愛知県の臨床検査技師公開求人・転職・募集情報一覧

愛知県の臨床検査技師の求人・転職傾向

愛知県で臨床検査技師として働いている方は約4,140人で、月の平均労働時間は166時間(全国比+5時間)となっています。また、愛知県における臨床検査技師の平均年収は518.4万円で、全国平均の496.5万円と比べて高い状況です。
有効求人倍率は、全国平均が1.42倍なのに対して、愛知県は1.80倍。臨床検査技師の需要は高いと言えます。加えて、愛知県には病院が318施設、クリニックが4,689施設あり、臨床検査技師として働ける施設が豊富です。そのため、収入アップやスキルアップを目指しつつ、希望条件に沿った職場を探すことができるでしょう。
マイナビコメディカルには、【車通勤可】【駅から徒歩5分以内】【託児所・育児補助】など、働きやすさを重視した臨床検査技師の求人がそろっています。さらに、マイナビコメディカルでは、限定求人や非公開求人のご紹介も可能です。ぜひ一度ご相談ください。

※各種数字情報は2022年9月 マイナビ調べによる

条件に合う公開求人184

(130事業所・施設)掲載中

非公開求人

(1~15件目を表示中)

(1~15件目を表示中)

  • おすすめ特集

    • マイナビコメディカルに愛知県の臨床検査技師求人はどのくらいありますか?
      愛知県の臨床検査技師求人は188件あります。(2022年12月07日更新)
      サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人もございます。無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、全求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。
    • 愛知県の臨床検査技師求人ではどのような条件が人気ですか?
      愛知県×土日祝休
      愛知県×積極採用中
      愛知県×新卒OK
      愛知県×正社員(正職員)
      愛知県×病院
      他の条件でも人気の求人がございますので、「こだわり条件」から検索いただくか、お気軽にお問い合わせください。
    • 希望の条件の求人を紹介してもらうことはできますか?
      無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたします。情報収集や募集状況の確認も、お気軽にご相談ください。

    【愛知県】臨床検査技師の求人情報|年収・仕事が多い地域を紹介 【愛知県】
    臨床検査技師の求人情報|
    年収・仕事が多い地域を紹介

    愛知県はさまざまな大企業が本社を置く県であり、医療機関の数も全国で上位に入っています。県下の医療機関には隣接する岐阜県や三重県から患者が流入してくることもあり、患者の病態を調べる臨床検査技師は需要の高い仕事です。

    しかし、需要が高いと、期待される役割も大きいのではと不安になるのではないでしょうか。実務未経験やブランクによって現場を離れた方にとっては、求人条件にエコー経験者のような必要スキルがないか、ということも気になるところです。愛知県で募集されている「臨床検査技師求人の特徴」について、「平均年収」や「募集の多いエリア」の説明を交えて紹介します。

    1. 愛知県における臨床検査技師求人の特徴

    愛知県は日本で第4位の人口を誇り、名古屋市や豊田市などの有名都市を擁している県です。人口と経済規模が大きいということはそれだけ医療の需要が高いことにつながっており、臨床検査技師の求人は活発に行われています。特に愛知県内に社屋を構える企業では、社員の健康管理のために健康診断やがん健診を定期的に行うケースがあり、臨床検査技師が担う役割はとても重要です。

    このため、臨床検査技師の採用では「エコー業務経験歓迎」や「採血業務」の実務経験者が対象となっていることもあります。ただし、必要資格は臨床検査技師であることのみ、ブランク可という条件の求人募集も少なくありません。資格を取得したばかりで「実務未経験の方」や、出産・育児などで一度は「離職した方」も働きやすい環境が揃っています

    交通環境が整備されており、職場へのアクセスが良いことも愛知県の臨床検査技師求人に見られる特徴です。駅から徒歩数分で到着できる駅チカの職場が多く、出勤・帰宅のストレスが少ない働き方ができます。医療法人では愛知県内の複数施設から勤務先を選べることもあり、自宅から近い勤務地で、現在の生活スタイルをなるべく崩さずに働くことも可能です。

    1-1. 臨床検査技師が活躍できる場所は愛知県にどれくらいある?

