医療介護・リハビリ・療法士のお役立ち情報【マイナビコメディカル】

セラピストプラス

マイナビコメディカル
マイナビコメディカル

医療介護・リハビリ・療法士のお役立ち情報【マイナビコメディカル】

セラピストプラス

お役立ち

お役立ち

作業療法士が介護施設で車椅子の方と一緒にすぐできるレクリエーション

文:田口 昇平(作業療法士、福祉住環境コーディネーター2級) 作業療法として提供されるレクリエーションは、病気や...

お役立ち

ガチガチに固まった筋肉をやわらげる! 4-7-8呼吸法とは

関節可動域の改善を目指してリハビリを行いたくても、体の痛みや、慣れない入院生活のストレスが原因で、患者さん...

お役立ち

作業療法士の仕事を格上げする「アプリ」の使い方とは?

作業療法士の仕事は扱う領域が広く、ときに対応に悩むこともあるもの。先輩に相談したり、患者さんと関わったりし...

お役立ち

在宅復帰を後押し! 患者さんの動作を助ける便利な介護グッズ

患者さんが在宅復帰を目標としたときに、必要とされるのがトイレ動作や室内の移動能力です。介助者の手助けが欠か...

お役立ち

飲み込みに影響する「味覚障害」対処法

高齢社会化によって増加傾向にあるのが、嚥下機能の低下。嚥下のプロである言語聴覚士が関わる症状のなかでも、多...

お役立ち

作業療法の新ネタに! あらゆる人に応用できるお役立ちアイテム4選

作業療法では患者さん一人ひとりの状態に合わせて作業内容を選ぶことで、リハビリの効果が高まります。しかし限ら...

お役立ち

コルセット装着によって筋が弱る!? 継続使用が体幹筋活動に及ぼす影響について

腰痛や圧迫骨折に処方されるコルセット。疼痛の軽減に効果がありますが、長期間の使用は体幹筋の筋力低下を招き、...

お役立ち

視点次第で大違い! 理学療法士が病棟連携を深めるために

院内で勤務するすべてのスタッフは、関わる患者さんの「早期回復と退院」という、同じ目標をもって働いています。...

お役立ち

痛みが取れない!? 失感情症から慢性疼痛の原因を考える

骨折や手術後から数ヵ月が経過し、創部は完治しているはずなのに、患者さんが痛みを訴え続けるケースがあります。...

お役立ち

表現力アップ! 言語聴覚士への表情筋トレーニングのススメ

言語聴覚士は、言葉だけでのコミュニケーションが難しい人たちとよく関わります。会話以外のアプローチとして、表...

お役立ち

リハビリ前に確認! 作業療法士が知っておきたい正しい靴の履き方、選び方

リハビリを進めるにあたって、患者さんの靴選びはチェックしておきたいところ。軽作業であっても、足の動きを制限...

お役立ち

アプリが仕事を変える?! 言語聴覚士のこれからの働き方

IT化が進み、さまざまな機能を持つ家庭用の電子機器が定着してきました。なかでも、スマートフォンはパソコンのよ...

お役立ち

医療現場の負担も激減!? 介護お役立ちグッズと活用法あれこれ

医療現場での仕事は、体力的に負担が大きいものです。今回は、そんな負担を軽減してくれる便利なお役立ちグッズを...

お役立ち

生活動作を極めよう! 洗濯をテーマとした生活リハビリの進め方

作業療法はリハビリを通して患者さんの生活復帰を進めるもの。日常動作に加え、無理なく家事を行えるようなサポー...

お役立ち

自己管理は基本中の基本! 説得力のあるセラピストであるために

リハビリの現場では、セラピストが患者さんのお手本。患者さんのリハビリを行うにあたって、セラピスト自身が生活...

お役立ち

さまざまな場で活躍! 言語聴覚士の1日に密着

言語聴覚士がかかわる患者さんの対象年齢は幅広く、活躍の場も医療から介護、福祉、教育分野など多岐にわたります...

お役立ち

仲間と語らえる……「ケア・カフェ」とは?

人をケアする仕事に携わっていると、日々さまざまな問題に直面し、悩むこともあるでしょう。患者さんとのやり取り...

お役立ち

がん患者に対するリハビリにおいての作業療法士の役割

がん医療の進歩により、発症後の生存期間は長期化の傾向にあります。そうした背景から、がんとの共存を前提にした...

お役立ち

外国人の患者さんと上手にコミュニケーションをとる方法

グローバリゼーションで国内の外国人が増加傾向にある今、リハビリテーションでも日本語を母国語としない患者さん...

お役立ち

作業療法士のためのストレス解消3つのレッスン

作業療法士にとってストレスが業務に及ぼす影響とは?

トップへ戻る

TOPへ