佐賀県の作業療法士(OT)公開求人・転職・募集情報一覧

条件に合う公開求人28

(25事業所・施設)掲載中

非公開求人

(1~15件目を表示中)

(1~15件目を表示中)

  • おすすめ特集

    • マイナビコメディカルに佐賀県の作業療法士(OT)求人はどのくらいありますか?
      佐賀県の作業療法士(OT)求人は28件あります。(2022年12月10日更新)
      サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人もございます。無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、全求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。
    • 佐賀県の作業療法士(OT)求人ではどのような条件が人気ですか?
      佐賀県×積極採用中
      佐賀県×新卒OK
      佐賀県×残業少なめ
      佐賀県×正社員(正職員)
      佐賀県×病院
      他の条件でも人気の求人がございますので、「こだわり条件」から検索いただくか、お気軽にお問い合わせください。
    • 希望の条件の求人を紹介してもらうことはできますか?
      無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたします。情報収集や募集状況の確認も、お気軽にご相談ください。

    【佐賀県】作業療法士の求人情報|介護福祉施設で働く際のポイントも 【佐賀県】
    作業療法士の求人情報|介護福祉施設で働く際のポイントも

    佐賀県は、2020年10月時点で65歳以上の高齢者人口の割合が30.6%を占めており、全国平均の28.8%を上回る自治体です。
    (出典:内閣府「令和3年版高齢社会白書(全体版)(PDF版)」/
    https://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2021/zenbun/03pdf_index.html
    (出典:佐賀県「佐賀県人口(5歳階級別)分布表」/
    https://www.pref.saga.lg.jp/toukei/kiji00374169/3_74169_194435_up_hyzlz0k6.pdf

    そのため、高齢者が主体的な生活を送れるように援助したり、事故などで身体や心に障害を負った人にリハビリを行ったりと、佐賀県では多くの作業療法士が活躍しています。

    今回は、佐賀県における作業療法士求人の特徴や平均給与、募集が多いエリアの傾向について解説します。佐賀県で作業療法士として働きたいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

    1.佐賀県における作業療法士求人の特徴

    まず、佐賀県における作業療法士求人の特徴について、作業療法士が働く施設のデータに触れながら解説します。佐賀県の病院・一般診療所の施設数は、以下のとおりです。

    施設数
    病院 97
    一般診療所 694

    (出典:厚生労働省「医療施設動態調査(令和3年4月末概数)」/
    https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m21/dl/is2104_01.pdf

    九州で最も人口の多い福岡県の病院数は455件・一般診療所数は4,741件であり、福岡に次ぐ人口規模の熊本県の病院数は206件・一般診療所数は1,476件です。2021年4月時点における佐賀県の推計人口は約80万人であることから、人口が少なければ病院や一般診療所の数も減少すると言えます。
    (出典:総務省統計局「統計でみる都道府県のすがた」/
    https://www.stat.go.jp/data/k-sugata/pdf/all_ken2021.pdf
    (出典:佐賀県「推計人口/令和3年度(2021年度)」/
    https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00380262/index.html

    佐賀県では高齢者人口がピークを迎える2025年に向け、介護を必要とする高齢者が住み慣れた地域で生活するためのサービス提供を推進中です。障害者支援施設の増加にも取り組んでいるため、作業療法士の採用も活発化することが見込まれます。
    (出典:佐賀県「-佐賀県総合計画2019- 人を大切に、世界に誇れる佐賀づくりプラン」/
    https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00369237/3_69237_199023_up_v6uej7pq.pdf

    では、佐賀県の作業療法士求人数は何件あるのでしょうか。マイナビコメディカルに掲載されている求人数は以下のとおりです。

    佐賀県の作業療法士求人数
    19件(7事業所・施設)

    (出典:マイナビコメディカル/https://co-medical.mynavi.jp/

    九州7県と比較すると、福岡県が243件(116事業所・施設)と突出して多く、佐賀県の求人数は4番目の多さでした。佐賀県の19件の募集情報のうち介護福祉施設勤務は13件、訪問リハビリ業務は5件、病院勤務は1件となっており、介護福祉施設のリハビリ職募集が大半を占めることが分かります。

    介護福祉施設では、加齢や認知症、脳の損傷などによる身体運動機能・認知機能の低下が見られる高齢者にリハビリを行うことが特徴です。機能回復よりも、現状維持や予防が主な目的となります。認知症の施設利用者に対しては、精神の安定を図ることも重要です。そのため、本人の趣味やこれまで日常的に行っていた作業を取り入れたリハビリが求められます。

