医療介護・リハビリ・療法士のお役立ち情報

セラピストプラス

マイナビコメディカル
マイナビコメディカル

医療介護・リハビリ・療法士のお役立ち情報

セラピストプラス

2024 4月

2024.04.26

セラピストあるある

【4コマあるある漫画】山田さーん!

思わず笑ってしまう、日常のほっこりエピソードでした♪

2024.04.25

ビジネスマナー

メールマナー⑨本文の書き方「要旨」「詳細」について解説【第89回】

文:村尾 孝子 薬剤師/医療接遇コミュニケーションコンサルタント メールでは、挨拶と名乗りを終えてから初めて、...

2024.04.18 2024.05.08

ヘルス&ビューティー

胸トレで分厚い胸板をつくるポイントは?効果的なメニューとプログラム例を紹介

文:柴田 太資(トレーニング指導者 大分高校・中学校サッカー部トレーナー) 鍛え上げられた分厚い胸板に憧れて筋...

2024.04.17

ヘルス&ビューティー

腹筋の正しい鍛え方とは?トレーニング方法と筋トレのポイントを解説!

文:町田 晋一(お腹痩せトレーナー) 「お腹を引き締めるために腹筋を鍛えたいけれど、効果的に鍛える方法がわか...

2024.04.15 2024.04.16

ヘルス&ビューティー

腕立て伏せができない原因は?筋トレ初心者におすすめの5ステップメニューを紹介

文:中村 直樹(理学療法士/パーソナルトレーナー) 筋トレをはじめる理由は人それぞれですが、定番の腕立て伏せや...

2024.04.12

ヘルス&ビューティー

寝る前の筋トレはダメって本当? 寝る3時間前に終えると◎プロが対策を伝授

文:加藤 小百合(自律神経専門パーソナルトレーナー) 夜寝る前に筋トレを行うと、体を興奮させてしまい、睡眠の...

2024.04.11 2024.05.16

学び・知識

保育・教育現場で活動する作業療法士――子どもの発達を支える仕事の魅力に迫る

取材・文/中澤 仁美(ナレッジリング) 作業療法士が活躍する場は、医療・介護の現場だと思われがちです。しかし...

2024.04.11

ヘルス&ビューティー

最強の下半身トレ「ブルガリアンスクワット」とは?正しいやり方や効果を出す方法を徹底解説!

文:和田 拓巳(スポーツトレーナー) みなさんは【ブルガリアンスクワット】をご存じですか?普通のスクワットと...

2024.04.10

ヘルス&ビューティー

自重トレーニングで気軽に自宅で筋トレを!おすすめメニューをご紹介

文:内藤 かいせい (理学療法士) 筋トレをはじめたいと思っているものの、ジムの利用はハードルが高いと感じる方...

2024.04.09

ヘルス&ビューティー

筋肉痛のときに筋トレはOK?避けるべき理由と痛みを軽減する方法を解説

文:内藤 かいせい (理学療法士) 前日の運動の影響で筋肉痛が残っているとき、このまま筋トレを行っても良いのか...

2024.04.08

学び・知識

パーソナルトレーナーはやめとけと言われる理由3選!その将来性も合わせて解説

文:加藤真太郎(理学療法士) 近年、健康志向の高まりとともにパーソナルトレーナーの需要が高まっています。しか...

2024.04.06 2024.04.08

レシピ

【レシピ】ダイエット編:食物繊維たっぷり「きのこのホイル焼き」

レシピ・文:篠塚明日香(管理栄養士) ダイエット中は、「満腹感を得ながらカロリー摂取を控えたい」ものです。た...

2024.04.05

ヘルス&ビューティー

上腕三頭筋のダンベル筋トレメニュー5選!プロが効率的な鍛え方を紹介

文:織田 ユウヤ(トレーナー) 「二の腕をすっきりさせたい」「たくましい腕になりたい」というお悩みはありませ...

2024.04.04

学び・知識

理学療法士に向いていない学生の特徴は?学校入学前に知っておきたいこと

文:伊東浩樹(理学療法士) 理学療法士を含む医療職は、人の命を救ったり、病気を治療したりするなど、人に寄り添...

2024.04.03

学び・知識

脊柱管狭窄症でやってはいけないこととは?症状や原因などについても解説

文:rana(理学療法士) 脊柱管狭窄症は、「長く歩くと足がしびれる」「腰を反らすと痛い」といった症状が見られま...

2024.04.02

学び・知識

運動器リハビリテーションとは?対象患者や点数、施設基準などについて解説

文:rana(理学療法士) リハビリテーション(以下、リハビリ)といっても、実際にはいくつかの専門分野に分けられ...

2024.04.01 2024.04.02

ヘルス&ビューティー

若いのに「飲み込みにくい」のはなぜ?若年性の嚥下障害の原因や何科にかかるべきか解説

文:tokoshi(言語聴覚士) 年齢を問わず、「食べ物が飲み込みにくい」「飲み込む際にむせることが多い」といった...

トップへ戻る

おすすめ

TOPへ