条件に該当するweb公開求人28件(26事業所・施設)※非公開求人は除く

信頼と実績のマイナビが運営する安心のサービスです

【滋賀県】言語聴覚士の求人情報|特徴から募集の多いエリアまで解説 【滋賀県】
言語聴覚士の求人情報|
特徴から募集の多いエリアまで解説

言語聴覚士がケアを行う対象者のライフステージや抱えている障がいの種類、具体的な支援方法は、様々です。
そのため、リハビリテーション病院や介護施設、訪問リハビリなど、職場もそれぞれの特徴があり、行われる業務はより専門的な内容となります。1ヶ所の施設では得ることのできない経験を求めて、転職を考える方も少なくありません。

この記事では、滋賀県における「言語聴覚士求人の特徴」や「平均給与」「求人数が多いエリア」について解説します。

1. 滋賀県における言語聴覚士求人の特徴

滋賀県は鉄道や自動車の交通網が発達しているため、県内だけではなく京都府や大阪府といった県外へのアクセスにも優れています。そのため、県外から滋賀県に仕事で訪れる方や近隣府県に通勤する滋賀県民も多いです。

言語聴覚士は、どのような医療機関・介護施設にも常駐している専門職ではないため、滋賀県での求人数は多くありません。しかし、近隣の京都府や大阪府には言語聴覚士の求人数が多いため、県外に通勤する方も多くいます。

滋賀県における言語聴覚士の求人は、病院・診療所など医療機関や介護施設、訪問看護ステーションが多く、経験は不問としている施設が多い傾向です。また、訪問ケアを行っているところでは、普通自動車免許の所持が求められる傾向にあります。

滋賀県で募集されている言語聴覚士求人の特徴をまとめると次の通りです。

  • ・年間休日数が120日以上の施設が多い
    ・施設内託児所や子育て補助制度など子育てを支援する施設が多い
    ・家賃補助や資格手当といった手当制度が充実している施設が多い
    ・リフレッシュ休暇などの休暇制度が整備されている施設が多い

このように滋賀県は福利厚生が充実した職場が多く、ワークライフバランスを重視して働きたい方には、おすすめのエリアです。

2. 【滋賀県】言語聴覚士の平均給与

厚生労働省が発表した「平成30年度介護従事者処遇状況等調査結果」から、全国における言語聴覚士の平均年収を算出すると、約300~400万円です。
(出典:厚生労働省「平成30年度介護従事者処遇状況等調査結果」
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kaigo/jyujisya/19/index.html

一方、滋賀県に限定した言語聴覚士の平均年収は、約343~432万円となります。このデータは、滋賀県内で募集されている言語聴覚士の求人情報を基に推計値として算出したものです。

言語聴覚士の全国平均給与と比べて、滋賀県の給与水準は平均的か平均よりもやや高い水準となっています。また、他の介護職員に比べて、言語聴覚士の給与水準は高めです。

滋賀県における言語聴覚士の平均年収には、勤続年数による昇給を考慮していないため、昇給制度のある職場で働いた場合は、推計値よりも高い収入が期待できます。また、言語聴覚士としての実務経験やスキルによっては、さらに高い給与で勤務できるでしょう。

3. 【滋賀県】言語聴覚士の求人が多いエリア

滋賀県で言語聴覚士の求人数が多いエリアは、以下の5つです。

  • ・大津市
    ・東近江市
    ・彦根市
    ・守山市
    ・草津市

大津市は滋賀県の県庁所在地であり、京都市に隣接しています。京都市の中心部へは、鉄道で約10分の距離にあり、京都や大阪へのアクセスに優れている点が大津市の魅力です。
さらに、大津市は滋賀県内で最も人口が多く、医療機関や介護施設が数多く設置されています。そのため、言語聴覚士の求人も滋賀県内では最も集中している点が特徴です。

大津市における言語聴覚士求人の特徴としては、託児所併設や子ども手当支給など子育て世代に手厚い待遇を用意している施設が多い点を挙げられます。また、リフレッシュ休暇などの休暇制度を設けている施設が多く、プライベートを重視して働けるエリアです。

草津市や守山市は大津市に近く、鉄道路線や道路が整備されているため、京都府や大阪府へのアクセスに優れています。
交通の便が良く自然環境も豊かであるため、県内外からの移住者が増えており、高い人口増加率を誇っている点が、草津市・守山市の特徴です。草津市や守山市は医療機関や介護施設の数も多く、言語聴覚士の求人も数多く見つけられます。

東近江市や彦根市も言語聴覚士の求人数が多いエリアです。滋賀県中部に位置する東近江市は、三重県から琵琶湖までに伸びる東西に長い市域を持ちます。一方、彦根市は琵琶湖に沿った市域で、北部エリアの中心部です。
いずれのエリアも医療機関や介護施設の数が多く、言語聴覚士のニーズが高い地域となっています。

滋賀県の言語聴覚士求人では、実務経験を問わない施設が多く、資格取得見込みの方も応募できるところも多いです。言語聴覚士の国家資格以外の応募条件としては、普通自動車免許の所持を求めるところがあります。
言語聴覚士を募集している施設は、比較的大きな病院が多いため、訪問リハビリに力を入れてケアの充実を図っています。訪問リハビリでは患者の自宅に言語聴覚士が訪問するため、自動車を運転できる方が、採用には有利な傾向です。

まとめ

滋賀県は鉄道や自動車道路といった交通網が発達した地域であるため、県内だけではなく、京都府や大阪府といった県外へのアクセスに優れている点が特徴です。
滋賀県における言語聴覚士の求人を見ると、託児所併設や独自の休暇制度設置など福利厚生が手厚く、スキルアップ体制を整えている施設も多くあります。そのため、ワークライフバランスの両立を図りやすい点が、滋賀県で働く魅力です。

全体的な傾向としては、言語聴覚士の求人数は多くありませんが、大津市や草津市、彦根市といった人口の集中しているエリアでは、多くの求人が見つけられます。この記事を参考に、自分の理想とする言語聴覚士の求人を探してみましょう。

※当記事は2019年12月現在の情報を基に作成しています

自分に合った求人が見つからない方へ求人の40%は非公開求人です。

「マイナビコメディカル」では、全求人のうち約40%がサイトに掲載できない「非公開求人」。サイトに掲載している求人も企業名非公開がほとんどです。事業戦略に関わる採用を他社に知られたくない、応募の殺到を避けたいなど求人企業によって理由は様々。無料転職サポート」にお申込みいたただくと、キャリアアドバイザーが、「非公開求人・企業名非公開求人」を含む多数の求人の中から、あなたのご経験と、5年・10年後のキャリアプランを考慮した求人をご紹介いたします。

エリアを選択

選択中:
北海道・東北
関東
関西
東海
中国・四国
信越・北陸
九州・沖縄

職種を選択

選択中:
セラピスト
医療技術職
その他・医療介護職

仕事内容・雇用形態を選択

選択中:
仕事内容
雇用形態

資格・こだわり条件を選択

選択中:
資格
こだわり条件