山口県の言語聴覚士(ST)公開求人・転職・募集情報一覧

条件に合う公開求人10

(10事業所・施設)掲載中

非公開求人

(1~10件目を表示中)

(1~10件目を表示中)

  • おすすめ特集

    • マイナビコメディカルに山口県の言語聴覚士(ST)求人はどのくらいありますか?
      山口県の言語聴覚士(ST)求人は10件あります。(2022年12月06日更新)
      サイト上に掲載されている求人の他に、非公開求人もございます。無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、全求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。
    • 山口県の言語聴覚士(ST)求人ではどのような条件が人気ですか?
      山口県×土日祝休
      山口県×積極採用中
      山口県×残業少なめ
      山口県×正社員(正職員)
      山口県×病院
      他の条件でも人気の求人がございますので、「こだわり条件」から検索いただくか、お気軽にお問い合わせください。
    • 希望の条件の求人を紹介してもらうことはできますか?
      無料転職支援サービスにお申し込みいただくと、ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたします。情報収集や募集状況の確認も、お気軽にご相談ください。

    【山口県】平均給与と特徴も紹介 【山口県】
    言語聴覚士の求人情報|
    平均給与と特徴も紹介

    国家資格である言語聴覚士は、医療施設以外の施設でも働けるため、臨床経験が少なくても転職するチャンスに恵まれやすく、前職とはまったく異なる職場でやりがいを見出すことができる仕事です。

    言語機能や嚥下機能などの訓練のほか、近年は訪問看護も言語聴覚士が対応することから、フットワークの軽さを求める職場も少なくありません。

    当記事では山口県に絞り、山口県内の言語聴覚士の求人情報に関する特徴や平均給与を紹介します。

    1. 山口県における言語聴覚士求人の特徴

    厚生労働省が発表している「医療施設動態調査」では、山口県における医療施設数を知ることができます。
    2019年11月末時点で山口県に存在する病院は145院、診療所は1,242院です。

    (出典:厚生労働省「医療施設動態調査(令和元年11月末概数)」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m19/dl/is1911_01.pdf

    山口県には診療所が多いものの、山口県の言語聴覚士の求人は病院や介護老人保健施設などから出されている傾向にあります。

    山口県における言語聴覚士の求人の特徴は、下記が挙げられます。

    • ・住宅手当や育児補助などが充実している求人が多い
      住宅手当や育児補助など、プライベートに関する幅広いサポートを用意している求人が大半です。中には退職金制度がある職場から求人が出ていることもあります。
    • ・経験者歓迎で給与を優遇する求人がある
      言語聴覚士の経験者にはスキルや実務経験に応じた手当が支給されるため、求人概要に提示されている年収モデル以上の給与を得ることも不可能ではありません。
    • ・マイカー通勤可の求人が多い
      山口県の言語聴覚士求人の大半が、マイカー通勤を許可しています。「公共交通機関を使った通勤が困難である」「業務内容として訪問看護などで利用者の自宅や特定の施設へ出向くことがある」など、マイカー通勤を許可している背景には、さまざまな理由があります。
    • ・正社員や正職員を募集する求人が多い
      基本的には正社員や正職員の求人がほとんどです。しかし、少数にはなるものの、パートやアルバイト、派遣社員の求人も出ているため、ライフスタイルに合わせた働き方が可能です。

    山口県は医療・介護従事者の需要が高く、言語聴覚士人材の確保とスキルアップが進められています。山口県言語聴覚士会では、県外から医科大学の関係者を招くなど、言語聴覚士の知識や技術を磨くためのセミナーを定期的に行っています。

    2. 【山口県】言語聴覚士の平均給与

    言語聴覚士の全国平均年収は300~400万円前後です。ただし、経験年数やスキルに応じて基本給や手当が決まるため、言語聴覚士の年収は個人の技能によって大きく異なります。

    求人情報から算出した、山口県における言語聴覚士の平均月収と平均年収は以下のとおりです。

    平均月収 21.6万円
    平均年収(賞与・手当込み) 336万円

    ※あくまでも求人情報からの概算であるため、目安として参考にしてください。

    上記から、山口県における言語聴覚士の給与は、全国平均と同程度と言えるでしょう。
    求人情報で提示されているモデル年収は300万円以上が多く、モデル年収200万円は稀です。基本給がそれほど高くなくても、4.5か月分の賞与が支給される求人もあるため、山口県の言語聴覚士の給与は決して低いわけではありません。

    なお、求人情報により導き出したアルバイト・パートの平均時給は1,800~2,000円です。一般的なアルバイト・パートの給与と比べると、非正規雇用でも言語聴覚士の給与は高いと考えてよいでしょう。

    3. 【山口県】言語聴覚士の求人が多いエリア

    日本医師会が運営する「地域医療情報システム」では、山口県における今後の医療・介護需要の予測を発表しています。その予測によると、2030年前後までは医療・介護ともに高い需要が見込まれるため、これからも山口県の言語聴覚士はさまざまなシーンで活躍できるでしょう。

    (出典:日本医師会・地域医療情報システム「医療介護需要予測指数」/http://jmap.jp/cities/detail/pref/35

    山口県で求人情報を探す場合は、以下の3エリアを中心に絞り込むと、複数の選択肢から自分に合う勤務先を選ぶことができます。

    • 【光市】
      光市は、求人数が多いエリアです。一般病院やケアミックス病院など医療法人による求人が大半を占め、退職金や院内託児所、通勤手当など、大病院ならではの充実した福利厚生が用意されています。勤務先によっては幅広い年代の患者を担当するため、光市の求人はスキルアップを求める方に適しているでしょう。
    • 【宇部市】
      宇部市は医療法人と社会福祉法人から多くの求人が出されているため、「施設のタイプにこだわらない」「勤務条件を優先したい」という方に向いています。さまざまな施設の求人から、希望に合う給与・手当がある勤務先で働くことができるでしょう。
    • 【山口市】
      山口市は、光市や宇部市に比べると求人数は多くありませんが、勤務先の種類は豊富です。リハビリテーションに特化した病院や耳鼻咽喉科クリニック、訪問介護ステーションなど、少数精鋭の施設から求人が出されている傾向にあります。

    上記以外には、岩国市や周南市、下関市でも、医療施設や福祉施設関連の言語聴覚士求人を見つけることができます。

    山口県で言語聴覚士として働きたい方は、自宅から勤務先までの通勤時間などを踏まえて、自分に合う求人を探しましょう。

    まとめ

    言語聴覚士は、聞く・話すなどの言語機能・聴覚機能に関するリハビリのほか、食事に関するリハビリを行う場合もあります。

    病院やクリニック、介護老人保健施設、訪問看護ステーションなど、言語聴覚士は幅広い場所で活躍することができます。勤務地によっては子供のケアを担当することもあるため、小児科医をはじめとするスタッフとの連携は重要です。

    近年は院内併設の託児所が作られたり勤務時間が考慮されたりするなど、子育てと両立しながら働ける環境が整っています。山口県の地域ごとに給料や待遇の差はないため、希望する勤務条件や通勤方法を踏まえて仕事探しをしましょう。

    ※当記事は2020年2月現在の情報を基に作成しています

    自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

    「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。