群馬県における理学療法士の給料相場は?就職・転職に役立つ情報を紹介

最終更新日:2021年10月12日
 公開日:2021年7月19日

群馬県は高齢者の割合が比較的に高く、理学療法士の幅広い活躍が見込めるエリアです。そのため、理学療法士として群馬県で働こうと考えている人もいるでしょう。

ここでは、群馬県で理学療法士として働くことを検討している人に向けて、日本全国の理学療法士の給料と比較した群馬県内の給料相場や、群馬県内でも特に給料が高い市区町村を紹介します。

現在の群馬県における求人状況や将来性も解説するため、「群馬県で長く働きたい」「自分に合う職場を群馬県で見つけたい」という人はぜひ最後までチェックしてみてください。

【関連リンク】群馬県の理学療法士の人気求人・給料ランキングはこちら!

【群馬県】理学療法士の給料相場|全国平均との比較

これから群馬県内で正社員の理学療法士として働くことを検討している人にとって、どれくらいの給料を受け取れるのかは気になるポイントでしょう。

下記は、全国の理学療法士の給料と、群馬県に限定した理学療法士の給料を比較した表です。

平均年収 平均月収
(賞与含めず)
手当・賞与
全国(※) 約410万円 約29万円 約65万円
群馬県 約320万~400万円 約20万~25万円 約53万~66万円

(※出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html)

上記における群馬県のデータは、「マイナビコメディカル」に掲載されている求人情報から算出した相場です。募集職種や施設の種類・運営形態などの条件によって月収や賞与、諸手当の金額は異なるため、ある程度の幅を持たせた表記にしています。

群馬県の理学療法士の給料相場と、全国的な理学療法士の給料相場を比較すると、年収、月収、手当・賞与のすべてにおいて群馬県のほうが低いことがわかります。

全国の平均年収が約410万円であるのに対して、群馬県の平均年収は約320万〜400万円です。

手当・賞与については全国平均が約65万円、群馬県は約53〜66万円と多少の差はあるものの、群馬県のほうが手当・賞与が上回るケースもあるため、手当・賞与の差が群馬県における年収の低さに影響しているとはいえないでしょう。

一方で、月収のみを比較した場合では顕著な差が見られ、全国の平均月収が約29万円であるのに対して、群馬県の平均月収は約20万〜25万円であり、ひと月あたり4万〜9万円の差が出ることが読み取れます。ひと月あたり数万円の違いでも、1年分積み上がれば大きな差が生まれます。

そのため、「群馬県で理学療法士として働くにあたり全国平均と同等の収入がほしい」という場合は、通勤手当や資格手当などの諸手当が充実した求人に絞って応募することもひとつの手です。

諸手当の種類や金額は就業先によって大きく異なるため、群馬県で就業した場合でも全国の給料相場を上回る収入を得られる可能性はあるでしょう。

【群馬県】理学療法士の給料が特に高い市区町村はどこ?

続いて、群馬県内の各エリアに分けて理学療法士の給料相場を紹介します。

自宅から通勤できるエリアの給料相場を知りたい人や、群馬県内でできる限り高収入を実現したい人は、市ごとの給与事情を押さえましょう。

下記は、群馬県における5つの市の給料相場を比較した表です。

前橋市 高崎市 富岡市 太田市 伊勢崎市
年収 約320万~400万円 約304万~384万円 約304万~384万円 約288万~384万円 約320万~400万円
月収(※) 約20万~25万円 約19万~24万円 約19万~24万円 約18万~24万円 約20万~25万円

(※)手当・賞与分を含めていません

上記の年収・月収は、「マイナビコメディカル」に掲載されている求人情報から算出した相場です。

群馬県内の5エリアに限定して比較すると、平均月収が最低でも20万円以上となる地域は前橋市と伊勢崎市です。一方で、太田市の平均月収は約18〜24万円ともっとも低い水準です。

全国の平均年収が約410万円であることを考えると、群馬県で理学療法士として働きながら全国平均レベルの年収を目指すなら、前橋市と伊勢崎市を勤務地とする求人に絞り込むこともひとつの方法です。

