【転職の進め方】初めての転職活動をスムーズに進めるポイント

更新日 2023年11月02日 公開日 2023年11月02日

#情報収集 #転職検討/準備 #書類準備 #応募 #面接・選考

転職活動では、応募先からの内定を勝ち取るまでに、さまざまなステップを踏む必要があります。そして、各ステップでの取り組みが、転職活動の結果を左右することも事実です。しかし、はじめて転職活動を行う場合は、「何から始めればいいんだろう」「転職の具体的な進め方がわからない」と悩んでしまう場面もあるでしょう。

当記事では、はじめて転職する方に向けて、転職活動のスムーズな進め方を解説します。転職活動のステップごとにポイントも紹介していくので、転職をどのように進めたら良いか知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

転職のプロがあなたにマッチする
職場探しをお手伝いします♪(完全無料)
【転職の進め方】初めての転職活動をスムーズに進めるポイント

転職活動の進め方|転職のスケジュール・流れ

転職活動を開始してから次の会社に入社するまでには、一般的に3か月ほどかかると考えておくと良いでしょう。ただし、実際に必要な期間は、転職活動を行う時期・地域や、希望する職種・条件などによって変化します。

転職活動の流れとステップごとに取り組む内容は、以下の通りです。

所要期間 取り組む内容
1週間~ 事前準備(自己分析と目標設定)
1週間~ 求人情報の収集
2週間 履歴書・職務経歴書の作成
求人への応募
4週間 面接
4週間 退社・入社の手続き

ここからは、ステップごとのポイントについて詳しく解説します。

STEP1:事前準備として自己分析と目標設定をする

自己分析とは、自分自身を客観的に見つめ直し、強みや弱み、仕事における価値観などを明確にするための作業です。「何のために転職するのか」「今の仕事のどこに不満があるのか」などについて言語化できていない方は、自己分析を通して自分のなかにある抽象的な目的や不満を整理し、明確にしておきましょう。

自己分析によって、自分の特性や転職の目的、現在の不満などが明らかになったら、目標設定を行います。転職によって実現させたいことが複数ある方は、もっとも優先度が高い内容を目標に設定してください。たとえば、「現状よりも給与を上げたい」「休日出勤が多くプライベートの時間を確保できない」「体調に支障をきたすほど仕事で疲れている」など複数の悩みがあって、その最優先事項が心身の健康だった場合、「休日出勤がなくワークライフバランスを重視できる職場に転職すること」を目標に据えると良いでしょう。

最初のステップである自己分析と目標設定は、今後の転職活動の方向性を決める重要な要素です。中途半端に実施すると転職が思うように進まなくなるため、時間をかけて丁寧に行ってください。

STEP2:求人情報を集める

次に、転職サイトや転職エージェントなどを利用して求人情報を集めます。STEP1で定めた目標を実現するためにも、なるべく多くの求人に目を向けましょう。

しかし、自分の希望をすべて満たす求人は、そう簡単に見つかるものではありません。また、完璧を求めすぎると時間だけが経過してしまいます。まずは、「給与」や「キャリアアップ」など、目標を実現するために必要な条件に優先順位を付け、希望に近い求人情報を集めていきましょう。

最近は、介護や保育に業種を絞った転職サイトや、医療系の職種に特化した転職エージェントなど、転職サービスも豊富にあります。希望する職種が決まっている場合は、特化型の転職サービスを利用すると、効率的に転職活動を進められるでしょう。

マイナビコメディカルでは、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床検査技師、臨床工学技士、診療放射線技師、管理栄養士など、医療介護分野の求人情報を多数ご案内しています。医療介護の業界で転職を考えている方は、ぜひご利用ください。

【関連リンク】マイナビコメディカルで
理学療法士の求人を探す
【関連リンク】マイナビコメディカルで
作業療法士の求人を探す

STEP3:履歴書・職務経歴書を作成する

求人情報を集めたら、応募する企業を絞り、履歴書と職務経歴書を作成します。ただし、企業、施設側は一度にたくさんの応募書類を確認するため、魅力がない内容だとほかの応募者に埋もれてしまいます。採用担当者の目を引けるように、自己分析で明らかにした強み・弱み、志望理由を具体的に記入するようにしましょう。また、入念に企業研究を行い、自分が応募先の企業にどのように貢献できるのか明記することも大切です。

書類の出来・不出来を理由にふるい落とされてしまうのは、ぜひ避けたいところ。書類だからと侮らず、丁寧に作成するようにしてください。とはいえ、中途採用を行う企業、施設はなるべく早く人材を確保したいため、内定者が決まった時点で募集は終わります。丁寧な書類作成を心がけつつも、時間をかけすぎないように注意し、気になる求人があれば早めに応募するようにしましょう。

初めてでも安心!キャリアアドバイザーが
書類の添削も行っています♪(完全無料)

STEP4:気になる求人に応募する

書類作成後は、実際に求人に応募します。応募した後に書類を修正することはできないため、送付前に誤字脱字を見落としていないか、十分に自己PRできているかなどを再度確認してください。

なお、求人に応募する段階で企業を限定しすぎると、面接を受けて自分が望む企業ではないとわかった際に、あらためて応募先を探さなければなりません。また、どれだけ入念に書類を作成しても、書類選考で落選する可能性は否定できません。応募する求人は1つに絞らず、興味・関心がある求人を見つけたら、積極的にエントリーしてみましょう。

