茨城県における作業療法士の給料相場は?求人の特徴や将来性も紹介

最終更新日:2021年12月28日
 公開日:2021年7月19日

茨城県では、2020年時点で高齢者数が県内総人口に占める割合が29.9%となり、過去最高を記録しました。したがって、高齢者へのリハビリテーションをはじめ、茨城県では作業療法士が求められています。

当記事では、茨城県における作業療法士の給料相場について解説します。茨城県の作業療法士の需要・将来性も併せて紹介するため、茨城県で作業療法士として就業することを考えている方は、ぜひ参考にしてください。

【関連リンク】茨城県の作業療法士の人気求人・給料ランキングはこちら!

【茨城県】作業療法士の給料相場|全国平均との比較

作業療法士の給料は、施設形態や雇用形態、経験年数や勤続年数などに左右されます。加えて、就業する施設の所在地もまた、給料に大きく影響を与える要素です。

まずは、茨城県における作業療法士の給料相場を、全国における作業療法士の平均年収と比較しつつ解説します。

下記は、茨城県と全国における作業療法士の平均年収・月収と手当・賞与をまとめた表です。

平均年収 平均月収
(賞与含めず)
手当・賞与
全国(※) 約410万円 約29万円 約65万円
茨城県 約330万~400万円 約21~25万円 約54万~65万円

(※出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html)

厚生労働省の「令和元年賃金構造基本統計調査」によると、作業療法士の全国における平均年収は約410万円です。また、賞与を含めない平均月収は約29万円、手当・賞与などの特別支給額は約65万円となっています。

一方、茨城県における作業療法士の平均年収は約330万~400万円、平均月収は約21万~25万円、手当・賞与は約54万~65万円です。この数値は、マイナビコメディカルに掲載されている求人情報より算出しています。

これらの数値から、茨城県における作業療法士の給料は、全国における作業療法士の平均年収と比べて低い傾向にあることがわかります。

ただし、上記の金額は、あくまで収入を平均化した数値です。茨城県における作業療法士の求人情報を詳細に調べていくと、また違う側面が見えてきます。

〇賞与や手当の金額は、就業先によって異なるケースが多い
茨城県は、訪問看護ステーションやケアミックス病院、介護老人保健施設や児童デイサービスなど、さまざまな施設で作業療法士の求人のある地域です。各施設では、賞与や手当といった特別支給額を独自の基準で定めています。
例えば、家族手当や資格手当、皆勤手当といった諸手当は、各施設により異なります。賞与についても同様です。諸手当や賞与が充実している施設では、給料相場を上回るケースも多く存在します。

〇就業先によっては、平均以上の年収になるケースもある
また、茨城県においても、医療施設や福祉施設といった就業先により全国平均を超える年収の求人情報は多数あります。就職活動において給料などの待遇面を重視する方は、求人サイトやキャリアアドバイザーを上手に活用し、幅広く情報を集めるようにしましょう。

【茨城県】作業療法士の給料が特に高い市区町村はどこ?

茨城県は関東平野の一角を占め、可住地面積が全国第4位、約4,000平方キロメートルという広いエリアを持つ地域です。そのため、茨城県内でもエリアによって給料相場に地域差が見られます。

下記の5つの市区町村は、マイナビコメディカルの求人情報より算出した給料相場において、上位に該当するエリアです。

つくば市 土浦市 水戸市 古河市 日立市
年収 約352万~400万円 約320万~400万円 約352万~432万円 約352万~416万円 約352万~432万円
月収(※) 約22万~25万円 約20万~25万円 約22万~27万円 約22万~26万円 約22万~27万円

(※)手当・賞与分を含めていません

茨城県では、水戸市や日立市で給料相場が高い傾向にあります。作業療法士の全国における平均年収が約410万円であることを考慮すると、全国平均以上の給料を十分に見込めるエリアです。

水戸市は笠間市や小美玉市、茨城町を含む水戸医療圏の中核を、日立市は高萩市や北茨城市を含む日立医療圏の中核を担っています。医療施設などの地域医療資源が集まっていることも、給料相場が高い要因でしょう。

また、つくば市・土浦市・古河市も、給料水準が高くなっています。就職先の給料水準を重視する方は、これらの市区町村を中心に求人情報を収集することもひとつの手段です。

茨城県における作業療法士の将来性は?

