条件に該当するweb公開求人2件(2事業所・施設)※非公開求人は除く

  • 社会医療法人 聖医会 サザン・リージョン病院

    【鹿児島県/枕崎市】日勤のみの勤務!残業少なめ◎地域密着型の病院での臨床検査技師の求人です
    • 車通勤可
    施設種別 ケアミックス病院
    経験・スキル ■臨床検査技師※未経験可
    勤務地 鹿児島県 枕崎市 緑町220
    給与 【モデル月収】20.2万円~23.4万円 程度
    【モデル年収】318万円~361万円 程度/賞与4.1ヶ月分の場合
  • 名称非公開  ※詳細はお問合せください

    【鹿児島県】CRC(治験コーディネーター) <未経験者、歓迎>
    施設種別 治験コーディネーター(CRC)
    経験・スキル ■資格:以下の医療関連資格者保有者(臨床経験不問)
      薬剤師、看護師、臨床検査技師、臨床工学技士、診療放射線技師、
      作業療法士、理学療法士、臨床心理士 等

    ■MR、MS、医療機器営業、医薬品登録販売者等、医薬品・医療業界経験原則2年以上

    ■理系(生命科学/化学系)大学以上出身で社会人経験原則2年以上
    勤務地 鹿児島県 鹿児島市
    給与 【モデル月収】26.5万円~30.3万円 程度
    【モデル年収】380万円~436万円 程度

信頼と実績のマイナビが運営する安心のサービスです

【鹿児島県】臨床検査技師の求人情報┃雇用形態・平均給与も徹底紹介 【鹿児島県】
臨床検査技師の求人情報|
雇用形態・平均給与も徹底紹介

医療現場で必須の存在である臨床検査技師は、各都道府県で求人情報を見ることができます。しかし、求人情報は年収や待遇などを記載することが一般的なため、エリアごとの特徴を把握することが難しいです。そのため、自分に合ったエリアを選ぶことができないと悩む人も多くいます。

そこで今回は、鹿児島県における求人の特徴について解説します。鹿児島県で臨床検査技師になりたいと考えている人は、参考にしてください。

1. 鹿児島県における臨床検査技師求人の特徴

鹿児島県における臨床検査技師の求人は、求人数よりも応募者数が多くなる特徴があります。医療施設や検査に関係する企業の数が少ない一方で、内定は取得しやすいため、求人の出るタイミングを見逃さないことが重要です。

求人の中には、経験者を歓迎する求人もありますが、未経験の人が応募できる求人もあります。その理由は、未経験でもしっかりと育てる教育体制が整っているためです。

働く医療機関によっては、未経験でもエコーが学べる機会がある場所もあります。臨床検査技師としてまだ働いたことがない人や、経験に自信がない人にはうってつけのエリアです。

1-1. 鹿児島県の臨床検査技師求人に多い雇用形態とは?

鹿児島県の臨床検査技師求人は、正社員あるいは契約社員での採用が多くあります。また、パート・アルバイトでの採用も見受けられるため、自分に合った働き方を選択することが可能です。

実際に臨床検査技師として働く場合は、自分が臨床検査技師に向いているかどうかを確認する必要があります。臨床検査技師に向いている人の特徴は下記の2点です。

〇学び続ける人
医療現場の世界は進化を繰り返しているため、新しい検査機器や検査方法の導入が頻繁に行われます。慣れるためには常に勉強する必要があり、働き始めてから勉強することが増える場合も多いです。
そのため、新しいことを積極的に学び続けられる人は、臨床検査技師に向いているでしょう。

〇あらゆる状況に対応できる人
臨床検査技師は、担当する業務によって状況が変わります。患者と接する機会が多い業務もあれば、ほとんど患者と接する機会がない業務など様々です。スキルアップのためには様々な業務を経験する必要があるため、それぞれの業務において求められる役割を理解し、対応できる人は臨床検査技師に向いているでしょう。

2. 【鹿児島県】臨床検査技師の平均給与

鹿児島県における臨床検査技師の平均月給は、185,000円~242,000円程度となっており、この金額に賞与を含めた合計金額が平均給与となります。実際の年収例は下記のとおりです。

〇月収20万円の場合
月給 約240万円(20×12)
賞与 約160万円(80×2)
年収 400万円

この400万円という数字は、一般的な平均給与と比較するとどういった位置づけになるのでしょうか。次に、全国の平均年収と平均年齢を下記の表にまとめました。

〇全国の平均年収と平均年齢
平均年収 約470万円(男性515万円 女性425万円)
平均月収 約32万円
平均年齢 39.7歳 (男性40.2歳 女性39.4歳)

(出典:厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/chinginkouzou.html

学歴、経験年数やスキルの違い、オンコールや夜勤の有無によって給与は異なります。そのため一概には言えませんが、平均年齢が40歳近い全国の平均給与と比べると、鹿児島県の臨床検査技師の平均給与は妥当な金額と言えます。

また、卒業した学校の形態によっても給与に差が出ます。下記に月給が20万円~24万円のモデルケースを記載しました。

3年課程卒の場合 20万円~
4年大学卒業の場合 20万5,000円~

4年制大学を卒業している臨床検査技師の給与は、3年課程を卒業している臨床検査技師よりも5,000円高くなっています。月給に違いがあると賞与も変わるため、年収も3年課程を卒業した人との差が出てきます。

3. 【鹿児島県】臨床検査技師の求人が多いエリア

鹿児島県における臨床検査技師の求人が一番多いエリアは鹿児島市となり、続いて鹿屋市、奄美市と求人が出されています。
また、上記のエリアによく見られる手当や待遇などの特徴を下記の表でまとめました。

マイカー通勤OK マイカー通勤をしたうえで、交通費を支払ってくれる施設もある。ライフスタイルに応じて選択が可能。
残業ほぼなし 業務が時間内に終えられる施設も多く、残業がそれほど多くない施設が多数あるため、プライベートを大切にできる。残業があっても月に数時間ほどの施設が多い。
院内保育所がある 24時間の託児所を持つ施設もあり、子育て中でも安心して働ける。
社宅・寮完備 家族用・単身用の社宅や寮を完備している施設もあり、格安で住む場所を得ることができる。
住宅手当・各種手当 住宅手当や家族手当など各種手当が充実している。資格手当を出す施設も多く、モチベーションが上がる。
リフレッシュ休暇 夏季休暇や年末年始の休暇に加えて、リフレッシュ休暇がもらえる施設もあり、メリハリのある生活ができる。

表で紹介した以外にも、それぞれの病院に独自の特徴があります。求人に応募する前に確認し、少しでも自分のライフスタイルに合った特徴がある病院を選択しましょう。

まとめ

ここまで、鹿児島県における臨床検査技師求人の特徴や平均給与、求人が多いエリアについて解説しました。

鹿児島県で臨床検査技師として働く場合は、給与はもちろん、働きやすい環境を整えるための待遇も用意されています。そのため、長期的に働くことが可能です。自分に合った環境かどうか今一度検討したうえで、気になる求人があれば早めに応募することをおすすめします。

※当記事は2019年8月現在の情報を基に作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。

エリアを選択

選択中:
北海道・東北
関東
関西
東海
中国・四国
信越・北陸
九州・沖縄

職種を選択

選択中:
セラピスト
医療技術職
その他・医療介護職

市区町村を選択

選択中:
鹿児島県

路線を選択

選択中:
鹿児島県

仕事内容・雇用形態を選択

選択中:
仕事内容
雇用形態

資格・こだわり条件を選択

選択中:
資格
こだわり条件