    臨床検査技師の仕事内容は、「患者の体や検体を検査して異常がないかを調べる」ことです。職種の性質から医療と切り離せない関係にあり、就職先では主に以下の3種類から選ぶことができます。

    • ・診療所や病院などの医療機関
    • ・健診・検診センター
    • ・医療機器や薬品の開発メーカー

    全国的に臨床検査技師の求人が多い就職先は医療機関です。この傾向は愛知県においても変わらず、伝統ある病院や新規開業の一般診療所などから募集されています。愛知県に置かれている医療機関施設数は以下のような内訳になっており、全国で見ると病院施設数は8位、一般診療所施設数は3位という数です。

    施設種別 施設数
    一般診療所(クリニック) 5364
    病院 325

    (出典:厚生労働省「医療施設動態調査(平成30年3月末概数)」https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m18/dl/is1803_01.pdf)

    また、愛知県内で見ると、地域によって医療機関施設数に偏りがあります。一般診療所と病院の合計から、施設数が多い地域の上位を見てみましょう。

    1位:名古屋医療圏(名古屋市全域)
    2位:東三河南部医療圏(豊橋市・豊川市・蒲郡市・田原市)
    3位:尾張北部医療圏(春日井市・犬山市・江南市・小牧市・岩倉市・大口町・扶桑町)

    4位には西三河南部西医療圏(碧南市・刈谷市・安城市・西尾市・知立市・高浜市)と続き、これら4つの医療圏は、それぞれ北部・中央・南部という地理関係となっています。愛知県で臨床検査技師として働きたい方にとって、医療施設の多いエリアが北部から南部まで続いていることは見逃せないメリットといえるでしょう。

    2. 【愛知県】臨床検査技師の平均年収について

    臨床検査技師の平均年収は、全国的に見ると約425~515万円です。
    (出典:厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/chinginkouzou.html
    対して、愛知県で働く臨床検査技師の平均年収は、全国平均を若干上回っている傾向にあります。

    全国的には250~350万円の求人が多い中で、愛知県では400万円台の求人があり、中には480万円や500万円以上をモデル年収としているところも見られます。

    平均年収が450~500万円というと、専門性が求められる国家資格だが意外と低いと感じる方もいるでしょう。しかし、この平均年収は全ての臨床検査技師の年収がデータ化された数値です。

    勤続年数やどのような職場で働くかによって年収は大きく変わるため、平均年収より多く受け取っている方も少なくありません。

    3. 【愛知県】臨床検査技師の求人が多いエリア

    愛知県の中では、やはり名古屋市で臨床検査技師求人が多く見つかります。名古屋市は愛知県の県庁所在地かつ政令指定都市でもあり、16区から構成される市です。名古屋市16区の中でも特に求人の多いエリアは以下の4区となっています。

    • ・中区
    • ・中村区
    • ・千種区
    • ・熱田区

    これらの地域の求人を見ると、施設形態では病院よりもクリニックからの募集が活発です。業務内容では健診・検診としているケースが多く、企業本社の数が多い名古屋市の特色が色濃く表れています

    まとめ

    愛知県では医療機関の数が多く、名古屋市を含む名古屋医療圏を中心に、臨床検査技師の求人募集が盛んに行われています。就職先としてはクリニックが多く、地域住民や企業からの健診・検診を行うことが主な業務内容です。

    愛知県は交通環境が整備されているため、職場へのアクセスが良い求人が多くあります。年収も全国平均に比べると高い傾向があり、経験を積み重ねることで年収も上がります。臨床検査技師の資格があることのみを条件としている求人募集も見つかりやすいため、実務未経験やブランクのある方も積極的に応募してみてください。

    ※当記事は2019年8月現在の情報を基に作成しています。

    自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

    「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。