条件に該当するweb公開求人14件(12事業所・施設)※非公開求人は除く

信頼と実績のマイナビが運営する安心のサービスです

【宮城県】臨床検査技師の求人情報|歓迎されるスキル・平均給与まで 【宮城県】
臨床検査技師の求人情報|
歓迎されるスキル・平均給与まで

近年日本では、高齢化や医療の高度化が進み、臨床検査技師の需要が高まっています。

そのため、他の医療従事者とともに臨床検査技師を必要としている施設が多数あり、宮城県もそういった施設のあるエリアの一つです。宮城県は、近隣の他県に比べると臨床検査技師の職場となる病院や診療所の数が多く、仕事を探すには好条件のエリアだといえます。

今回は、宮城県で臨床検査技師の求人の特徴や求められるスキル、平均給与、求人が多いエリアを紹介します。

1. 宮城県における求人の特徴

宮城県には、多くの病院やクリニックがあり、比例するように臨床検査技師の求人も多くでています。また、臨床検査技師の求人数と応募者数がほぼ釣り合っており、就職や転職がしやすい場所です。

さらに医療機関だけではなく、資格が必要な「治験コーディネーター」を募集している企業もあります。そのため、臨床検査技師としての知識やスキルを役立てて新たなチャレンジをすることも可能です。

ここでは、宮城県における臨床検査技師の就職先や、就職の際に「あると歓迎されるスキル」について紹介します。

1-1. 周辺の他県と比べると就職先となる医療機関が多い

宮城県は近隣の他県と比較した場合、就職先となる医療機関が多くあります。宮城県と近隣の他県における病院数と診療所数は以下の通りです。

エリア 病院数 診療所数
宮城県 139 1,659
青森県 95 884
岩手県 93 882
秋田県 69 804
山形県 69 923

(出典:厚生労働省「医療施設動態調査(平成30年3月末概数)」https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m18/dl/is1803_01.pdf)

宮城県の病院数は139施設、診療所数は1,659施設で近隣の他県と比べると群を抜いた多さであることがわかります。全ての医療施設で臨床検査技師を募集しているわけではありませんが、転職や再就職を希望している臨床検査技師には恵まれた環境といえるでしょう。

1-2. 宮城県で臨床検査技師として働く際に歓迎される経験とスキル

宮城県で臨床検査技師として働くためには、以下にあるような臨床検査技師としての業務全般を行うことができれば歓迎されるでしょう。検査設備や機械は施設によって多少の違いがありますが、使用に慣れれば対応できるものばかりです。

検体検査 尿や便などの一般検査・生化学的検査・輸血関連・微生物学的検査など
生理機能検査 心電図・負荷心電図・ホルター・肺機能・脳波・エコーなど

各検査の他にも、「採血経験がある」「心エコーなどのその診療科に特化したエコー検査ができる」といったスキルを持つ臨床検査技師は重宝されるでしょう。さらに、エコー経験者であると手当が支給される可能性もあります。

エコー検査に関しては、身体の各部位について行われるため範囲が広く、専門的な知識や技術が必要なことから、経験が浅い臨床検査技師には指導をしてくれる施設もあります。経験年数が浅いからといって諦める必要はありません。専門分野を学ぶ意欲があれば、研鑽を積みながら働けるチャンスです。

また、臨床検査技師の資格を持ってできる仕事の1つとして、新薬の開発に関わる治験コーディネーターの仕事があります。新薬開発のサポートをする企業が募集をしており、病院の勤務とは違う分野を経験したい人向きの職種です。
医療の知識が求められるため、臨床検査技師をはじめ、看護師や薬剤師など医療に関する国家資格を持っていることが条件となっています。医学的な判断を伴わない仕事内容となっていますが、専門知識をベースに担当の患者のサポートを行う仕事です。

2. 【宮城県】臨床検査技師の平均給与

宮城県の臨床検査技師の平均給与は、およそ19万~25万円です。あくまで平均であり、実際には学歴・経験年数・オンコール・夜勤の有無などによって異なります。

厚生労働省発表の賃金構造基本統計調査によると、平成30年の全国の平均給与は男女あわせて月給32万円、年収では平均470万円となっています。男女それぞれで見ると男性が515万円、女性が425万円です。(※平均年齢39.7歳/男性40.2歳/女性39.4歳)
(出典:厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/chinginkouzou.html

宮城県のある施設では、勤続10年のモデル年収が450万から500万円という求人があります。全国平均の470万円と比較すると、およそ全国平均と同じくらいの給与設定となっており、待遇は良いと考えて良いでしょう。

また、宮城県では正社員での求人が多く、パートタイムの求人は少ないですが、時給は1,200円~1400円ほどです。正社員の求人でも勤務体制を考慮してくれる施設もあるため、まずは相談してみて、就職のチャンスを逃さないようにしましょう。

3. 【宮城県】臨床検査技師の求人が多いエリア

宮城県の臨床検査技師の求人は、圧倒的に仙台市から多くでています。仙台市は、都市部で交通の便も良いため通勤に便利な場所です。そのうえ、大学病院や市立病院など各診療科が揃っている大きな病院が多くあります。

仙台市には及ばないものの求人が多くでているエリアとしては、黒川郡・石巻市・大崎市・岩沼市・塩釜市が挙げられます。それぞれのエリアに共通している点は仙台市に近いということです。宮城県では仙台市の人口が最も多く、付近の市町村にも仙台市から流出した人が集まりやすい傾向にあります。そのため需要も高まり、求人も多くなるということに繋がっているのでしょう。

まとめ

宮城県では、近隣の他県に比べると臨床検査技師の職場となる病院や診療所の数が多く、仕事を探すには好条件のエリアです。特に仙台市の求人が多くあり、求められるスキルとしては臨床検査業務の全般が行え、各診療科に特化したエコー検査技術があるとより優遇される傾向があります。

しかし、臨床検査技師として学ぶ意欲がある場合、指導を受けながら自分のスキルを磨ける職場もあるため、経験が浅くても就職可能です。宮城県で臨床検査技師の仕事を探している方は、この記事を参考に自分に合う職場を探してみてください。

※当記事は2019年8月現在の情報を基に作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。

エリアを選択

選択中:
北海道・東北
関東
関西
東海
中国・四国
信越・北陸
九州・沖縄

職種を選択

選択中:
セラピスト
医療技術職
その他・医療介護職

仕事内容・雇用形態を選択

選択中:
仕事内容
雇用形態

資格・こだわり条件を選択

選択中:
資格
こだわり条件