あん摩マッサージ指圧師の年収を職場別に解説|年収アップの方法も

更新日 2023年12月06日 公開日 2023年12月06日

#年収・給料 #情報収集 #転職検討/準備

あん摩マッサージ指圧師として働いている方のなかには、「別の職場へ転職したときに年収がどの程度変わるのか?」について気になっている方もいるでしょう。

当記事では、あん摩マッサージ指圧師の職場ごとの平均的な年収を紹介したうえで、年収を上げるための方法を解説していきます。少しでも年収を上げたいと思っている方は、ぜひ当記事を参考にしてください。

キャリアや給料のことなど、
転職のプロにお気軽にご相談ください♪(完全無料)
あん摩マッサージ指圧師の年収を職場別に解説|年収アップの方法も

あん摩マッサージ指圧師の平均年収は?

あん摩マッサージ指圧師は、体の痛みやこりに悩まされている患者さまに、指圧やマッサージを行う職業です。手や指で患者さまの体に押し・たたき・もみなどの刺激を与えて、血行を良くしたり脊椎のゆがみを矯正したりします。

あん摩マッサージ指圧師の主な仕事は、患者さまの体力回復や健康増進のサポートを行うことです。そのため、あん摩マッサージ指圧には、患者さまに合った施術を選択する知識や技術に加えて、どのような悩みがあるのか正確に把握するためのコミュニケーション能力も求められます。また、職場によっては、医師の指示に従ったり、別の企業や施設の担当者と連携をとったりする機会もあります。

厚生労働省の調査によると、あん摩マッサージ指圧師の平均年収は、下記の通りです。

平均年収 約423万円
男性の平均給与 約437万円
女性の平均給与 約395万円

(出典:厚生労働省「令和3年賃金構造基本統計調査 結果の概況」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2021/index.html

ただし、厚生労働省が公表しているデータに、あん摩マッサージ指圧師のみの給与統計はありません。上記は「その他の保健医療従事者」の平均年収に関するデータであり、「その他の保健医療従事者」には、あん摩マッサージ指圧師の他にはり師、きゅう師、柔道整復師などが含まれています。

あん摩マッサージ指圧師は国家資格の一種です。文部科学大臣か厚生労働大臣が認定した養成施設で3年以上学び、あん摩マッサージ指圧師国家試験に合格した方のみが、あん摩マッサージ指圧師として働けます。

あん摩マッサージ指圧師は、無資格者には許されない施術を行える特権を持っているため、安定した収入が期待できる職業と言えるでしょう。治療院などの開業も可能で、年齢に関係なく働き続けられることから、セカンドキャリアの選択肢としても注目を集めています。

【職場別】あん摩マッサージ指圧師の年収

あん摩マッサージ指圧師には、治療院で働いて経験を積み、独立開業する道の他にも、さまざまなキャリア形成の方法があります。

就職先を決めるときは、職場の特徴や将来設計との相性、年収など、さまざまな角度から比較検討することが大切です。ここでは、あん摩マッサージ指圧師の主な就職先を4つに分けて、それぞれの特徴と年収を解説します。

なお、年収は2023年1月時点で、マイナビコメディカルに掲載されていた求人情報をもとに算出しています。勤続年数や雇用形態によって、将来的な年収が変動する場合もあることに留意してください。

施術所(治療院など)

治療院をはじめとする施術所への就職は、あん摩マッサージ指圧師にとって、もっともメジャーな働き方です。この場合は、院内業務全般を任されることが多く、施術以外の雑務も行います。

厚生労働省の調査によると、あん摩・マッサージ・指圧を行う施術所は、2020年末時点で全国に約56,600か所存在します。

(出典:厚生労働省「就業あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師及び施術所」/https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/eisei/20/dl/kekka3.pdf

治療院や整骨院で働くあん摩マッサージ指圧師の年収は、約250万~430万円です。

【関連リンク】マイナビコメディカルであん摩マッサージ指圧師の
整骨院・接骨院求人を探す

病院・介護施設

あん摩マッサージ指圧師は、病院で医師の指示にもとづいて施術を行うケースもあります。病院における主な配属先は、整形外科やリハビリテーション科です。

介護施設でも、あん摩マッサージ指圧師が多く募集されています。介護施設で担当する業務は、身体機能の維持・向上のための機能訓練業務などです。

あん摩マッサージ指圧師は、機能訓練指導員(通所介護事業所において機能訓練計画書の作成や機能訓練サービスを行う職員)の対象資格として認められているため、病院や介護施設への就職を希望するときは、あん摩マッサージ指圧師の他に「機能訓練指導員」の求人も探してみましょう。

病院・介護施設で働くあん摩マッサージ指圧師の年収は約220万~350万円です。

【関連リンク】マイナビコメディカルであん摩マッサージ指圧師の
病院・介護福祉施設求人を探す

訪問マッサージ

訪問マッサージは、通院が難しい利用者さまの自宅や介護施設を訪れて施術を行う仕事です。訪問マッサージでは医師の同意のもと、マッサージや機能訓練を行います。訪問治療院の他、整骨院などがサービスの一環として取り入れている場合もあります。

就職先によって仕事内容に多少の差はありますが、一般的には各訪問先で20~30分程度の施術を行ったり、施術内容を記録する報告書を作成したりします。多くの場合、利用者さまの獲得は事業所の専門スタッフが行うため、あん摩マッサージ指圧師は施術や報告書作成に集中できます。

