条件に該当するweb公開求人2件(2事業所・施設)※非公開求人は除く

信頼と実績のマイナビが運営する安心のサービスです

【福井県】臨床工学技士の求人情報|給与や募集の多いエリアを解説! 【福井県】
臨床工学技士の求人情報|給与や募集の多いエリアを解説!

2015年の国勢調査では、福井県は全体的な医療施設数こそ全国平均を下回るものの、小児科系診療所の数や病院・診療所の病床数では全国平均以上となっていました。
また、人口10万人あたりの病院数は全国平均より多く、臨床工学技士が活躍できる場は決して少なくありません。

実際に求人媒体に掲載されている情報を参考に、福井県での臨床工学技士の平均給与や求人の多いエリアなど、仕事探しで把握しておくべき情報についてご紹介します。

1. 福井県における臨床工学技士求人の特徴

福井県の医療施設数は病院で68院、診療所で575院です。人口の近い徳島県と比べると多いとはいえない数字ですが、人口10万人あたりに換算すると実は全国平均を上回っています。

臨床工学技士の求人も一定数あり、医療法人関係では病院の他に治験業務を主とする施設(SMO)などの求人情報も見つかります。雇用形態は常勤(フルタイム雇用)の方が多く、正社員での仕事を探している方にとって、求人を探しやすいというメリットがある地域です。

もちろんパート雇用もあるため、家庭などと両立させたい方や掛け持ちで仕事をしたい方も、臨床工学技士の資格を活かすことができます。

待遇面ではマイカー通勤が可能なところや、日曜祝日休みのところが目立ちます。首都圏のように遅い時間まで勤務する求人は少なく、フルタイムでも夕方17時前後までの求人が大半を占めています。
ただし、シフト制を導入している求人もあるため確実に日曜祝日を休みたい方は、休日と勤務形態や仕事内容、条件を必ず確認しましょう。

1-1. 福井県の臨床工学技士求人に必要な条件とは?

福井県の臨床工学技士に関する求人情報には、経験を不問とするものが多いことが特徴です。経験者を優遇する医療施設もありますが、多くの求人情報で経験不問・未経験歓迎と記載されています。

福井県全体が医療人材の離職防止に取り組んでおり、勤務環境改善や教育制度の充実に力を入れていることが理由のひとつです。一部の地域では医師不足をきっかけに地域住民全員で医師を育てる試みがされており、県内の各地で医療従事者の勤務環境改善や人員不足改善に取り組まれています。
例えば、求人情報を掲載している施設の中には、院内や敷地内にスタッフの子どもを預けられる専用保育園を設置しているところが複数あげられます。

また、治験コーディネーターや医療機器メーカー営業職の求人が多い点も理由のひとつです。臨床工学技士としての経験や技能ではなく、知識を活用する職場では未経験でも活躍することができます。

2. 【福井県】臨床工学技士の平均給与

臨床工学技士の仕事を探すにあたり、誰もが重視したいのが給与などの待遇面です。全国平均で見ると約300~450万円が臨床工学技士の年収ですが、福井県では最低賃金や全業種平均年収とともにあげると、以下のとおりです。ただし、求人や経験、スキルによっては、大きく変動する場合があるため注意が必要です。

最低賃金 時給803円(2019年10月4日より829円)
829円の場合、8時間勤務の月20日出勤で年収約192万円
(出典:厚生労働省「地域別最低賃金の全国一覧」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/
県内の全業種平均年収 約346万円
(出典:厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/chinginkouzou.html
県内臨床工学技士の平均年収 約237万円
手当など込みで約273万円

全業種と比較してみると決して高いとはいえませんが、実際には上記の金額に加え賞与が加わります。求人媒体の各求人情報を参考にすると、2ヶ月分の給与と同等額を年2回程度支給されるケースが多く約80万円加算されます。

賞与の分を加えると、県内平均と大差ない年収にまで縮まります。求人情報を見る際は、各種手当や賞与実績の有無を重視すると、県内平均に近い年収を狙えるでしょう。住宅手当など福利厚生が充実した求人も存在するため、待遇面を細部まで確認することが大切です。

3. 【福井県】臨床工学技士の求人が多いエリア

福井県内における臨床工学技士の求人は、病院からの募集が多いとはいえません。そのため、臨床工学技士の資格を利用して働く際、病院以外の選択肢を候補に加えることも必要です。

福井県内の求人情報を確認すると、治験コーディネーターや外資系医療機器メーカーの医療機器営業などの求人が多く見つかります。実務が未経験な方や、経験年数・スキルに自信のない方は、このような職場を選んでみましょう。

長年の経験や特定スキルを活かして働く場合、総合病院の透析センターや透析室・手術室の他、人工透析に特化した診療所などがあげられます。

応募先の選択肢をより多くするためには、求人情報を探すエリアも重要です。福井県内で、臨床工学技士に関する求人が多いエリアは以下となります。

  • ●福井市
  • ●越前市
  • ●鯖江市
  • ●坂井市
  • ●敦賀市

県庁所在地の福井市はある程度栄えているため、総合病院や診療所など豊富な選択肢があります。また、市内の賑やかさでいえば鯖江市ですが、臨床工学技士の求人に関しては越前市の方が多く見られます。

福井県で臨床工学技士の求人情報を探す際は、こちらの2市をメインに探すと効率良く多くの求人情報が見つけられます。更にエリアを広げたい場合は、鯖江市の他に坂井市や敦賀市もおすすめです。

傾向としては、病院や診療所の求人が他エリアでは多い中、福井市は病院・診療所に加えて大手医療機器メーカーや治験コーディネーターの求人が見つかります。病院関連の求人も透析クリニックや循環器内科など、一分野に特化した診療所からの求人もあり、基幹総合病院のように大規模な職場環境が苦手な方に対しても選択肢が豊富です。

まとめ

臨床工学技士として福井県で仕事を探す場合、最大のメリットは未経験歓迎の求人情報が多い点です。教育制度や子育て支援に力を入れている病院も多く、家庭と両立させながら経験を積むことができます。

他県では経験者優遇の求人が多いため、臨床工学技士として経験年数に自信のない方やブランクのある方は、転職の選択肢が狭められてしまいます。

福井県では病院や診療所で臨床工学技士として働く道も、資格を活かして一般企業で働く選択肢も豊富です。経験の浅い方も、気になる求人情報に積極的に応募してはいかがでしょうか。

※当記事は2019年9月現在の情報を基に作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。

エリアを選択

選択中:
北海道・東北
関東
関西
東海
中国・四国
信越・北陸
九州・沖縄

職種を選択

選択中:
セラピスト
医療技術職
その他・医療介護職

仕事内容・雇用形態を選択

選択中:
仕事内容
雇用形態

資格・こだわり条件を選択

選択中:
資格
こだわり条件