滋賀県における作業療法士の給料相場は?主要3地域の平均年収も紹介

最終更新日:2021年12月28日
 公開日:2021年7月19日

日本全体で高齢化が進んでいる状態のなか、滋賀県は特に高齢化の進行が進むと予想されています。そのため、滋賀県は「滋賀県リハビリテーション推進施策」を策定し、手厚い支援を提供する体制整備を急ぐ方針が打ち出されました。

都道府県で高齢化の状況は異なります。作業療法士として働く場合は、事前にエリアの状況を把握しておきましょう。

今回は、滋賀県における作業療法士の給料相場を解説します。求人状況や将来性なども解説するため、滋賀県で作業療法士になりたいと考えている人は参考にしてください。

【関連リンク】滋賀県の作業療法士の人気求人・給料ランキングはこちら!

【滋賀県】作業療法士の給料相場|全国平均との比較

滋賀県における作業療法士の平均年収と、全国における作業療法士の平均年収は、それぞれ下記のとおりです。なお、滋賀県のデータは求人サイトの「マイナビコメディカル」から算出しています。

平均年収 平均月収
(賞与含めず)
手当・賞与
全国(※) 約410万円 約29万円 約65万円
滋賀県 約340万〜400万円 約28万円 約58万円

(※出典:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」/
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html)

平均月収は全国平均と大きな差がありません。一方、手当や賞与の部分では約7万円の差がある状態です。しかし、作業療法士の給料相場は施設の種類や運営形態、勤務地などによって異なります。
平均年収などの数字は参考程度にとらえ、自分自身の市場価値に応じた待遇の求人を探しましょう。

滋賀県における作業療法士の求人には、以下のような特徴が見られます。

〇就業先によっては、全国平均以上の年収となるケースがある
求人のなかには、「モデル年収436万円」や「470万円程度」など、全国平均以上の条件を提示する求人が見られます。初任給が平均年収に満たない場合も、勤続年数を重ねたり管理職にステップアップしたりすることで、年収アップが可能です。

〇実務未経験者や新卒者を積極的に採用する求人がある
「経験不問」「未経験OK」を応募要件に明記し、業務経験がない人の挑戦を歓迎する就業先が見られます。業務経験を持たない人が安心して働くためには、職場独自の研修制度を持つ就業先を選択すると良いでしょう。
着実にステップアップを図ることができるため、今後のキャリアにつながりやすくなります。

〇自動車免許必須の求人がいくつか見られる
作業療法士は、特別養護老人ホーム利用者などの送迎業務も担当します。訪問リハビリ施設では、患者さんの自宅などに自動車で向かうケースが多いことから、自動車免許が必要です。
自動車免許を所持していない場合は、必ず取得しておきましょう。

【滋賀県】作業療法士の給料が特に高い市区町村はどこ?

作業療法士の給料相場は、滋賀県内の市区町村によって変化します。滋賀県内で給料相場が高い市区町村と、年収・月収の見込み数値は下記のとおりです。

大津市 草津市 守山市
年収 約350万~420万円 約320万~390万円 約320万~390万円
月収(※) 約26万~30万円 約22万~28万円 約21万~28万円

(※)手当・賞与分を含めていません

大津市は滋賀県の医療の中心として機能する市区町村であるため、作業療法士の給料相場が高く、全国平均以上の待遇を目指すことも可能です。通勤手当や家族手当、資格手当を支給する求人も見られ、給料相場を押し上げる要因の1つと言えます。

大津市に次いで高い年収が期待される草津市や守山市は、地域の基幹医療機関が複数あり、作業療法士に対する需要が高い地域です。滋賀県の年収には満たないものの、全国平均に迫る年収が期待できます。

また、草津市や守山市以外にも、上記の3市に近い年収額を提示する場所は存在します。月給額だけでなく、手当や賞与の部分をしっかり確認することが重要です。

なお、上記の表の数字は、いずれもマイナビコメディカル掲載の求人情報から算出された推計値です。求人情報は次々に出されるため、実際に応募先の絞り込みを進める際は、最新情報を確認しましょう。
併せて、滋賀県内における他の市区町村の求人情報も閲覧し、有利な条件で就職・転職できる応募先を探すことがおすすめです。

滋賀県における作業療法士の将来性は?

