条件に該当するweb公開求人1件(1事業所・施設)※非公開求人は除く

  • 名称非公開  ※詳細はお問合せください

    【山梨】大手SMOにて治験コーディネーター(CRC)募集!≪未経験者歓迎!≫
    施設種別 治験コーディネーター(CRC)
    経験・スキル ■以下のいずれかにあてはまる方。
     1.看護師/薬剤師としての臨床経験2年以上の方。
     2.臨床検査技師としての実務経験2年以上の方。
     3.CRC実務経験または治験業界のご経験がある方。
     ※エリアにより、管理栄養士等のカルテが読める他の職種について検討可能。
    ■CRC就業への高い意欲をお持ちの方。
    ■長期的に就業していきたいという志向をお持ちの方。
    ■東京で約2週間に渡り実施される新入社員研修に参加可能な方。
     (期間中は東京滞在)

    ※CRC経験のある方もしくは治験業務経験のある方、歓迎します。
    ※キャリアにより、契約社員からのスタートとなる場合もあります。(契約期間の更新と正社員登用の可能性があります)
    ※コミュニケーション能力を重視します。
    勤務地 山梨県 甲府市
    給与 【モデル月収】23.7万円~ 以上
    【モデル年収】360万円~

信頼と実績のマイナビが運営する安心のサービスです

【山梨県】臨床検査技師の求人情報|平均給与や人気の勤務地域も紹介 【山梨県】
臨床検査技師の求人情報|
平均給与や人気の勤務地域も紹介

豊かな自然に囲まれた山梨県は、中部地方の中では病院・診療所などの医療機関が少ない自治体です。しかし、山梨県においても近年は医療技術の高度化・専門化により、検査のプロフェッショナルである臨床検査技師へのニーズが高まっています。

山梨県で就職・転職活動を成功させるためには、県内の臨床検査技師求人の特徴を理解することが大切です。

そこで当記事では、山梨県における臨床検査技師求人の特徴について、「平均給与」や「求人数が多いエリア」を含めて、解説します。現在、山梨県で臨床検査技師として働くことを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

1. 山梨県における臨床検査技師求人の特徴

山梨県では、臨床検査技師として働く人の多くは、病院や診療所などの医療機関に勤務しています。山梨県にある医療機関の種類ごとの施設数は次の通りです。

医療機関の種類 施設数
病院 60
一般診療所 691
歯科診療所 433
合計 1,184

(出典:厚生労働省「医療施設動態調査(平成30年3月末概数)」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m18/dl/is1803_01.pdf

富士山や南アルプスといった標高の高い山々に囲まれた山梨県では、エリアによって設置されている医療機関の特徴が異なります。

山間部では、地域密着型のクリニックや診療所が多い一方で、人口が集中する県中心部には大規模な病院が設置されている点が、山梨県の特徴です。ただし、山梨県に設置されている全ての医療機関で、臨床検査技師が勤務しているわけではありません。

山梨県には医療機関だけではなく、「治験コーディネーター」や人間以外の動物を試験の対象とした「非臨床試験の研究員」を募集する民間企業もあります。

1-1. 実務未経験から活躍の場が得られる

山梨県は東京や神奈川といった都市部から近く、Uターン・Iターンによって、臨床検査技師として働く人が少なくありません。山梨県が公表するデータによれば、2017年に首都圏の大学・専修学校を卒業した学生のうち、Uターン就職する人の割合は28.1%となっています。
(出典:山梨県「山梨県出身者のUターン就職率の調査結果」/https://www.pref.yamanashi.jp/rosei-koy/documents/h29u-turn.pdf

4人に1人以上が地元に戻ってくる山梨県では全国的に見ると、臨床検査技師をはじめとした若い医療従事者が多い傾向にあります。

自治体や医療機関、企業によるUターン・Iターンで働く人へのサポートが積極的に行われている点が山梨県の求人の特徴です。具体的には、都市部からの「引越サポート」や「一人暮らしの人に向けた寮」など、若い臨床検査技師へのサポートが行われています。

