和歌山県臨床検査技師の公開求人一覧

条件に合う公開求人3

(3事業所・施設)掲載中

非公開求人

(1~3件目を表示中)

(1~3件目を表示中)

  • おすすめ特集

    • マイナビコメディカルに和歌山県の臨床検査技師求人はどのくらいありますか?
      和歌山県の臨床検査技師求人は3件あります。(2022年06月29日更新)
      サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人もございます。無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、全求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。
    • 希望の条件の求人を紹介してもらうことはできますか?
      無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたします。情報収集や募集状況の確認も、お気軽にご相談ください。
    • 現職の求人を見つけました。求人問い合わせやサービスに登録すると、今の職場に転職活動をしていることが知られてしまいますか?
      転職サポートにお申し込みいただく際に入力いただいた情報は、応募先以外にお渡しすることはございません。また、求人掲載元の病院や施設が登録者様の情報を自由に閲覧することもございませんので、ご安心ください。

    【和歌山県】臨床検査技師の求人情報|平均給与・優遇されるスキル 【和歌山県】
    臨床検査技師の求人情報|
    平均給与・優遇されるスキル

    和歌山県の臨床検査技師の求人では、大規模病院や医療機器を扱っている企業のものがあるため、さまざまな知識を得ることができます。ただし、和歌山県における臨床検査技師の職場の選択肢は、決して多いとは言えません。

    和歌山県で臨床検査技師として就職を考えている人のなかには、和歌山県の臨床検査技師の求人の特徴や平均給与など、さまざまな疑問を持っていることでしょう。

    そこで今回は、和歌山県における臨床検査技師の求人の特徴と、就職時に歓迎されるスキルを詳しく紹介します。また、平均給与や求人が多いエリアも紹介しています。和歌山県で臨床検査技師として働きたいと考えている人は、ぜひ当記事を参考にし、自分の希望に合った職場を見つけてください。

    1. 和歌山県における臨床検査技師求人の特徴

    和歌山県における臨床検査技師求人の特徴としては、比較的規模の大きな病院や企業からの求人があります。そのため、臨床検査技師としてしっかりと稼ぎたい人や、地位を得たい人は、和歌山県での就職がおすすめです。

    巡回健康診断業務を行っている施設では、正社員のほかにも、パートの採用を行っているところもあります。巡回型の超音波画検査士は2~4時間勤務となっています。フルタイムで勤務したい人は注意しましょう。
    ただし、家事・育児でフルタイムで働けない人や、私生活を充実させたい人、まとまった時間がなかなか取れない人には最適な勤務地です。自分の都合に合わせて勤務することができるため、初心者でお試しとして働きたい人にも適しています。

    1-1. 超音波検査ができると優遇される

    和歌山県では、大きな病院や企業で働きたいという人が多いため、超音波検査ができる臨床検査技師を優遇して採用しています。超音波画検査士は、専門的な知識や技術を用いて行う業務です。超音波検査技師は、一定のトレーニングを積んだスペシャリストしか行えない業務であるため、とくに経験者は優遇されています。

    超音波検査士は、臨床症状のない被験者の「異常所見の拾い上げ」が求められるほか、超音波解剖をふまえた上で、対象臓器をくまなく検査できることが基本です。そのため、「臨床検査技師」と「超音波検査士」の資格の両方を保持している人は、資格手当が支給されたり、時給が上がる可能性があります

    1-2. 和歌山県で臨床検査技師として働く際に歓迎される能力とその他の資格

    和歌山県で臨床検査技師として働くためには、超音波検査士の資格を持っているだけでなく、さまざまな能力や資格が求められています。そのため、即戦力を求めている施設に応募する場合は、募集されている業務に特化した資格を持っていることが重要です。

    たとえば、医療機器を扱う企業の場合、医師や技師などとのコミュニケーション能力が必須となります。また、検査会社の管理職の場合は、主にパソコンを使用して業務を行うため、以下のような能力を持っている人材が歓迎されています。

    • ・Word
      ・Excel
      ・顧客とのネットワーク構築力
      ・営業に必要な情報収集力
      ・分析力

    医療機器を扱う企業や検査会社の管理職は、臨床検査技師の業務内容とは異なります。営業や検査の実績がなくても就職することができるため、初心者の人や、幅広く活躍したい人は、事前に求人情報に記載されている歓迎スキルを調べておくと良いでしょう。

    2. 【和歌山県】臨床検査技師の平均給与

    全国の臨床検査技師の平均月収は、平成30年に発表された厚生労働省の賃金構造基本統計調査のデータによると、約32万円となっています。

    (出典:「平成30年賃金構造基本統計調査https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/chinginkouzou.html

    一方、和歌山県の臨床検査技師の平均月収は、求められるスキルやオンコールの有無、賞与などにより異なりますが、約21万~34万円です。

    和歌山県の臨床検査技師の平均給与は、ある程度の勤務経験がある場合、全国平均の相場と同額ほどの収入を得られることが分かります。

    3. 【和歌山県】臨床検査技師の求人が多いエリア

    和歌山県で臨床検査技師の求人が多いエリアは、以下の通りです。

    ・和歌山市
    ・有田郡
    ・新宮市
    ・海南市

    臨床検査技師の求人は、上記のなかでも「和歌山市」に多くあります。和歌山市内では、病床数の多い大学病院や赤十字医療センター、労災病院など、さまざまな病院があるため、職場の選択肢は幅広いと言えるでしょう。

    ただし、常にすべての施設から求人が出ているわけではありません。希望の大学病院や総合病院で臨床検査技師として働くためにも、求人情報をこまめにチェックすることがポイントです。

    まとめ

    和歌山県の臨床検査技師の求人は、全国で見るとあまり多くはありません。ただし、超音波検査士の資格を持っている場合は、パートタイムでも好条件の業務を行える施設があります。また、医療機器を扱う企業からの求人もあり、新たな道が開ける可能性が高いです。

    和歌山県では、さまざまな医療機関で臨床検査技師として働くことができます。
    ただし、和歌山県における臨床検査技師の平均給与は、これまでの経験や能力によって異なります。しかし、ある程度の経験と技術があれば、全国の平均給与と同額ほどの収入を得ることが期待できるため、臨床検査技師として高収入を得たい人は転職もおすすめです。

    ※当記事は、2019年8月現在の情報を基に作成しています

    自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

    「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。