奈良県臨床工学技士(ME)の公開求人一覧

条件に合う公開求人17

(14事業所・施設)掲載中

非公開求人

(1~15件目を表示中)

(1~15件目を表示中)

  • おすすめ特集

    • マイナビコメディカルに奈良県の臨床工学技士求人はどのくらいありますか?
      奈良県の臨床工学技士求人は17件あります。(2022年07月04日更新)
      サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人もございます。無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、全求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。
    • 奈良県の臨床工学技士求人ではどのような条件が人気ですか?
      奈良県×積極採用中
      奈良県×新卒OK
      奈良県×残業少なめ
      奈良県×正社員(正職員)
      奈良県×病院
      他の条件でも人気の求人がございますので、「こだわり条件」から検索いただくか、お気軽にお問い合わせください。
    • 希望の条件の求人を紹介してもらうことはできますか?
      無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたします。情報収集や募集状況の確認も、お気軽にご相談ください。

    【奈良県】臨床工学技士の求人情報|平均給与から人気のエリアまで 【奈良県】
    臨床工学技士の求人情報|平均給与から人気のエリアまで

    奈良県で臨床工学技士の求人を探すとき、求人情報のどこを見て応募しようと決めるでしょうか。最も目を引く項目はやはり給与額ですが、その点で奈良県の求人はやや見劣りする可能性があります。隣接している大阪府や京都府の求人と正しく比較するためには、福利厚生や休日取得のしやすさも見なければなりません。

    ここでは奈良県で条件のよい臨床工学技士求人を見つけるコツをご紹介します。求人の特徴や平均給与、多く募集されているエリアを知り、効率よく求人探しを行うために必見の情報です。

    1. 徳島県における臨床工学技士求人の特徴

    奈良県は県面積の約76%が森林であることから分かるように、緑で覆われた山岳部が県中央に広がっています。そのため、奈良県の臨床工学技士求人では勤務地まで通勤がしやすいように、車通勤可能の勤務先が多いことが特徴です。

    福利厚生に駐車場が利用できることを挙げているケースもあり、自家用車を持っていると求人の選択肢が広がるでしょう。通勤手当の上限も25,000~55,000円のように、一般的な相場の20,000円より高くなっています。

    また、未経験や第二新卒の方でも応募できる、経験不問の求人が多く見られました。奈良県の臨床工学技士求人は医療機関から出されることがほとんどであり、実務経験者ではない方も、先輩の臨床工学技士から学びながらスキルアップができます。

    施設形態 施設数
    病院 79
    一般診療所(クリニック) 1201

    (出典:厚生労働省「医療施設動態調査(平成30年3月末概数)」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m18/dl/is1803_01.pdf

    上記の表は奈良県における医療機関の施設数です。病院と比べて入院施設のないクリニックの数が多いため、日勤のみで働ける求人もあります。規則正しい働き方をしたい方にとって、奈良県はぴったりの求人が見つかりやすいことがメリットです。

    1-1. 託児所や育児補助がある

    出産後に仕事の復帰を考えている方にとって、職場に子育てへの理解があるかは何よりも気になるポイントではないでしょうか。奈良県では託児所や育児補助といった子育て世代に嬉しい福利厚生が充実した勤務先も存在します。このような職場であれば、休日が安定していることが多いため、子どもとの時間もしっかり取りながら働くことが可能です。

    なお、3交代制シフトのように夜勤がある職場では、託児所が夜間も対応しているかを確認してください。

    1-2. ワークライフバランスを重視している

    奈良県の臨床工学技士求人は、休日休暇や各種手当がしっかり設定されている傾向にあります。有給休暇や夏季休暇、年末年始休暇を取得できるため、パートナーと休みが合わないということも少なくできるのではないでしょうか。

    募集要項に提示されることが多い手当は、以下のようなものです。

    • ・資格手当
      ・通勤手当
      ・皆勤手当
      ・住宅手当
      ・準夜勤手当
      ・扶養家族手当

    このように手当の種類が多いため、基礎給与にプラスされることで年収をアップすることができます。臨床工学技士として長く働き続けるためにも、ワークライフバランスを重視して福利厚生が整備されていることは着目すべきポイントです。

    2. 【奈良県】臨床工学技士の平均給与

    2019年10月5日時点で、奈良県の最低賃金は時給837円となっています。
    (出典:厚生労働省「地域別最低賃金の全国一覧」
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/

    隣接県である和歌山よりわずかに高く、京都・大阪・三重・滋賀と比べると低い額です。そのため、奈良県における臨床工学技士の平均給与も低いのでは、と思う方もいるのではないでしょうか。
    しかし奈良県の臨床工学技士求人では、全国平均と比べてみても遜色ない平均給与額が提示されています。

    全国平均の給与額 約300~450万円
    奈良県の求人が提示する平均給与額 約300~400万円

    求人が提示する給与額は、入職1年目のモデルケースです。そのため、勤続年数を経ることで給与額の増加も見込めます。臨床工学技士の全国平均年齢である36歳あたりまで働けば、全国平均の給与額以上が期待できます。各種手当による支給額も合わせることで、十分な給与額で余裕のある生活を送ることができるでしょう。

    3. 【奈良県】臨床工学技士の求人が多いエリア

    奈良県の臨床工学技士求人は、奈良市から多く出されています。

    奈良県の医療拠点となる病院を多数擁しているエリアで、京都府京都市や大阪府東大阪市といった経済圏とも近いため、給与や待遇面で優遇されている求人が少なくありません。

    募集されている臨床工学技士の業務内容は、集中治療室での医療機器管理や、透析装置の操作・保守点検を任される人工透析業務全般です。奈良市は交通網が整備されていて通勤しやすい特色があり、駅から徒歩数分とアクセス良好な施設が多くなっています。

    大和郡山市・天理市・生駒市も、臨床工学技士求人が多いエリアです。この3市は奈良市と隣接しているため、給与や通勤アクセスといった点も大きな問題はないでしょう。

    以上のように、県北部で求人が多い一方で、県南部ではほとんど臨床工学技士求人を見つけられないことが現状です。これらのエリアでは医療機関そのものの数が少ないため、臨床工学技士の需要も低い傾向にあります。

    まとめ

    奈良県の臨床工学技士求人は年収約300~400万円と、全国平均と同程度の平均給与を提示しています。資格手当・皆勤手当などの福利厚生が充実しているため、精勤すれば全国平均以上の給与を受け取れることも少なくありません。託児所や育児補助制度が用意された職場もあり、出産後の女性も就職しやすい環境が整っています。

    奈良県で求人の多いエリアは、奈良市を中心とした県北部です。このエリアは京都府・大阪府と近く、待遇が良い求人も少なくありません。県中央から県南部は求人が少なく、北部や県外への通勤も考慮する必要があります。奈良県では車通勤可能な職場が多いため、自動車を持っている方は求人探しに有利です。
    今回の内容を参考に、奈良市で臨床工学技士の求人を探してみましょう。

    ※当記事は2019年9月現在の情報を基に作成しています

    自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

    「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。