また、実務未経験の臨床検査技師に向けて、着実なスキルアップのために、充実した研修制度を用意する医療機関・企業も多いです。

山梨県で募集されている臨床検査技師の求人を見ると、医療機関では生理機能検査や検体検査の業務が任されることが分かります。治験支援企業による求人では、業務支援やデータ分析業務を行うことが、一般的です。

2. 【山梨県】臨床検査技師の平均給与

山梨県で働く臨床検査技師の平均年収は、300~500万円程度です。このデータは、山梨県で募集されている求人情報から推計したもので、昇給やボーナスなどは考慮されていません。また、求人によって、応募者に求めるスキル・実務経験や業務内容が異なるため、給与額にばらつきがあります。

一方で、臨床検査技師が受け取る年収の全国平均は、厚生労働省の調査によると約470万円です。ボーナスを含めない平均月収は、約32万円となります。また、男性の平均年収は約515万円、女性は約425万円です。
(出典:厚生労働省「平成30年 賃金構造基本統計調査」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/chinginkouzou.html

山梨県における臨床検査技師の平均年収は、全国平均と比較すると、やや低い水準となっています。ただし、年収額の全国平均は、物価水準の高い東京など大都市部の給与水準を含んだものです。そのため、物価水準を考慮すると、山梨県で働く臨床検査技師の給与水準は低いものではありません。

3. 【山梨県】臨床検査技師の求人が多いエリア

山梨県のエリアごとに分けた臨床検査技師の求人数は、県庁所在地の甲府市が最も多くなっています。甲府市は、県内中心部に位置し、鉄道を利用することで、東京23区内まで1時間半ほどでアクセスできます。

甲府市内には、大規模な総合病院や治験支援企業、臨床検査センターがあるため、臨床検査技師の求人が見つけやすくなっています。

甲府市に続き山梨県内で求人件数が多いエリアは、南アルプス市・山梨市・笛吹市(ふえふきし)・中央市などとなります。これらの街は、甲府市の周辺部を形成し、大規模な総合病院から小規模なクリニック・診療所まで医療機関の数が多いです。そのため、甲府市に並んで、これらのエリアでは、臨床検査技師の求人が多数存在します。

山梨県内中心部以外で、臨床検査技師の求人を見つけやすいエリアは、県北西部に位置する北杜市(ほくとし)です。北杜市は、自然豊かな山間部エリアにありますが、鉄道や道路の整備が進んでいるため、甲府市には40分ほどでアクセスできます。

北杜市における臨床検査技師の求人では、医療機関だけではなく非臨床試験を行う企業による求人募集が多い傾向にあります。

まとめ

山梨県には、大規模な総合病院がある県内中心部だけではなく、山間部エリアにも小規模なクリニックや非臨床試験を行う企業による、臨床検査技師の求人があります。
Uターン・Iターンで働く人が多い山梨県では、臨床検査技師として実務経験の少ない人に向けて、充実したサポートや研修制度を用意する医療機関や企業が多い傾向にあります。
マイナビコメディカルでは、臨床検査技師の公開求人だけではなく、無料登録することで見られる非公開求人も多数存在します。臨床検査技師として山梨県で働くことを検討している人は、理想の職場を探すために、公開求人だけではなく非公開求人からもリサーチしてみてはいかがでしょうか。

※当記事は、2019年8月現在の情報を基に作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。

エリアを選択

選択中:
北海道・東北
関東
関西
東海
中国・四国
信越・北陸
九州・沖縄

職種を選択

選択中:
セラピスト
医療技術職
その他・医療介護職

市区町村を選択

選択中:
山梨県

路線を選択

選択中:
山梨県

仕事内容・雇用形態を選択

選択中:
仕事内容
雇用形態

資格・こだわり条件を選択

選択中:
資格
こだわり条件