東京都臨床検査技師の公開求人一覧

条件に合う公開求人376

(287事業所・施設)掲載中

非公開求人

(1~15件目を表示中)

(1~15件目を表示中)

  • おすすめ特集

    • マイナビコメディカルに東京都の臨床検査技師求人はどのくらいありますか?
      東京都の臨床検査技師求人は377件あります。(2022年06月27日更新)
      サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人もございます。無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、全求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。
    • 東京都の臨床検査技師求人ではどのような条件が人気ですか?
      東京都×土日祝休
      東京都×積極採用中
      東京都×新卒OK
      東京都×正社員(正職員)
      東京都×病院
      他の条件でも人気の求人がございますので、「こだわり条件」から検索いただくか、お気軽にお問い合わせください。
    • 希望の条件の求人を紹介してもらうことはできますか?
      無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたします。情報収集や募集状況の確認も、お気軽にご相談ください。

    【東京都】臨床検査技師求人の特徴|活躍の場が多い地域も徹底紹介! 【東京都】
    臨床検査技師求人の特徴|
    活躍の場が多い地域も徹底紹介!

    結婚や家族の転勤で東京都に引っ越ししてきた方や、育児が一段落した方、転職したい方など、さまざまな背景を持った方が東京都で仕事を探しているでしょう。近年、高齢化が進み医療の需要が増加していることから、臨床検査技師のニーズも高まっており、数々の求人が出されています。

    臨床検査技師は、正社員や契約社員、パートタイムなど、さまざまな雇用形態で働くことが可能です。そのため、自分のライフスタイルに合った仕事を探すことができます。

    今回は、東京都における臨床検査技師求人の特徴と、臨床検査技師の平均年収を解説します。東京都で臨床検査技師の求人が多いエリアも紹介しているため、東京都で臨床検査技師として働くことを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

    1. 東京都における臨床検査技師求人の特徴

    東京都には、規模の大きさを問わずさまざまな病院や診療所(クリニック)があり、多くの施設で臨床検査技師の力を必要としています。

    東京都における臨床検査技師の求人には、経験者を歓迎する施設が多いですが、未経験や経験が浅くても、積極的に臨床検査技師を採用している施設も少なくありません。また、東京都の求人が多いエリアでは、正社員に限らず、パートタイムやアルバイトなどの柔軟な働き方を提案している施設が多数存在します。
    そのため、新卒者や出産、育児休暇明けなどでブランクがある臨床検査技師でも働くことができます。応募資格があれば、相談してみましょう。

    また、臨床検査技師は、「エコーができる方歓迎」「採血が可能な方」など、求めるスキルや業務内容が明記されていることもあります。自分の持つ知識やスキルに合致した場合は、採用率をアップさせることができるでしょう。

    さらに、臨床検査技師を募集している多くの施設では、常勤やパートタイムなど、雇用形態に関して柔軟に対応してもらうことができます。中でも、東京都の23区は交通の便が良いため、家の近くや利便性の高い施設など、自分の仕事スタイルに合わせて選ぶことが可能です。

    また、近年ペットを飼う方が増えていることから、動物病院でも臨床検査技師の需要が増えています。ペットショップで働いていた経験のある方であれば、採用率がアップするでしょう。

    1-1. 臨床検査技師が活躍できる場所は東京都にどれくらいある?

    東京都で臨床検査技師の資格が活かせる施設は、病院や診療所、健診センターなどさまざまです。

    東京都福祉保健局によると、平成28年10月1日の時点で病院の総数は651施設となっており、そのうち50施設は精神病棟となっています。

    以下は、東京都の中でも施設数の多い足立区・板橋区・八王子市にある一般病院と精神病院の施設総数を表にまとめたものです。

    市町村区 一般病院の施設数 精神病院の施設数
    足立区 51 55
    板橋区 42 42
    八王子市 32 39

    (出典:東京都の医療施設 ―平成 28 年医療施設(動態)調査・病院報告結果報告書―http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kiban/chosa_tokei/iryosisetsu/heisei28nen.files/28-iryousisetu1.pdf)

    また、東京都の診療所は、平成28年10月1日の時点で健診センターを含み13,184施設となっており、そのうち有床診療所が389施設、無床診療所は12,795施設あります。

    以下は、東京都の中でも施設数の多い世田谷区・港区・新宿区にある診療所を表にまとめたものです。

    市町村区 有床診療所総数 無床診療所数
    世田谷区 832 29
    港区 742 14
    新宿区 620 21

    (出典:東京都の医療施設 ―平成 28 年医療施設(動態)調査・病院報告結果報告書―http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kiban/chosa_tokei/iryosisetsu/heisei28nen.files/28-iryousisetu1.pdf)

    これらすべての病院や診療所で、臨床検査技師を募集しているわけではありません。しかし、東京都の23区には非常に多くの病院や診療所があるため、臨床検査技師の活躍の場は充実しているといえます。

    2. 臨床検査技師の平均年収について

    臨床検査技師の平均年収は364万円となっていますが、東京都の求人では、年収400万円を超える場合も数多くあります。そのため、東京都の臨床検査技師の給与水準は高いといえるでしょう。

    ただし、正社員の臨床検査技師の年収は、年齢や経験年数、仕事内容、雇用形態、施設の規模などによって大きく異なります。また、同じ臨床検査技師でも、技術の高さや学歴によっても違いが生じるため、施設が求めている技術を持っているかどうかを事前に把握することが重要です。

    パートタイムやアルバイトの場合は、全国的には平均時給1,200円程ですが、東京都の場合は、時給1400円以上の施設も多数あります。

    3. 【東京都】臨床検査技師の求人が多いエリア

    東京都は、臨床検査技師の求人数が比較的多く、特に23区ではさまざまな医療機関が開設されています。そのため、東京都では他のエリアよりも臨床検査技師の求人が多く出ているといえるでしょう。

    東京都の23区の中でも、港区・新宿区・千代田区の3つのエリアでは、病院よりも診療所や健診センターからの求人が多く出されています。この3つのエリアは、企業や商業施設が多く通勤にも便利です。そのため、自宅から近い場所で働きたいと考えている方や、東京に引っ越ししてきたばかりの方などにおすすめです。

    まとめ

    臨床検査技師は、東京都の23区の中でも特に、港区・新宿区・千代田区の3つのエリアで多くの求人が出されています。東京都で臨床検査技師を募集している施設では、正社員やパートタイムなど、雇用形態相談に応じてくれるところも多くあります。

    また、東京都は交通の便が良く、給与水準も高いため、勤務地としては申し分ありません。自分の専門性を活かし、ライフスタイルに合った勤務先を見つけましょう。

    自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

    「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。