ただし、平均月収には手当や賞与を含んでいないため、そのほかの都市でも事業所の施設形態や業務内容、実務経験によっては年収400万円に届く可能性も十分に考えられます。

群馬県における理学療法士の需要と将来性

理学療法士として群馬県内で働く前に、県内での需要と将来について理解してきましょう。せっかく就職先が決定したとしても、将来的に理学療法士のニーズが低くなる恐れのある地域では、再び転職を検討しなくてはならない状況に陥る恐れがあるためです。

そうならないために、ここからは群馬県における理学療法士の需要と将来性を解説します。

2020年10月時点における群馬県の65歳以上の高齢者は573,455人です。人口に対する高齢者の割合は29.8%であり、人口のおよそ3分の1が高齢者を占めています。

(出典:群馬県統計情報提供システム「群馬県の年齢別人口」/
https://toukei.pref.gunma.jp/nbj/index.html)

リハビリを必要とするのは高齢者だけではなく、交通事故や病気が原因で身体を動かすことに支障をきたしている患者も含まれます。
そのため、人口のおよそ30%が高齢者である群馬県では、高齢化以外の理由でリハビリが必要となる人を含めて、理学療法士に対する高い需要が見込まれます。

群馬県において理学療法士は、将来性のある職業だといえるでしょう。

群馬県における理学療法士の求人状況

群馬県内の理学療法士のニーズは高いことがわかっても、実際にどれくらいの求人数があるのか気になる人もいるでしょう。

下記は、医療・介護業界専門の転職サイト「マイナビコメディカル」に掲載されている、群馬県の理学療法士の公開求人数です。

【群馬県】理学療法士の求人数 142件(2020年11月時点)

(出典:マイナビコメディカル/https://co-medical.mynavi.jp/)

ただし、新しい求人情報は毎日更新されるため、日によって求人数に差があります。

「マイナビコメディカル」には、無料登録を済ませた人のみに限定公開される非公開求人も存在するため、実際にはさらに多くの求人情報を取り扱っています。

【関連リンク】マイナビコメディカルで
群馬県の理学療法士求人を探す

理学療法士の就職・転職なら「マイナビコメディカル」の利用がおすすめ!

「マイナビコメディカル」では、群馬県における介護・医療業界に特化した良質な求人情報を多数掲載しています。

また、「マイナビコメディカル」に無料登録することで、専門のキャリアアドバイザーによる転職サポートを受けることが可能です。毎日更新される新着求人情報を見逃すことがないだけでなく、非公開求人を紹介してもらえるチャンスも得られます。

<「マイナビコメディカル」を利用するメリット>

  • ・検索条件を理学療法士に限定して求人検索できる
  • ・新着求人は毎日更新される
  • ・プロのキャリアアドバイザーに相談できる
  • ・希望条件や応募要件に合う職場を紹介してもらえる
  • ・非公開求人を紹介してもらえる
  • ・求人原稿では伝わらない実際の職場の雰囲気や離職率などのデータを教えてもらえる
  • ・履歴書の添削など具体的なアドバイスがもらえる

これらすべてのサポートを無料で受けることができるため、群馬県で理学療法士として働くことを検討しているなら「マイナビコメディカル」の無料会員にぜひご登録ください。会員登録は約1分で完了します。

まとめ

群馬県の理学療法士の年収は、全国平均よりも少々低水準です。しかし、諸手当を多く受け取れる職場など、毎月の支給額を多くすることを意識すれば、群馬県内でも全国平均レベルの年収に届く可能性はあります。

職場によって基本給や諸手当、賞与などは大きく異なるため、条件のよい職場を見つけるには、さまざまな求人情報を見比べることが大切です。

「マイナビコメディカル」では、非公開求人を含めて多数の理学療法士求人を取り扱っています。群馬県で理学療法士として転職活動を行っている人は、お気軽にご利用ください。

【関連リンク】マイナビコメディカルに管理職求人を紹介してもらう(完全無料)

※当記事は2020年11月現在の情報を基に作成しています

信頼と実績のマイナビが運営する
安心のサービスです

理学療法士(PT)の転職ノウハウ

理学療法士(PT)の記事一覧を見る