福井県作業療法士(OT)の公開求人一覧

条件に該当する公開求人
56件(36事業所・施設)掲載中(1~15件目を表示中)

  • マイナビコメディカルに福井県の作業療法士(OT)求人はどのくらいありますか?
    福井県の作業療法士(OT)求人は56件あります。(2022年05月27日更新)
    サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人もございます。無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、全求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。
  • 福井県の作業療法士(OT)求人ではどのような条件が人気ですか?
    福井県×土日祝休
    福井県×積極採用中
    福井県×残業少なめ
    福井県×正社員(正職員)
    福井県×病院
    他の条件でも人気の求人がございますので、「こだわり条件」から検索いただくか、お気軽にお問い合わせください。
  • 希望の条件の求人を紹介してもらうことはできますか?
    無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたします。情報収集や募集状況の確認も、お気軽にご相談ください。

【福井県】作業療法士の求人情報|男女別の平均年収・需要の高いエリア 【福井県】
作業療法士の求人情報|男女別の平均年収・需要の高いエリア

福井県は全国に比べて三世代同居・近居率が高いだけでなく、地域のコミュニケーションが活発であることが特徴です。災害時に限らず、日常生活においても助け合い・支え合いの精神が宿っていることを高く評価する県民が多いです。
(出典:vision「福井県の特徴」/
https://code4fukui.github.io/vision/%E7%A6%8F%E4%BA%95%E7%9C%8C%E3%81%AE%E7%89%B9
%E5%BE%B4.html

日常生活を支えるという点では、作業療法士も同じです。作業療法士は、手指の細かな動作に関わるリハビリ業務を提供し、人々がスムーズに暮らせるよう支援します。
今回は、福井県の作業療法士求人の特徴や平均年収、福井県で作業療法士の求人が多いエリアについて解説します。

1.福井県における作業療法士求人の特徴

福井県では、どのような施設が求人を出しているのでしょうか。作業療法士の主な就職先である、病院と一般診療所の施設数は以下のとおりです。

施設数
病院 67
一般診療所 580

(出典:厚生労働省「医療施設動態調査(令和3年4月末概数)」/
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m21/dl/is2104_01.pdf

全国の平均的な病院数は約175、一般診療所数は約2,200であるため、福井県の施設数は少ない傾向にあります。しかし、福井県の人口規模を考えると、決して医療機関の数が不足しているとは言えないでしょう。

また、福井県では高齢者や要介護認定者の増加を見込み、急性期・回復期から生活期まで、切れ目のないリハビリテーション提供体制の強化を図る予定です。作業療法士をはじめとするリハビリテーション専門職による地域ケア会議を通じ、自立支援型の介護予防を勧めています。
(出典:福井県「福井県高齢者福祉計画および福井県介護保険事業支援計画」/
https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kourei/dai8ki-kaigokeikaku_d/fil/dai8ki-kaigokeikaku.pdf

全国と比べて福井県の医療施設数は少ないとはいえ、リハビリテーション提供体制の強化に伴い、福井県における作業療法士の需要はますます高まるでしょう。実際に、福井県から出されている作業療法士の求人数は、下記のとおりです。

福井県の作業療法士求人数
46件(29事業所・施設)

(出典:マイナビコメディカル/https://co-medical.mynavi.jp/

福井県と同じ北陸地方である石川県の求人数は59件、富山県は49件であり、福井県の求人数は決して少なくないと言えます。福井県から出されている求人の仕事内容は、介護福祉施設に次いで訪問リハビリ(在宅医療)が多いことが特徴です。訪問リハビリ(在宅医療)の求人が多く出されている背景には、福井県の高齢化率は31%と、高齢化が深刻化していることが考えられます。
(出典:福井県「福井県における高齢者、国民健康保険、後期高齢者医療の統計資料」/
https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kourei/kokuhotoukeitop.html

さらに、福井県の作業療法士求人には2つの特徴を見出すことが可能です。

●福井県における作業療法士求人の特徴(1)車通勤可能な求人情報が多い
作業療法士は、機能訓練などの介護業務・リハビリ業務が主体の体力仕事です。満員電車を避け、できる限り疲れない方法で通勤したいと思っている人は、マイカー通勤OKとなっている求人をチェックしましょう。

●福井県における作業療法士求人の特徴(2)残業少めの求人情報が多い
残業の有無や平均の残業時間は、施設形態によって異なります。「家庭と仕事を両立させたい」「プライベートの時間を確保したい」という場合は、残業の少ない求人情報を重点的に確認することをおすすめします。

2.【福井県】作業療法士の平均給与

福井県の作業療法士の平均年収と、全国の作業療法士の平均年収は、以下のとおりです。いずれの金額も、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・視能訓練士を合わせた統計値で算出しています。

作業療法士の平均年収
男女平均 男性 女性
全国 約419万円 約439万円 約397万円
福井県 約435万円 約428万円 約442万円

(出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」/
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2020/index.html

福井県における作業療法士の平均年収は約435万円であり、約419万円の全国と比べて高い水準です。福井県の男性作業療法士の平均年収は全国をやや下回りますが、福井県の女性作業療法士は全国より約45万円も上回ります。マイナビコメディカルに掲載されている求人の中には、モデル年収が500万円台となっている求人も存在します。

ただし、上記はあくまでも平均です。施設形態や勤務形態によっては、収入が全国平均に届かない可能性もあることに注意してください。福井県で高収入を目指す場合は、月給や賞与のほか、資格手当の金額も求人内容を見て確認するようにしましょう。

3.【福井県】作業療法士の求人が多いエリア

福井県において作業療法士の求人は、県庁所在地である福井市や坂井市、あわら市に集中しています。福井県で作業療法士の求人が多いエリアの特徴は、以下のとおりです。

求人情報の特徴
福井市 ・残業が少ない求人が多い
・住宅手当・補助の出る求人がある
・駅から徒歩10分以内の求人が多い
坂井市 ・有給休暇を取得できる求人がある
・資格手当の出る求人がある
・車通勤が可能な求人が多い
あわら市 ・土日祝日が休みの求人が多い
・夏季休暇を取得できる求人がある

福井市は、残業が少ない求人や住宅手当のある求人が多い傾向です。「しっかり働きたいが家庭の時間も大切にしたい」という人は、福井市の採用情報をチェックしてみてください。

自分の持っている資格を活かして働きたい人は、坂井市で資格手当付きの求人募集を確認しましょう。車通勤できる求人も多く、自分のペースで通勤したい人に坂井市はおすすめの勤務地です。

オンオフを分けてメリハリのある生活を送りたい人には、あわら市が向いています。土日祝日休み・夏季休暇の設けられている職場に転職できれば、仕事とプライベートの両立を図ることができるでしょう。

まとめ

福井県は病院や一般診療所の施設数が全国的に見て少ないものの、福井県で働く作業療法士の平均年収は全国を上回っています。リハビリテーション提供体制の強化に伴い、作業療法士の需要は高まるとともに、これから福井県の作業療法士の求人数は増える見込みです。

収入面だけでなく福利厚生面も重視する場合は、福井県の求人をぜひ確認してみてください。残業が少なく充実した手当がほしい人は福井市、有資格者は坂井市、仕事と私生活・育児を両立したい人はあわら市の求人情報をチェックすることをおすすめします。

※当記事は2021年8月現在の情報をもとに作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。