リハビリテーション・セラピストのお役立ち情報

セラピストプラス

マイナビコメディカル

マイナビコメディカル

リハビリテーション・セラピストのお役立ち情報

マイナビコメディカルコンテンツサイト セラピストプラス

キャリア

国試過去問ドリル
言語聴覚士による摂食嚥下機能の評価 各評価法の視点について
東京都言語聴覚士会所属の本田です。言語聴覚士養成校を卒業後、維持期病院、併設の小児科クリニック勤務を経て、...

スキルアップ
今すぐ実践可能 変形性膝関節症 TKA術後のリハビリ
文:伊東浩樹  理学療法士・ NPO法人 地域医療連繋団体.Needs 代表理事 病院に勤務する理学療法士は、手術前後の...

現役PTコラム
予防理学療法って何をするの?(3)小学生~高校生向けの予防理学療法とは
予防理学療法とは何か、と聞かれてもあまりイメージが湧かない方へ贈る連載第3回。前回は高齢者・周産期についてで...

国試過去問ドリル
国際生活機能分類(ICF)のコアセットとは
手足を怪我したり病気があったりする患者さんは、例えば「手足を動かすことができない」、「痛みがある」などの身...

介助術コラム
寝たきりから回復、リハビリで利用者さんの実力を継続して引き出すには
拘縮を含め寝たきりの方の約9割が、自力で端座位を保持できる 片麻痺の方や加齢で寝たきりになった利用者さんなら...

現役PTコラム
予防理学療法って何をするの?(2)~高齢者の介護予防と周産期
予防理学療法とは何か、と聞かれても、養成校時代にはあまり習わなかったという人も多いのではないでしょうか。前...

現役PTコラム
予防理学療法って何をするの?~健康に暮らして社会保障費も抑える
最近、「予防」って言葉をよく聞くけど、養成校時代に「予防」についてあまり勉強した記憶がないし、理学療法士と...

国試過去問ドリル
アルコール依存症を克服するための作業療法のポイント
厚生労働省が実施する「平成29年国民健康・栄養調査結果の概要」によると、「生活習慣病のリスクを高める量を飲酒...

スキルアップ
セラピスト500人に聞きました
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が職場や仕事に不満を感じるとき
文:伊東浩樹  理学療法士・ NPO法人 地域医療連繋団体.Needs 代表理事 医療機関に従事し、誇りを持って毎日を過...

スキルアップ
今すぐ実践可能 変形性膝関節症のリハビリ
文:伊東浩樹  理学療法士・ NPO法人 地域医療連繋団体.Needs 代表理事 理学療法士が担当する患者さんの症状は多...

現役PTコラム
PT・OT・STへ、ボランティアのススメ
皆さんはボランティアをしたことがありますか? 近年、全国各地で自然災害が多くあり、ボランティアに関する報道も...

国試過去問ドリル
MWSTとは? 摂食嚥下機能のスクリーニングテスト(評価)について
東京都言語聴覚士会の津村恒平です。 突然ですが、みなさまは摂食嚥下機能をどのような方法で評価していますか? ...

介助術コラム
フリーの理学療法士として起業
利用者さんに寄り添った介助支援を求めてフリーに転身 前回ご紹介した通り、私が理学療法士デビューを果たした身体...

スキルアップ
理学療法士として働く女性の現状・割合と転職の進め方
文:伊東浩樹  理学療法士・ NPO法人   地域医療連繋団体.Needs 代表理事 近年、養成校の増加に伴...

国試過去問ドリル
がん(悪性腫瘍)の基礎知識とリハビリテーション
第53回作業療法士国家試験問題が厚生労働省Webサイトに掲載されました。 既にご覧になった方の多くが気づかれてい...

現役PTコラム
東京オリンピック・パラリンピックがやってくる(5)ある義足の青年の話
いよいよ2年後に開催される東京オリンピック・パラリンピック! 前回は、障害者が生活習慣病防止や健康増進のため...

スキルアップ
今、理学療法士が起業し地域活動するために必要なこと (2)
文:伊東浩樹  理学療法士・ NPO法人 地域医療連繋団体.Needs 代表理事 私は福岡県で理学療法士として活動、臨床...

現役PTコラム
東京オリンピック・パラリンピックがやってくる(4)なぜ障害者にスポーツが重要か
いよいよ2年後に開催される東京オリンピック・パラリンピック! 前々回、前回と障害者スポーツの魅力を知ってもら...

国試過去問ドリル
中枢神経障害の回復機序 神経リハビリの基本とは
神経を障害された方に対するリハビリテーションは、多くの病院で行われています。その原因や状態はさまざまです。 ...

介助術コラム
身体障害者福祉センター勤務から訪問リハビリテーションへ
前回まで少し寄り道になりましたが、セラピストにとってのリハビリテーション、自立、ICF、障害、アセスメントにつ...

トップへ戻る

TOPへ