    また、佐賀県における作業療法士求人の特徴には、以下の2つが挙げられます。

    ●佐賀県における作業療法士求人の特徴(1)未経験相談可の求人情報が多い
    佐賀県では、未経験者も積極的に採用している求人が複数あります。作業療法士としての経験がなく不安という人は、「未経験可」「未経験OK」などの記載がある求人を探して応募しましょう。

    ●佐賀県における作業療法士求人の特徴(2)複数の施設形態で募集がある
    特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、ケアハウス、デイサービスセンターなど、施設形態が豊富である点も、佐賀県の作業療法士求人の特徴です。「どの環境が自分に合っているか」をよく考えながら求人を探すことで、納得のいく職場を見つけることができます。

    2.【佐賀県】作業療法士の平均給与

    ここからは、佐賀県で作業療法士として働くとどのくらいの給与を得られるのか、統計と実際の求人情報をもとに解説します。

    佐賀県および全国の作業療法士の平均給与は、以下の表に示すとおりです。なお、金額については、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・視能訓練士の給与を合わせた統計値となります。

    作業療法士の平均年収
    男女平均 男性 女性
    全国 約419万円 約439万円 約397万円
    佐賀県 約414万円 約433万円 約389万円

    (出典:厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」/
    https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2020/index.html

    上記の表を見ると、佐賀県の作業療法士の平均年収は、全国の平均年収と比べてやや低い水準にあることが分かります。また、男性と女性では、平均年収に約44万円の差がある状況です。

    しかし、上記の金額はあくまでも平均であり、給与額は法人ごとに大きく異なります。手当や昇給制度の整った法人を選ぶことで、平均を上回る年収を得ることは可能です。

    実際の募集情報を見ると、手当の記載は各法人により1~4種類、中でも資格手当は0~4万円、職務手当は0~3万円と支給額に大きな差があります。昇給や賞与に関する記載もさまざまであるため、採用情報の内容は慎重にチェックしてください。手当が充実していれば、その分月給もアップします。加えて昇給制度に関する記載が明確な法人であれば、経験やスキルが評価されやすく、定期的な昇給も期待できます。

    3.【佐賀県】作業療法士の求人が多いエリア

    佐賀県の作業療法士の求人数は、人口が密集している福岡県に近い地域で多い傾向にあります。求人数が多い3つのエリアにおける求人情報の特徴は、以下のとおりです。

    求人情報の特徴
    佐賀市 ・車通勤可の求人情報が多い
    ・託児所のある施設の求人情報がある
    ・正規職員の求人情報が多い
    鳥栖市 ・駅から徒歩5分以内にある施設の求人情報が多い
    ・未経験相談可の求人情報がある
    ・能力に応じた評価手当を導入している求人情報がある
    三養基郡基山町 ・残業少なめの求人情報が多い
    ・1つの法人が複数施設の求人情報を出している
    ・普通自動車運転免許(AT限定可)を必要スキルとしている求人情報がある

    車での通勤を考えている人は、勤務地が佐賀市にある施設の求人情報を探してみましょう。佐賀市には託児所を設けている施設の求人もあるため、小さい子どもを育てながら働き口を探している人におすすめです。

    公共交通機関を使った通勤を考えている人は、鳥栖市で作業療法士の求人を探してみてください。鳥栖市は、駅から徒歩5分以内にある施設の求人情報が多いことが特徴です。能力に応じた評価手当を導入している求人情報も複数あるため、積極的にキャリアアップをしていきたい人にも向いています。

    作業療法士としてさまざまな施設を経験したいと考えている人には、三養基郡基山町をおすすめします。三養基郡基山町では、1つの法人が複数の施設を経営しているため、法人内で異動を希望することで、多くの現場経験を積める可能性があります。

    まとめ

    今後、佐賀県では高齢者人口のピークを迎えることから、作業療法士を必要とする施設が増えていく見込みです。介護施設の求人情報ではさまざまな施設形態から募集があるため、自分に合う環境を探しやすいと言えます。正社員だけでなくパート・アルバイトの募集も複数あり、ライフイベントに伴う働き方の変更も可能です。

    求人情報を吟味し、自分に合う職場を選ぶことが、仕事やプライベートを充実させる大事なポイントとなります。ぜひ今回紹介した情報を、就職や転職に役立ててください。

    ※当記事は2021年7月現在の情報をもとに作成しています

    自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

    「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。