2010年に約29万人となった滋賀県の高齢者数は、その後の5年で約34万人まで増加し、超高齢化社会に到りました。2019年には約36万人まで増加し、2040年には県内人口の3人に1人が高齢者の状況に到ると推測されます。

2020年(実績値) 2030年(推計値) 2040年(推計値)
約36万人 約40万人 約44万人

(出典:滋賀県「県内の高齢者の状況等について~老人の日にちなんで~」/
https://www.pref.shiga.lg.jp/kensei/koho/e-shinbun/oshirase/306773.html)

(出典:滋賀県「人口・経済フレームから見る2040年の滋賀の姿」/
https://www.pref.shiga.lg.jp/file/attachment/11041.pdf)

作業療法士は高齢者のリハビリを担当するため、超高齢化社会を支える一員として不可欠な人材です。高齢化が進行するほど作業療法士に対する需要は増加し、将来性が高いと判断できます。

また、作業療法士は障がい者の歩行訓練や身体機能回復サポート、精神科領域における心身の機能訓練といった職務内容も担当する職業です。
滋賀県は、人口10万人あたりの病院数が全国平均を下回り、より効率的かつ良質な医療提供体制の構築を進める方針を打ち立てました。医療提供体制が整えば作業療法士に対する需要は増加し、より多くの求人が出される状況も考えられます。

高齢化社会における活躍だけでなく、障害者支援分野における活躍も見込めることから、将来性は高いと言えるでしょう。

滋賀県における作業療法士の求人状況

ここでは、滋賀県における作業療法士の求人状況を解説します。滋賀県において、2020年12月現在は50件の公開求人が確認され、40事業所・施設が人材募集を行っている状態です。

【滋賀県】作業療法士の求人数 50件(2020年12月時点)

(出典:マイナビコメディカル/https://co-medical.mynavi.jp/)

求人の種類は、ケアミックス病院や療養病院など医療機関の求人、デイケアなど介護福祉施設の求人が多くあります。正社員(正職員)のみではなく非常勤・パートの求人も見られ、選択肢は豊富です。

【関連リンク】マイナビコメディカルで
滋賀県の作業療法士求人を探す

作業療法士の就職・転職なら「マイナビコメディカル」の利用がおすすめ!

滋賀県における作業療法士の就職・転職活動をスムーズに進めるためには、マイナビコメディカルを利用しましょう。マイナビコメディカルに無料会員登録を済ませると、一人ひとりにキャリアアドバイザーがつき、非公開求人の紹介を受けられます。

マイナビコメディカルのキャリアアドバイザーと就職・転職活動を進めるメリットは、以下の2点です。

①働きやすい職場と出会うチャンスが増える
マイナビコメディカルのキャリアアドバイザーは求人先を自ら訪問し、離職率や職場環境、有給休暇の取得率、残業の有無などを確認します。
現場で収集した情報をもとに「働きやすい」と判断した求人のみの紹介を受けることで、効率的な就職・転職活動の実現が可能です。
②採用担当者とのやり取りを一任できる
面接の日程調整など採用担当者とのやり取りを一任できるため、応募先の絞り込みや履歴書の作成といった、自分自身でなければできない活動・作業に集中できます。
履歴書完成後に添削を依頼し、より良い内容にブラッシュアップを図ることも可能です。

マイナビコメディカルへの無料会員登録は、1分程度で完了します。理想の就職・転職を実現するための近道として、会員登録を済ませましょう。

【関連リンク】マイナビコメディカルに転職相談する (完全無料)

まとめ

今回は、滋賀県における作業療法士の給料相場や求人状況、将来性について解説しました。

滋賀県では、全国水準を上回る年収が期待できる求人も見受けられます。さまざまな職種や施設形態、サービス内容の求人が存在するため、自分自身の希望に応じた就業先が探しやすいと言えるでしょう。

自分自身の希望に応じた求人を探す際は、数多くのメリットがあるマイナビコメディカルの利用がおすすめです。キャリアアドバイザーのサポートを受けながら、就職・転職活動を進めていきましょう。

※当記事は2020年12月現在の情報を基に作成しています

信頼と実績のマイナビが運営する
安心のサービスです

作業療法士(OT)の転職ノウハウ

作業療法士(OT)の記事一覧を見る