床工学技士の求人が多いエリアは、以下の通りです。

    • ・徳島市
      ・小松島市
      ・吉野川市

    上記の3エリアの中でも徳島市は、徳島県の中で最も人口が多い都市です。人口が多い徳島市には、臨床工学技士を必要としている施設数が多いため、求人数が多いエリアと言えます。

    小松島市と吉野川市は、徳島市に比べて人口や施設数は多くありません。しかし、小松島市と吉野川市は都市部から近く、アクセスしやすいことから、臨床工学技士の求人が多いエリアと言えます。

    求人が多く出ているエリアから遠い場所に自宅がある方でも、板野郡や鳴門市など、さまざまな地域から臨床工学技士の求人が出ています。マイカー通勤が可能な施設からの求人もあるため、自分に合った求人を見つけることができるでしょう。

    まとめ

    自然が豊かで、観光地が多くある徳島県では、実務経験がない方でも臨床工学技士として働くことができます。子育てサポート企業に認定されている施設の中には育児保育料金補助があり、育児中の方でも安心して仕事に取り組むことが可能です。

    徳島県の臨床工学技士の平均給与は、全国平均に比べて高めに設定されているため、高収入を狙っている方に適していると言えるでしょう。

    徳島県で臨床工学技士の求人は、人口が多く集まる徳島市に多いですが、幅広い地域で就職することが可能です。そのため、臨床古楽技士として働きつつスキルアップしたいと考えている方は、徳島県での就職を検討してみてはいかがでしょうか。

    ※当記事は2019年9月現在の情報を基に作成しています