佐賀県の臨床検査技師公開求人・転職・募集情報一覧

条件に合う公開求人2

(2事業所・施設)掲載中

非公開求人

(1~2件目を表示中)

(1~2件目を表示中)

  • おすすめ特集

    • マイナビコメディカルに佐賀県の臨床検査技師求人はどのくらいありますか?
      佐賀県の臨床検査技師求人は2件あります。(2022年12月09日更新)
      サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人もございます。無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、全求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。
    • 希望の条件の求人を紹介してもらうことはできますか?
      無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたします。情報収集や募集状況の確認も、お気軽にご相談ください。
    • 現職の求人を見つけました。求人問い合わせやサービスに登録すると、今の職場に転職活動をしていることが知られてしまいますか?
      転職サポートにお申し込みいただく際に入力いただいた情報は、応募先以外にお渡しすることはございません。また、求人掲載元の病院や施設が登録者様の情報を自由に閲覧することもございませんので、ご安心ください。

    【佐賀県】臨床検査技師の求人情報|特徴から仕事が多いエリアまで 【佐賀県】
    臨床検査技師の求人情報|
    特徴から仕事が多いエリアまで

    臨床検査技師は医療現場に欠かせない重要な仕事です。佐賀県で就職先を探している人のなかには、臨床検査技師に興味を持つ人も多くいます。
    実際に佐賀県で臨床検査技師になるためには、求人の特徴や臨床検査技師のニーズを知ることが重要です。
    今回は、佐賀県で臨床検査技師として働くために知っておきたい平均給与や、求人が多いエリアについて詳しく解説します。これから臨床検査技師になりたいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

    1. 佐賀県における臨床検査技師求人の特徴は?

    佐賀県での臨床検査技師における求人の特徴は、大学の附属病院や独立行政法人の医療センターなど、幅広い分野での求人があることです。平成30年3月時点での佐賀県における医療施設数は、病院が104件、一般診療所が687件となっています。

    (出典:厚生労働省「医療施設動態調査(平成30年3月末概数)」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m18/dl/is1803_01.pdf)

    以前までは医師が患者に対する検査を行っていましたが、検査の高度化や複雑化を受けて、医師の代わりに検査を行う臨床検査技師へのニーズが高まっています。そのため、臨床検査技師は様々な場所で活躍することが可能です。
    ただし、全ての医療法人やクリニックで医療検査技師を募集するわけではないため、あらかじめ応募前に求人情報をよく確認しましょう。
    また、佐賀県における臨床検査技師の求人は、求人数よりも応募者が多い傾向にあります。臨床検査技師の求人が出ているときは、タイミングを逃さず積極的に応募することがおすすめです。

    1-1. 臨床検査技師が活躍できる環境がある

    佐賀県には臨床検査技師が活躍できる環境が十分にあり、ガン治療に力を入れている医療施設やCRC(治験コーディネーター)として働ける職場も多くあります。そのため、今後さらに臨床検査技師に対する需要の高まりが期待できるでしょう。

    また、佐賀県には全国平均を上回る数の医療施設が存在し、佐賀県の臨床検査技師会ではガン撲滅や健康維持、病気の早期発見を目指した取り組みにも力を入れています。そのため、スキルアップしやすい環境が用意されています。

    1-2. 経験がない場合でも意欲で採用されることがある

    佐賀県では臨床検査技師の経験がない場合でも、意欲を重視している医療施設が存在するため、経験に不安のある人が採用されることもあります。国家資格を取得して間もない人はもちろん、これから臨床検査技師を目指そうと考えている人にもぴったりのエリアです。

    また、当番手当・住宅手当などの各種手当や福利厚生が充実している求人が多く、働きやすさや収入面でも条件が良い職場を見つけやすいといえます。

    2. 【佐賀県】臨床検査技師の平均給与

    佐賀県における臨床検査技師の諸手当を含めた平均給与は、約22万円です。ただし、給与額は医療施設によって異なり、15万円~27万円の間であるケースが多く見られます。また、給与以外に賞与を支給する医療施設も多いです。

    以下に年収例をまとめました。

    ・月給15万円の場合の年収
    (15万円×12ヶ月)+(賞与45万円×2)=270万円
    ※賞与は月給の3ヶ月分で計算

    ・月給27万円の場合の年収
    (27万円×12ヶ月)+(賞与81万円×2)=486万円
    ※賞与は月給の3ヶ月分で計算

    以下では、「全国の平均年収と平均年齢」、さらに「佐賀県の最低賃金と県内で臨床検査技師として働く場合の時給相場」を表にまとめました。

    ・全国の平均年収と平均年齢
    平均年収 約470万円
    男性:約515万円
    女性:約425万円
    平均月収 約32万円
    平均年齢 39.7歳
    男性:40.2歳
    女性:39.4歳

    (出典:厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/chinginkouzou.html)

    ・佐賀県の最低賃金と県内で臨床検査技師として働く場合の時給相場
    佐賀県の最低賃金 762円(平成30年10月4日時点)
    佐賀県の臨床検査技師の時給相場 約1,000円~1,500円

    佐賀県における臨床検査技師の時給は、県内の最低賃金よりも1.5倍~2倍近く高く、働き方次第では平均額以上の収入を得る可能性が十分にあります。

    また、従業員のうち女性が半数以上を占める医療施設が多く、育児休業の取得実績がある施設も多いです。結婚や子育てなど、ライフステージによって働き方に悩みを抱えがちな女性にとって、働きやすい環境が整っています。

    3. 【佐賀県】臨床検査技師の求人が多いエリア

    佐賀県における臨床検査技師の求人は、佐賀県佐賀市が比較的多い傾向にあります。佐賀市は病院が29件、循環器内科や消化器科などを含む一般診療所が205件あり、県内で最も医療施設が多いエリアであるため、臨床検査技師の需要も高くなっています。
    また、佐賀市に次いで医療施設が多い唐津市と鳥栖市も、臨床検査技師の求人数が多いエリアです。

    院内での仕事内容は、主に検体検査や生理機能検査、さらに超音波検査や入院時検査などが挙げられます。あらゆる業務内容をこなせる人材を求める医療施設が多く、臨床検査技師の資格取得者であれば、性別や業務経験の有無を問わず快適に働くことが可能です。

    また、パソコン操作に慣れている人やCRC(治験コーディネーター)経験者は、就職はもちろん転職にも有利です。正社員以外にも、常勤(フルタイム)、非常勤職員やアルバイトとしての求人もあり、希望する雇用形態や条件に合わせて就職先を探すことができます。

    まとめ

    ここまで、佐賀県での臨床検査技師に関する求人の特徴や平均給与、そして求人が多いエリアについて解説しました。

    医療施設が数多くある佐賀県には、臨床検査技師として活躍できる環境が十分にあります。給与や福利厚生など、医療施設によって待遇が異なるため、事前にリサーチしておくことが大切です。

    給与面はもちろん働きやすい環境かどうか見極めたうえで、やりがいを感じながら仕事ができる職場を探しましょう。

    ※当記事は2019年8月現在の情報を基に作成しています

    自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

    「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。