書類を提出してからしばらくすると、書類選考の結果が通知されます。書類選考を通過したら、次はいよいよ面接です。

【関連リンク】マイナビコメディカルで
言語聴覚士の求人を探す
【関連リンク】マイナビコメディカルで
臨床検査技師の求人を探す

STEP5:面接を受ける

面接は、転職活動における「最大の壁」と言われているステップです。転職活動の場合、通常1~2回の面接が行われるので、質問への回答や自己PRをきちんと伝えられるよう、入念に対策した上で臨んでください。

面接の日程は、現在の仕事が忙しくない時期に、無理のない範囲で集中させるのがおすすめです。そうすることで、複数社から内定をもらった際にも、「どこが自分に合っているか」をじっくりと比較検討できるでしょう。

このステップでは、1つの面接がうまくいかなかった場合でも、すぐに気持ちを切り替えることが大事です。前の面接を引きずって、ネガティブなイメージのままでいると、転職活動がスムーズに進まなくなってしまいます。転職活動が終わるまでは、ポジティブな意識を保つように意識してください。

初めてでも安心!キャリアアドバイザーが
しっかり面接対策します!(完全無料)

STEP6:内定が出たら退職・入社する

応募先から内定通知を受け取ることができたら、現在勤めている会社への退職届の提出、上司への退職報告、転職先との書類のやり取りなどを行います。

転職先が決まったことで気がゆるんでしまいがちですが、退職時の対応がいい加減だと、思わぬトラブルにつながる可能性があります。急な退職は勤務先への負担が大きくなるため、十分な期間をとって退職日を設定し、引き継ぎや挨拶をきちんと行った上で、円満に退職しましょう。

また、転職先への入社にあたっては、労働契約書のやり取りや雇用保険被保険者証、年金手帳などの提出を求められるのが一般的です。必要な書類を確認し、期日までに必ず提出するようにしてください。

【関連リンク】マイナビコメディカルで
臨床工学技士の求人を探す
【関連リンク】マイナビコメディカルで
診療放射線技師の求人を探す

転職活動の上手な進め方とは?

転職活動を上手に進めるためには、現職の退職日から逆算してスケジュールを立てることが大事です。スケジュールを立てずに勢いで転職活動を進めると、対策が不十分となり、思うように活動が進まない可能性が高まります。また、転職活動が長期化して心身の負担が大きくなると、「早く転職活動を終わらせよう」という思いから、希望と違う職場に決めてしまうこともあり得ます。

逆算してスケジュールを立てれば、「今何をすべきか」が明確になるため、転職活動を効率的に進められます。また、余計な不安や思いがけない失敗が減って、リサーチや書類作成、面接などの重要なステップに集中できる点もメリットです。

加えて、「引き継ぎを行う時間がなかった」「お世話になった人に挨拶する時間をとれなかった」などの事態も避けられるでしょう。現在の職場を円満に退職し、明るい気持ちで次の職場に移るためにも、逆算スケジュールで効率的に転職活動を行ってください。

【関連リンク】マイナビコメディカルで
管理栄養士/栄養士の求人を探す
【関連リンク】マイナビコメディカルで
その他・医療介護職の求人を探す

まとめ

転職活動は、3か月を目安に進めるのが一般的です。自己分析や目標設定などの事前準備はもちろん、書類作成や求人応募、面接など、内定を得るまでの各ステップはどれも重要です。円滑に転職活動を進められるよう、退職日から逆算してスケジュールを立てましょう。

1人で転職を進めることに不安を感じる場合は、ぜひ「マイナビコメディカル」をご利用ください。マイナビコメディカルでは、自己分析から入職後のフォローまで、転職におけるすべてのステップをプロのキャリアアドバイザーがサポートします。ご登録・ご利用は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください!

マイナビコメディカルの
キャリアアドバイザーに転職相談する(完全無料)
転職のプロがあなたにマッチする
職場探しをお手伝いします♪
マイナビに相談する
【関連リンク】マイナビコメディカルへのよくあるご質問

監修者プロフィール

マイナビコメディカル編集部

 

リハ職・医療技術職・栄養士のみなさまの転職に役立つ情報を発信中!
履歴書や職務経歴書の書き方から、マイナビコメディカルサイト内での求人の探し方のコツや、転職時期ごとのアドバイス記事などを掲載。
転職前の情報収集から入職後のアフターフォローまで、転職活動の流れに添ってきめ細やかなフォローができる転職支援サービスを目指しています。

その他・医療介護職(OTHER)の転職ノウハウ 記事一覧

その他・医療介護職(OTHER)の記事一覧を見る

その他・医療従事者のピックアップ求人

その他・医療従事者の新着求人2024年4月更新!

視能訓練士
柔道整復師
あん摩マッサージ指圧師
鍼灸師
医療事務

都道府県であん摩マッサージ指圧師の求人を探す

仕事内容であん摩マッサージ指圧師の求人を探す

雇用形態であん摩マッサージ指圧師の求人を探す

年収であん摩マッサージ指圧師の求人を探す

こだわり条件であん摩マッサージ指圧師の求人を探す

人気コラムランキング

直近1ヶ月でよく読まれている記事を
ランキングでご紹介します。

職種・カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す

著者・監修者から記事を探す

簡単1分無料転職サポートに申し込む