京都府臨床検査技師の公開求人一覧

条件に合う公開求人62

(47事業所・施設)掲載中

非公開求人

(1~15件目を表示中)

(1~15件目を表示中)

  • おすすめ特集

    • マイナビコメディカルに京都府の臨床検査技師求人はどのくらいありますか?
      京都府の臨床検査技師求人は63件あります。(2022年06月29日更新)
      サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人もございます。無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、全求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。
    • 京都府の臨床検査技師求人ではどのような条件が人気ですか?
      京都府×土日祝休
      京都府×積極採用中
      京都府×残業少なめ
      京都府×正社員(正職員)
      京都府×病院
      他の条件でも人気の求人がございますので、「こだわり条件」から検索いただくか、お気軽にお問い合わせください。
    • 希望の条件の求人を紹介してもらうことはできますか?
      無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたします。情報収集や募集状況の確認も、お気軽にご相談ください。

    【京都府】臨床検査技師の求人情報|特徴と平均給与まで徹底解説! 【京都府】
    臨床検査技師の求人情報|
    特徴と平均給与まで徹底解説!

    臨床検査技師の仕事を探している方のなかには、キャリアアップや年収アップ、ライフスタイルに合わせた勤務形態など、さまざまな理由があることでしょう。

    京都府で臨床検査技師として働く場合、求職者に嬉しい条件で求人を出している施設が多くあります。また、臨床検査技師のスキルを活かした営業職の求人もあるため、臨床検査技師のスペシャリストとして新たな業界を経験することも可能です。

    今回は、京都府の臨床検査技師の求人の特徴や平均給与、求人が多いエリアなどについて紹介します。京都府で臨床検査技師として働くことを検討している人は、ぜひ当記事を参考にしてください。

    1. 京都府における臨床検査技師求人の特徴

    京都府では、臨床検査技師の経験がある人を募集している施設が多いことが特徴です。そのため、初心者では応募できないと諦めてしまう人もいるのではないでしょうか。
    京都府で臨床検査技師の求人を出している施設のなかには、研修・教育制度や、フォローアップの環境が整っている施設が多くあります。そのため、転職・再就職を考えている人だけでなく、初心者や経験の浅い人でも安心して応募することが可能です。

    他にも、下記のように求職者にとって嬉しい条件が揃った求人が多く出されています。

    • ・経験者を募集している施設が多い
    • ・正社員とパートタイムのどちらも求人を出している
    • ・当直やオンコールがない施設が多い
    • ・資格取得支援制度を実施している施設がある
    • ・福利厚生を受けられる施設が多い
    • ・24時間託児所を完備している施設がある
    • ・病床数が多い施設からの求人が多い

    病床数が多いと病院の規模も大きく、検査数も多いため、小規模な一般診療所よりも多くの経験を積むことができます。複数の診療科がある施設であれば、検査の種類が多いため、さまざまなスキルを身につけることができるでしょう。また、医療資格を持った上で取得できる培養士や超音波検査士、細胞検査士などの資格取得に協力的な施設もあるため、仕事をしながらスキルアップすることができます

    さらに、家族手当や家賃補助などの福利厚生のサポートが手厚いだけでなく、24時間託児所を完備している施設も多くあります。そのため、育児中の人や、シングルマザーの人に最適です。

    1-1. 京都府では営業として働くことも可能

    京都府では、臨床検査機器を販売する会社から営業職の求人が出されていることがあります

    臨床検査機器を販売する会社の営業職では、検査機器の点検業務を中心に、機器の使用に関するサポートや医療情報の提供を行う仕事です。営業職では、コミュニケーション能力や営業力などが必要となるため、人と関わることが好きな人に向いています。

    ただし、企業の営業職で勤務する場合は、直接患者と接したり、検体を検査したりすることはないため、営業職が初めての人でも気軽に挑戦することが可能です。

    2. 【京都府】臨床検査技師の平均給与

    京都府で臨床検査技師として働くことを検討している場合、どのくらいの給与がもらえるのか気になる方もいるでしょう。ここでは、全国の平均給与との違いについて紹介します。

    ○全国の平均給与(正社員)

    年収 約470万円
    月給 約32万円

    (出典:平成30年 賃金構造基本統計調査 https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/chinginkouzou.html)

    ○京都府の平均給与(正社員)

    年収 約340万~450万円
    月給 約21万~28万円

    上記の表から分かる通り、京都府の平均給与は、全国の平均給与に比べてやや低めです。しかし、学歴や経験年数、勤続年数のほか、夜勤やオンコールの有無などによって給与は異なります。そのため給与を確認する際は、優遇事項などの給与に関わる項目もしっかりと確認しましょう。

    また、京都府で臨床検査技師のパートタイムとして働いた場合の平均時給は、約1,500~1,900円です。しかし、パートタイムの場合は、持っているスキルによって支払われる給与が大きく異なります。

    京都府では、エコー業務ができる人を歓迎している施設が多く、エコー業務のスキルを持っている場合は、2,500円と高めに設定されている施設もあります。そのため、エコー業務のスキルを持っている人で、パートタイムとして働きたいと考えている人は、京都府で臨床検査技師として働くことがおすすめです。

    3. 【京都府】臨床検査技師の求人が多いエリア

    京都府で臨床検査技師の求人が多いエリアは、京都市です。京都市の中でも左京区や中京区、伏見区などのエリアには比較的多くの求人があります。京都市内は、電車の各駅やバス路線が多く、交通の便が良いことが特徴のため、パートタイムであれば通勤・通学のついでに働くことが可能です。

    京都市以外では、京丹後市や宇治市などで臨床検査技師の求人がみられます。自宅が京都市内から遠い人でも、通勤しやすい職場で働くことができるでしょう。

    まとめ

    京都府の臨床検査技師の求人は、経験者を募集している施設が多いほか、福利厚生や資格取得制度など、さまざまなサポートが充実している施設も多くあります。また、臨床検査技師のスキルを活用した医療機器の営業職の求人もあるため、新たな業務にチャレンジすることが可能です。

    京都府の平均給与は、全国に比べてやや低めとなっていますが、学歴や経験年数、スキルなどによって異なります。そのため、応募条件だけでなく優遇事項も確認し、自分の希望条件に合った就職先を選びましょう。

    ※当記事は2019年8月現在の情報を基に作成しています

    自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

    「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。