訪問マッサージで働くあん摩マッサージ指圧師の年収は、約280万~420万円です。

【関連リンク】マイナビコメディカルであん摩マッサージ指圧師の
訪問マッサージ求人を探す

独立・開業

あん摩マッサージ指圧師には、医師と同様に開業権が与えられているため、「独立開業する」という選択肢もあります。ただし、独立開業にはある程度の知識や経験が必要になるため、施術所や病院などに就職してある程度の経験を積んだ後に、開業を目指すのが一般的でしょう。自宅で開業すれば、初期費用を抑えつつ始められます。

独立開業した場合の主な仕事内容は、施術と施設運営に関する業務全般です。少人数で経営する場合、自ら経理や事務、スタッフ管理、集客なども行います。あん摩マッサージ指圧師としての技術や知識に加えて、経営者として事業を存続させるための手腕も求められるでしょう。

当然のことながら、その場合の年収は施設ごとに異なります。安定的に収益を上げられるようになり、経営規模を拡大できれば、年収も上がりやすくなるでしょう。

あん摩マッサージ指圧師が年収を上げるには?

あん摩マッサージ指圧師の年収は、就職先の規模や雇用形態に大きく左右されます。年収アップを目指したいあん摩マッサージ指圧師の方は、今後のキャリアを慎重に考えましょう。

順調にキャリア形成ができれば、年収を高めながらあん摩マッサージ指圧師として活躍し続けられるはずです。ここでは、あん摩マッサージ指圧師の方が年収を上げるためにできる、キャリア形成の方法を3つ解説します。

専門知識を身につける

国家資格を取得した直後のあん摩マッサージ指圧師を歓迎してくれる求人もありますが、一般的には経験年数を重視している職場が多い傾向です。そのため、年収を上げるには実務経験を積み、知識や技術をレベルアップさせることが欠かせません。

自身の市場価値を高めるために、資格を取得する方法もおすすめです。たとえば日本あん摩マッサージ指圧師会による「認定訪問マッサージ師」の資格を取得していると、在宅医療や訪問サービスに対して専門知識のある人材だと証明できます。国家資格と民間資格の両方を取得していれば、施設だけでなく患者さまからも信頼されやすいでしょう。

(出典:公益社団法人日本あん摩マッサージ指圧師会「「認定訪問マッサージ師」制度、いよいよスタート」/http://nichimakai.or.jp/information/ninteihoumon.html

転職する

あん摩マッサージ指圧師が活躍できる職場はさまざまです。また、就職先の規模や雇用形態、地域によって仕事内容や給与も大きく変わります。賞与や手当、昇給制度が充実しているところは、同じ仕事内容であっても、他の施設以上の年収となる可能性があるでしょう。

「あん摩マッサージ指圧師としての仕事内容に不満はないけれど、もう少し年収を上げたい」と考えている方は、転職を検討してはいかがでしょうか。その場合は、賞与や昇給制度が充実している施設や、大規模で基本給が高い施設など、求める年収や働き方に合った職場を探すのがポイントです。

【関連リンク】マイナビコメディカルで
あん摩マッサージ指圧師の求人を探す

独立・開業を目指す

すでに十分な実務経験を積んでいるあん摩マッサージ指圧師の方は、独立開業を目指すのもおすすめです。開業すると経営に関わる業務が増えますが、あん摩マッサージ指圧師としての主な仕事内容は変わりません。

ただし、独立開業を目指すときは、最初から高収入を狙えるとは限らないと理解しておくことが重要です。開業直後は患者さまが集まりにくく、一時的に年収が減る場合があります。しかし、常連の患者さまが増えて、安定的な経営ができるようになれば、自然と年収も上がっていくでしょう。

まとめ

マイナビコメディカルで、あん摩マッサージ指圧師の実際の求人を見ていくと、年収200万~400万円の募集が多く、活躍できる分野は多岐にわたります。今よりも年収を上げたい方は関連する資格を取得したり、技術を磨いて独立開業を目指したりする方法もあります。また、転職も非常に有効な手段です。

あん摩マッサージ指圧師として就職・転職を検討されている方は、マイナビコメディカルにご相談ください。マイナビコメディカルでは、業界に精通したキャリアアドバイザーによる転職サポートを無料で提供しております。さらに、非公開求人のご紹介も行っておりますので、ぜひご活用ください。

マイナビコメディカルの
キャリアアドバイザーに転職相談する(完全無料)
転職のプロがあなたにマッチする
職場探しをお手伝いします♪
マイナビに相談する
【関連リンク】マイナビコメディカルへのよくあるご質問

※当記事は2023年1月時点の情報をもとに作成しています

監修者プロフィール

マイナビコメディカル編集部

 

リハ職・医療技術職・栄養士のみなさまの転職に役立つ情報を発信中!
履歴書や職務経歴書の書き方から、マイナビコメディカルサイト内での求人の探し方のコツや、転職時期ごとのアドバイス記事などを掲載。
転職前の情報収集から入職後のアフターフォローまで、転職活動の流れに添ってきめ細やかなフォローができる転職支援サービスを目指しています。

その他・医療介護職(OTHER)の転職ノウハウ 記事一覧

その他・医療介護職(OTHER)の記事一覧を見る

その他・医療従事者のピックアップ求人

その他・医療従事者の新着求人2024年2月更新!

視能訓練士
柔道整復師
あん摩マッサージ指圧師
鍼灸師
医療事務

人気コラムランキング

直近1ヶ月でよく読まれている記事を
ランキングでご紹介します。

職種・カテゴリから記事を探す

キーワードから記事を探す

著者・監修者から記事を探す

簡単1分無料転職サポートに申し込む