作業療法士は、高齢化が進む日本において重要な役割を求められています。入浴や食事などに介護が必要な高齢者のリハビリテーションに、作業療法士の技能が欠かせないためです。

したがって、高齢者が増加することは作業療法士の需要の高まり、ひいては作業療法士の将来性と密接な関係にあります。

それでは、茨城県における高齢化の実態はどのようになっているのでしょうか。
下記は、茨城県が公表する「茨城県の年齢別人口」より引用した高齢者数の推移です。

2010年(実績値) 2015年(実績値) 2020年(実績値)
約66万人 約77万人 約84万人

(出典:茨城県「茨城県の年齢別人口(茨城県常住人口調査結果)四半期報」/
https://www.pref.ibaraki.jp/kikaku/tokei/fukyu/tokei/betsu/jinko/nenrei/index.html)

2010年には約66万人であった茨城県の高齢者の数は、2015年には約77万人、2020年には約84万人に増加しています。5年ごとに約10万人前後の高齢者の方が増えている計算です。

認知症の方への作業療法、身体機能が低下した高齢者の方へのリハビリテーションなど、高齢者の方へ資する作業療法士の活動は多数あります。高齢者の数が年々増える茨城県では、将来的にも作業療法士の活躍が期待される地域です。

また、作業療法士は高齢者の方へのリハビリテーションのみならず、事故やケガで身体に障害を持った方、精神障害を抱える方の生活適応にも貢献します。そのため、作業療法士は今後もより需要が見込める職種と言えるでしょう。

茨城県における作業療法士の求人状況

最後に、茨城県における作業療法士の求人状況を紹介します。求人状況を押さえることは、作業療法士の給料水準や将来性を踏まえることと同様に、大切なチェックポイントです。

下記で紹介する茨城県における作業療法士の求人数は、マイナビコメディカルに掲載されている求人情報を参考にしています。

【茨城県】作業療法士の求人数 121件(2020年12月時点)

(出典:マイナビコメディカル/https://co-medical.mynavi.jp/)

茨城県では、2020年12月時点で121件の作業療法士の求人が掲載されています。この数字には、非公開求人は含まれていません。

マイナビコメディカルでは、非公開求人が全体の約40%を占めているため、実際の求人数は上記の数字を超える数となります。

【関連リンク】マイナビコメディカルで
茨城県の作業療法士求人を探す

作業療法士の就職・転職なら「マイナビコメディカル」の利用がおすすめ!

茨城県で作業療法士の就職先を探す際には、「マイナビコメディカル」がおすすめです。登録は1分で完了するうえ、面倒な手続きは一切ありません。登録後には、専門のキャリアアドバイザーが求職者様の希望条件をもとにリサーチします。

通勤手当・住宅手当・資格手当などの各種手当、退職金・リフレッシュ休暇制度などの福利厚生、健康保険・厚生年金などの社会保険と、勤務条件は施設により異なります。

しかし、キャリアアドバイザーは非公開求人を含めた情報も有しており、より求職者様の希望に沿う就職先を探すことが可能です。

また、マイナビコメディカルでは、実際の職場環境や離職率データといった情報も提供しています。さらに、面接の連絡調整や履歴書の添削作業などのサポートも行っているため、安心して就職・転職活動を行うことが可能です。

まとめ

茨城県における作業療法士の給料相場は、全国平均と比較すると低めの傾向です。しかし、賞与や手当などは就職先により違いがあり、地域によっては全国平均を上回る場合もあります。

茨城県は、高齢者が年々増加する傾向にあり、今後も作業療法士の需要が継続していくと想定されます。

マイナビコメディカルは、情報豊富なキャリアアドバイザーのもと、安心して就職・転職活動を行える求人サイトです。作業療法士の就職先を探す際にぜひご利用ください。

【関連リンク】マイナビコメディカルに転職相談する (完全無料)

※当記事は2020年12月現在の情報を基に作成しています

信頼と実績のマイナビが運営する
安心のサービスです

作業療法士(OT)の転職ノウハウ

作業療法士(OT)の記事一覧を見る