条件に該当するweb公開求人4件(4事業所・施設)※非公開求人は除く

信頼と実績のマイナビが運営する安心のサービスです

【宮崎県】言語聴覚士の求人情報|平均給与から求人が多いエリアまで 【宮崎県】
言語聴覚士の求人情報|平均給与から求人が多いエリアまで

宮崎県で言語聴覚士として働きたい人へ向けて、宮崎県における言語聴覚士求人の特徴、平均給与、求人が多いエリアを解説します。具体的な数字を交えて紹介するため、宮崎県で言語聴覚士として働きたい人は、ぜひ参考にしてください。

宮崎県は温暖な気候と豊かな自然に恵まれた県です。特にビーチや海辺のドライブで知られており、海水浴も大変人気となっています。穏やかに暮らしやすい宮崎県で、言語聴覚士として働きたいと考える人も多くいるでしょう。

宮崎県の言語聴覚士求人は、募集している施設種別や求人情報に特徴があるため、詳細を知ってから応募を検討する方がいいでしょう。
言語聴覚士の平均給与や求人が多いエリアについても紹介するため、宮崎県で言語聴覚士として働きたい人は、ぜひ読み進めてください。

1. 宮崎県における言語聴覚士求人の特徴

宮崎県で言語聴覚士として働く場合、勤務先を医療機関にするか、その他施設にするかを考えることとなります。まず、宮崎県における医療機関の施設数を見てみましょう。

施設数
病院 137
一般診療所 894

(出典:厚生労働省「医療施設動態調査(令和元年12月末概数)」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m19/dl/is1912_01.pdf

宮崎県の医療機関は病院・一般診療所を合計しても1,000を超える程度であり、九州地方の他県と比較して決して多い数字ではありません。
県に存在する全ての医療機関が言語聴覚士を募集しているわけではないため、勤務先を医療機関に絞ると求人を見つけられない可能性があります。
言語聴覚士求人は、社会福祉法人の施設や訪問介護事業所といった施設形態からも出されているため、求人の視野を広く持つことが大切です。

●宮崎県における言語聴覚士求人の特徴

  • ・介護系事業所の求人が多い
    求人の仕事内容は、訪問リハビリや放課後等デイサービスが多い傾向です。機能訓練・指導の経験を積みたい人に、ぴったりの求人が見つかります。
  • ・マイカー通勤可で駐車場完備の求人が多い
    宮崎県の言語聴覚士求人では、マイカー通勤可の職場が多く見られます。ただし、無料駐車場とは限らないため、応募前に求人先へ問い合わせが必要です。訪問介護・訪問看護サービスを提供している事業所では、普通自動車免許が募集条件となっていることもあります。
  • ・残業が少ない求人を見つけられる
    宮崎県の言語聴覚士求人は地域密着型のアットホームな職場が多く、働きやすい勤務環境を整えていることが特徴です。残業が少ないため、子育て中のママも不安なく応募ができます。

以上の特徴を念頭に置いた上で、求人探しを進めましょう。

2. 【宮崎県】言語聴覚士の平均給与

宮崎県で言語聴覚士として働く際、平均給与がどの程度なのか、気になる人も多くいるでしょう。まず、言語聴覚士の全国平均年収は以下の通りです。

全国の平均年収(※) 約300万~400万円

(※出典:厚生労働省「平成30年度介護従事者処遇状況等調査結果」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kaigo/jyujisya/19/index.html

一方で、宮崎県における言語聴覚士の平均年収は以下の通りとなっています。なお、以下の金額は、求人情報で掲載されている常勤の月給・年収モデルから算出した推定値です。

宮崎県の平均年収 約260万~388万円

宮崎県の平均年収は、全国の平均年収よりもやや低い水準となっていました。ただし、年収の幅は求人によって高低差があり、宮崎県における求人全てが低い水準ではありません。高年収を狙いたい人は、求人情報の給与額・年収額や各種手当の支給額に注意しましょう。

言語聴覚士の働き方には、非常勤の雇用形態であるパートとして働く選択肢もあります。パート求人で提示される時給の給与額を、県の最低賃金と比較してみましょう。

宮崎県の最低賃金(※) 790円
パートの平均時給 約1,300円

(※出典:厚生労働省「地域別最低賃金の全国一覧」/https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/
※パートの平均時給は求人情報から算出しています。

宮崎県における非常勤の平均時給は、県の最低賃金よりも高い水準となっています。パート募集している職場の時給提示額はあまり高低差がなく、比較的高い給与で、ワークライフバランスをとりつつ働けることが魅力です。

3. 【宮崎県】言語聴覚士の求人が多いエリア

宮崎県において言語聴覚士求人が多いエリアは、宮崎市・都城市・小林市・延岡市の4市です。各エリアにおける求人の特徴は、以下表の通りとなっています。

求人情報の特徴
宮崎市 ・通所介護や訪問リハビリ、放課後等デイサービスの求人が多い
・高い年収額を提示する求人が見つけやすい
・多くの求人で各種手当が充実している
都城市 ・車通勤可で無料駐車場ありの求人がある
・パート募集の求人が多い
小林市 ・病院やクリニックの求人が見つけられる
・託児所や育児休業取得実績ありの職場がある
延岡市 ・病院の求人が見つけやすい
・教育体制を整えている職場が多い

4市の位置関係を見てみると、宮崎市・都城市・小林市は県南部、延岡市は県北部にあります。宮崎県は南北に長いため、求人の多いエリアが南北に分散していることは求職者にとって嬉しいポイントです。居住地域に近いエリアで求人探しを行いましょう。

県中部・県南部に居住している人は、言語聴覚士求人の多くが集中している宮崎市で探すことがおすすめです。
宮崎市の言語聴覚士求人は、他エリアの求人よりも高い年収額を提示しているケースが多く、高年収を目指したい人にとって適した職場を見つけられる可能性が高まります。

まとめ

宮崎県は医療機関の施設数があまり多くはなく、言語聴覚士求人においても医療機関からの求人は少ない傾向があります。求人は介護施設や放課後等デイサービスからも出されているため、さまざまな施設形態・業務内容の求人募集をチェックすることがおすすめです。
求人情報を医療機関のみに絞ると、求人がほとんど見つからないケースもあります。

宮崎県における言語聴覚士の平均年収は、約260万~388万円です。全国の平均年収である約300万~400万円と比べて低い水準となっています。求人情報によって提示する年収額の高低差が大きいため、高年収を目指したい人は注意してください。
宮崎市など、県内で求人が多いエリアで求人を探すことで、好条件の職場と出会いやすくなります。

※当記事は2020年3月現在の情報を基に作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。

エリアを選択

選択中:
北海道・東北
関東
関西
東海
中国・四国
信越・北陸
九州・沖縄

職種を選択

選択中:
セラピスト
医療技術職
その他・医療介護職

仕事内容・雇用形態を選択

選択中:
仕事内容
雇用形態

資格・こだわり条件を選択

選択中:
資格
こだわり条件