条件に該当するweb公開求人9件(9事業所・施設)※非公開求人は除く

信頼と実績のマイナビが運営する安心のサービスです

【熊本県】言語聴覚士の求人情報|平均給与から人気エリアまで 【熊本県】
言語聴覚士の求人情報|平均給与から人気エリアまで

当記事では、熊本県における言語聴覚士の求人情報の特徴について解説しています。熊本県で働く言語聴覚士の平均給与から、言語聴覚士の求人が多いエリアまで紹介するため、Uターン・Iターンなど熊本県で転職・就職を考えている方は参考にしてください。

熊本県は毎年高齢者人口が増えており、言語聴覚士の需要が高いエリアです。言語聴覚士の就職先としては、回復期リハビリテーション病棟や、地域包括ケアシステムなどに特化した病院などが多くなっています。

今回は、熊本県内における言語聴覚士の求人情報について、平均給与額やサポート体制、エリアの特徴を解説します。熊本県で言語聴覚士として転職や就職を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

1. 熊本県における言語聴覚士求人の特徴

平成29年以降、全国の病院・一般診療所の施設数は年々減少しており、令和元年12月末時点における全国の平均施設数は病院が176施設、一般診療所が2,184施設となっています。一方、熊本県の病院は210施設、一般診療所は1,471施設であるため、全国平均より下回っていると言えるでしょう。

(出典:厚生労働省「医療施設動態調査(令和元年12月末概数)」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m19/dl/is1912_01.pdf

しかし、熊本県内の言語聴覚士の求人数は決して少ないわけではありません。熊本県では、回復期リハビリテーション病棟や地域包括ケア病棟、急性期病院などから、言語聴覚士の求人が出されています。

また、高齢化に伴い、介護老人保健施設や特別養護老人ホームでも、言語聴覚士の需要が高い状態です。障害のある子どもが通う放課後等デイサービスでは、理学療法などのリハビリ業務だけでなく、言語聴覚士が指導・機能訓練を行う言語療法業務もあるため、放課後等デイサービスの求人募集もあります。

熊本県における言語聴覚士求人の特徴は、下記の通りです。

  • 〇車通勤可能
    熊本県内では車で移動することが多く、ほとんどの施設でマイカー通勤が可能です。駐車場を無料で利用できるだけでなく、交通費が支給されることもあります。勤務地が駅から遠い医療施設も多いため、普通自動車免許を取得しているほうが、勤務先の選択肢が広がるでしょう。
  • 〇子育て世代に配慮したサポート体制
    熊本県では「残業なし」や「託児所あり」などの求人も出ており、子育てと仕事を両立させることができます。経験者に限らず未経験OKやブランク可の求人もあり、妊娠・出産後に復職する方を受け入れる体制も整っています。正社員とパートのどちらで働くか悩んでいる場合は、求人の応募先に相談してみましょう。

さらに、熊本県言語聴覚士会では、定期的にスキルアップ研修会や講座を開催しています。こうした研修会や講座を通して技術や知識を習得すれば、言語聴覚士会としてスキルアップを図れるでしょう。

2. 【熊本県】言語聴覚士の平均給与

全国の言語聴覚士の平均給与額と、熊本県の言語聴覚士の平均給与額は、以下の通りです。

全国 熊本県(※)
平均月収 約23万円 約24万円
平均年収 約300~400万円 約328万円

※熊本県の平均給与額は、求人情報の給与をもとに算出したものです。
(出典:厚生労働省「平成30年度介護従事者処遇状況等調査結果の概要」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kaigo/jyujisya/19/index.html

熊本県における言語聴覚士の平均給与は、全国平均に比べてやや高くなっています。ただし、転職する場合の月収や賞与の有無は、経験年数や事業所によって異なるため、求人に応募した際に確認が必要です。

また、熊本県の言語聴覚士求人では、資格手当や住宅手当、扶養手当、通勤手当がつくことが多い傾向にあります。経験を積んでスキルアップし、役職手当がつけば、さらなる給与アップが見込めるでしょう。

熊本県では言語聴覚士の需要が高まっているため、福利厚生や退職金制度を用意している施設が増えています。産休育休取得制度がある、土日休みの医療法人が多いことも特徴です。結婚や妊娠でライフスタイルが変わりやすい女性にとって、熊本県には言語聴覚士として働きやすい環境が整っていると言えます。

3. 【熊本県】言語聴覚士の求人が多いエリア

最後に、熊本県内で言語聴覚士の求人が多いエリアの特徴を解説します。

〇熊本市中央区
熊本市中央区は、熊本大学病院や熊本地域医療センター、国立病院機構熊本医療センターなど、熊本県内でも大きな病院が集まるエリアです。総合病院だけでなく、脳梗塞後遺症リハビリに特化した施設もあり、キャリアやスキルを積める施設から言語聴覚士の求人が出ています。
〇熊本市西区
金峰山がある熊本市西区は、昔ながらの家並みや自然が残っているエリアです。熊本市内の5つの区の中でも高齢者の数が多くなっているため、熊本市西区の言語聴覚士の求人は、介護老人保険施設や社会福祉法人から多く出されていることが特徴です。
〇熊本市南区
熊本市南区は、流通団地や工業団地があるほか、住宅街にもなっているエリアです。総合病院やデイサービス、訪問看護ステーションなど、幅広い施設から言語聴覚士の求人が出ています。言語聴覚士としてさまざまな施設形態を経験したい場合は、熊本市南区にある施設を検討してみてもよいでしょう。

熊本県は、エリアによって言語聴覚士求人の特徴が異なります。「好条件の施設で働きたい」「自分に合う職場を探したい」という方は、さまざまな求人情報が掲載されているマイナビコメディカルをぜひ利用してみてください。

まとめ

熊本県では、高齢者や放課後等デイサービス利用者の増加に伴い、今後言語聴覚士の需要がますます高まると予想されます。また、産休・育休制度を用意している施設が多く、ブランクのある言語聴覚士をサポートする体制が整っているため、女性も働きやすいと言えるでしょう。

平均給与は、言語聴覚士の全国平均額と比較して熊本県は月給がやや高めです。住宅手当や扶養手当がついている求人も多くあります。

医療施設や介護施設、療育施設など、幅広い施設から求人が出ているため、自分のライフスタイルに合う職場を探しましょう。

※当記事は2020年3月現在の情報を基に作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。

エリアを選択

選択中:
北海道・東北
関東
関西
東海
中国・四国
信越・北陸
九州・沖縄

職種を選択

選択中:
セラピスト
医療技術職
その他・医療介護職

仕事内容・雇用形態を選択

選択中:
仕事内容
雇用形態

資格・こだわり条件を選択

選択中:
資格
こだわり条件